ピクシブ百科事典

アイマス越境

あいますえっきょう

「アイマス越境」とは、『THEiDOLM@STER(アイドルマスター)』のシリーズで本来つながりのない作品同士をクロスオーバーさせた創作である。
目次[非表示]

概要

10年以上の歴史を持つ『アイドルマスター』シリーズは様々な派生作品を生み出してきたが、その中で公式での関わりがない(あるいは薄い)作品同士を、プロデューサー(ファン)の側でクロスオーバーさせた二次創作を「アイマス越境」と呼ぶ。
アイマス内の二次創作であるが多種多様な大人・子ども・男性・女性キャラクター達の組み合わせ全てを包括的に指した呼称であり、どの作品のどのキャラを「越境」させるか、どんなストーリーか、NLBLGL要素の有無などで好みが大きく変わってくるため、作品を発表する場合はキャプションなどに但し書きをしておくと良いだろう。

また、コミックマーケットのジャンルにおいてもアイマス全般では「232(※独立コード、ギャルゲー寄り)」、SideMとしては「315(ゲーム、ソーシャル女性向)」のコードが割り当てられているが、「女性向けを主としないSideM」であればコード「232」でも不備扱いにしないと配置担当から言及されている。

なお、クロスオーバー創作を「越境」と呼ぶ俗語はアイマス以前から存在する。

組み合わせのパターン

ここでは本家『アイドルマスター』を「765プロ」、『アイドルマスターDS』が初出のアイドルを「876プロ」、『アイドルマスターシンデレラガールズ』が初出のアイドル(346プロ設定を含む)を「シンデレラ」、『アイドルマスターミリオンライブ!』『シアターデイズ』が初出のアイドル(いわゆるシアター組)を「ミリオン」、『アイドルマスターSideM』に登場するアイドル(315プロ)を「SideM」と表記する。
『アイドルマスターDS』で876プロのアイドルとして初登場し、後に315プロとの掛け持ちとなった秋月涼、及び『アイドルマスター2』で961プロのアイドルとして初登場し、後に315プロへ移籍したジュピターの3名は特殊な立場にあるため注釈を参照されたし。

「越境」に当たるもの

  • 「765プロ」と「SideM」(876プロの秋月涼と961プロ時代のジュピターを除く)
  • 「876プロ」と「SideM」(秋月涼と961プロ時代のジュピターを除く)
  • 「シンデレラ」と「ミリオン」
  • 「シンデレラ」「ミリオン」と「SideM」
  • 「765プロ」作品にのみ登場するサブキャラ(魔王エンジェルレッドショルダー玲音など)と「765プロ」作品以外
  • アイドルマスターXENOGLOSSIA』『THEIDOLM@STER.KR』などの独立した設定の作品を含む組み合わせ


「越境」かどうか意見が分かれるもの

  • 「765プロ」と「SideM」の秋月涼 - 事務所同士の関わりは薄いが、秋月律子と親族であるため。
  • 「876プロ」と961プロ時代のジュピター - どちらもアニメ版に登場したが、劇中での関わりがないため。
  • 歴代961プロ所属者同士 - 『アイドルマスターSP』のプロジェクトフェアリー、『アイドルマスター2』のジュピター、『ワンフォーオール』の玲音、『ステラステージ』の詩花はいずれも961プロ所属だが、登場する作品がバラバラで劇中でも関わりがないため。
  • 「765プロ」と「シンデレラ」 - 『シンデレラガールズ』の稼動初期に、目玉として765プロが登場していたものの次第にフェードアウトしていったため。ただし、お祝いイベントやそれぞれの作品へのゲスト出演などはあり、関係が消滅したわけではない。
  • 「876プロ」と「ミリオン」 - 『ミリオンライブ!』のイベント「駆けろ! アイドルバスケリーグ」でカード背景としてカメオ出演。
  • 「876プロ」と「シンデレラ」 - 『シンデレラガールズ』で期間限定でのコラボイベントが3度開催され、『シンデレラガールズ劇場』に出たり、ぷちデレラも配布されるなど厚遇された。
  • スーパーロボット大戦X-Ω』における『XENOGLOSSIA』『無尽合体キサラギ』『きらりんロボ』の共演など、例外的な設定に基づくもの。
  • 声優(アイマスガールズ・アイマスボーイズ)同士の共演を担当キャラに置き換えて表現したもの - 「レポm@s」などで見られる表現のひとつ。声優LIVEでは「765プロ」「ミリオン」「シンデレラ」が垣根を越えて共演済み。ニコニコ生放送などの告知番組では「SideM」も加わっている。この様子を担当キャラに置き換えた場合、あくまで中の人の代役として捉えるか、「越境」と捉えるかは個人差がある。


「越境」に当たらないもの

  • 「765プロ」と「876プロ」
  • 「765プロ」と961プロ時代のジュピター
  • 「765プロ」と「ミリオン」
  • 「876プロ」と「SideM」の秋月涼 - 876プロと315プロを掛け持ちしているため。


カップリングタグ

「越境」要素を含むカップリングタグについて記載する。
ここでのカップリングは恋愛要素の有無に関係なく、2人のキャラクターによる人間関係全般を指すものとする。
タグ名の五十音順。

「765プロ」と「シンデレラ」

かな雪歩 / 三村かな子 × 萩原雪歩
当初かな子は、自信のないおっとり系の雰囲気が雪歩に似ていると言われ、フルアーマー雪歩とも呼ばれた。
たからん / 四条貴音 × 神崎蘭子
ゴスロリ蘭子&貴音
銀髪で、口調がおかしい。二人してミステリアスな雰囲気。
タケバネ / 武内P × 赤羽根P
765プロと346プロ、アニメ版のプロデューサー同士。どちらもプロデュースに情熱を燃やす好青年だが、片や爽やかなイケメン眼鏡、片や不器用な巨漢と、印象が正反対に異なる。
ちはみゆ / 如月千早 × 三船美優
三船さん選挙3位+CD+ボイスおめでとー!
誕生日が同じクール属性アイドルで、重い過去の持ち主同士でもある。
ちはりん / 如月千早 × 渋谷凛
ツインテ千早&ゴシック凛
クール属性で歌唱力自慢同士。(→蒼の系譜)キュート属性代表であるはるうづのそれぞれと特に絡む。
なんでこ / 難波笑美 × 水瀬伊織
アイマスリクエスト対決に出たよ、なんばちゃん!
怒涛のツッコミ体質・伊織とお笑いに生きる笑美、片方がボケたら片方がすかさずツッコむ理想の漫才コンビ。大作氏の連載漫画『水瀬伊織となんばちゃん』から誕生したカップリング。
はるうづ / 天海春香 × 島村卯月
はるうづ
キュート属性で王道路線同士。(→普通の系譜)お互い17歳で同い年だが年季的なものもあってか、春香が卯月の先輩役として出てくることが大半。2012年12月発売の『リスアニ! Vol.11.1アイドルマスター大全III』では表紙を飾った。
ひびさち / 我那覇響 × 輿水幸子
4th後の幸子と響
沼倉愛美竹達彩奈が『竹達・沼倉の初めてでもいいですか?』でパーソナリティーを務めていることにちなんだ中の人ネタ。
ひびのり / 我那覇響 × 椎名法子
なんくるドーナツ!
誕生日が同じキュート属性アイドル。2人をまとめて祝うものとして共演させるイラストが多い。
貧乳同盟 / 高森藍子 × 如月千早
もはや何も言うまい。
まこひなた / 菊地真 × 小日向美穂
黒髪×ボブカット×アホ毛。一時は萩原雪歩(美穂とスリーサイズが同じ)とともに親子説も取り沙汰された。
みきみお / 星井美希 × 本田未央
パッション属性でムードメーカー同士。(→個性の系譜
みなせき / 水瀬伊織 × 関裕美
W凸。だが性格は正反対。
やよきらり / 高槻やよい × 諸星きらり
やよきら
茶髪×ウェーブ×ツインテール×元気娘。でも身長差40cm弱。
-33cm / 及川雫 × 如月千早
夜のラクガキ【アイマス編3】
バスト105の雫と72の千早。まさに胸囲の格差社会。ちなみにこの2人は同い年である。くっ


「765プロ」と「SideM」

あまあまコンビ / 天ヶ瀬冬馬 × 天海春香
しょうまこ / 御手洗翔太 × 菊地真
とうゆき / 天ヶ瀬冬馬 × 萩原雪歩
とうまこ / 天ヶ瀬冬馬 × 菊地真
とうひび / 天ヶ瀬冬馬 × 我那覇響
ほくちは / 伊集院北斗 × 如月千早
ほくまこ / 伊集院北斗 × 菊地真
やよしょう / 御手洗翔太 × 高槻やよい
Wアホ毛 / 天ヶ瀬冬馬 × 星井美希
765プロオールスターズとジュピターの組み合わせ。ジュピターの所属事務所によって「越境」かそうでないかが変わってくる。『アイドルマスター2』の設定なら「非越境」、『SideM』の設定なら「越境」となる。
ぴよけん / 音無小鳥 × 山村賢
事務員(アシスタント)同士(→事務員の系譜)。どちらもユーザーから無能呼ばわりされがち。


「876プロ」と「SideM」

あいとう / 天ヶ瀬冬馬 × 日高愛
普通の系譜。茶髪でアホ毛という共通点がある。
ジュピりょう / ジュピター × 秋月涼
りょうとう / 天ヶ瀬冬馬 × 秋月涼
ジュピターと涼の所属事務所によって「越境」か否かが変わってくる組み合わせ。両方とも315プロに属した状態なら「非越境」だが、ジュピターが961プロ、あるいは涼が876プロのみに属した状態なら「越境」に当たる可能性がある。


「シンデレラ」と「ミリオン」

アイマス合法ロリ組 / 片桐早苗 × 馬場このみ
童顔で何が悪い。
2作品を代表する童顔お姉さん勢。見た目もさながら酒癖の悪さまで似ている。
うづみゃお / 島村卯月 × 宮尾美也
Wバースデー
4月24日生まれの17歳コンビ。
エレナタ / 島原エレナ × ナターリア
ブラジル系女子
ブラジル生まれのアイドル2人。ナターリアは純ブラジル人でエレナはハーフ。シンデレラの総選挙、ミリオンのボイスドラマ投票では双方のPが支援し合うなどP同士の交流が多い。
ジュリーナ / 多田李衣菜 × ジュリア
じゅりぃな
ゲームの違いを超えたロックなアイドルのセッション。ライブイベントにおける中の人の共演が話題に。二次創作ではさらに木村夏樹High×Jokerが参入してさらにロックな世界が広がることも。
ダブルみくにゃんみくみっく) / 前川みく × 七尾百合子
10thお疲れ様+おめでとう!
百合子の中の人である伊藤美来と前川みくの名前被りから誕生。中の人たちが猫耳をつけてのデュオステージを披露した。
奈緒奈緒 / 神谷奈緒 × 横山奈緒
神谷奈緒&横山奈緒
名前被りから定着。シンデレラとミリオンでは数多くの名前被りが存在する中、個別タグとしては最も定着度が高い。中の人も「なおなおコンビ」として認定済み。アイマス同名コンビも参照。
日野々原茜 / 日野茜 × 野々原茜
W茜ちゃん
アイマス同名コンビの一つ。名前以外にも、やたらテンションが高くうるさいと思わせる性格という点でも共通している。
ホムラジ組 / 諸星きらり × 横山奈緒
中の人ネタ。松嵜麗渡部優衣がパーソナリティを務める『れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!』を機に生まれた組み合わせ。サンキューユッキでも取り上げられている。


「シンデレラ」と「SideM」

アス蘭 / アスラン=ベルゼビュートⅡ世 × 神崎蘭子
デュエット!
邪気眼中二病アイドル同士。同じ中二病コンビでもあすらんとは異なる。
伊集院姉弟 / 伊集院惠 × 伊集院北斗
苗字が同じで雰囲気も似通っていることから姉弟説が発生したが、公式での言及はない。なお、この2人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時にプロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。ちなみに、以前に疑惑のあったりょうりついとこだった。アイマス同名コンビも参照。
内田姉弟 / 神崎蘭子 × 桜庭薫
それぞれの中の人である内田真礼内田雄馬が実の姉弟であることから生まれたネタカップリング。中と外で年齢の上下が逆転している。桜庭先生の姉の命を奪った病って……。
玄きら / 黒野玄武 × 諸星きらり
アイマスが誇る180㎝越えの長身アイドルコンビ。年齢も同じ17歳。シンデレラガールズ稼働からしばらくはきらりが最長身記録を保持していたが、SideM稼働に伴う玄武の登場で記録を更新。その後記録は追加登場の葛之葉雨彦が超えることになるが、コンビとしてはこの2人の組み合わせが定着度が高い。
ちひけん / 千川ちひろ × 山村賢
さらに数日~1週間
モバゲーの事務員(アシスタント)同士(→事務員の系譜)。賢がちひろよりも年下に見える(学生とも言われる)ため、ちひろが先輩・賢が後輩という絡みが多い。大抵賢がちひろに酷い目に遭わされている。
かのにな(になのん) / 姫野かのん × 市原仁奈
キグルミ・かわいい洋服をこよなく愛する9歳児。前髪ぱっつんなのも共通しており、後ろ髪の長さを除くと外見がかなり似ている。大好きな親がいること、その繋がりを想うことからくる不安・寂しさを胸の奥で抱えている境遇も重なるところがある…
ひでさな(あくさな) / 握野英雄 × 片桐早苗
握野早苗
誕生日も同じ元警官同士(誕生日の3月7日は警察制度改正記念日である)。ちなみにおまわりさんこいつですと呼び出されることが多いが、こいつおまわりさんですとなることも。
りょうりょう / 秋月涼 × 松永涼
アイマス同名コンビ。876勢は同名のアイドルがもう一組存在するため、区別のために別のカップリングタグも作られた。


「ミリオン」と「SideM」

ダブル翼 / 伊吹翼 × 柏木翼
ういんぐさん
アイマス同名コンビ個性の系譜の一つであり、翼を象ったサインも似ている。


集合タグ

「越境」要素を含む、3人以上で構成されたユニット・集合タグについて記載する。
これらは各々の登場作品が異なっているため、公式では見られない組み合わせがほとんど。

普通の系譜アイマス赤組
天海春香 × 日高愛 × 島村卯月 × 春日未来 × 天ヶ瀬冬馬 × 天道輝
Style.
歴代アイマスシリーズ作品の「普通キャラ」代表。赤の系譜とも。場合によりはるかさん東豪寺麗華村松さくらリュ・ヘナが加わる。各作品の展開ではそれぞれ中心的な役割を担っている。なお、この6人はそれぞれ登場作品が異なるため(sideMメンバーである天ヶ瀬冬馬と天道輝は例外)、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
蒼の系譜アイマス青組
如月千早 × 水谷絵理 × 渋谷凛 × 最上静香 × 伊集院北斗 × 桜庭薫
BlueSymphony
歴代アイマスシリーズ作品の「クールキャラ」代表。場合によりちひゃー三条ともみ大石泉ジュニーが加わる。各作品の展開ではそれぞれ参謀的な役割を担っている。なお、この6人はそれぞれ登場作品が異なるため(sideMメンバーである伊集院北斗と桜庭薫は例外)、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
個性の系譜アイマス黄組
星井美希 × 秋月涼 × 本田未央 × 伊吹翼 × 御手洗翔太 × 柏木翼
アイドルマスター10thフラスタlive
歴代アイマスシリーズ作品の「個性派キャラ」代表。場合によりあふぅ朝比奈りん土屋亜子イム・ユジンが加わる。各作品の展開ではそれぞれムードメーカー的な役割を担っている。なお、この6人はそれぞれ登場作品が異なるため(sideMメンバーである秋月涼、御手洗翔太、柏木翼は例外)、同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
事務員の系譜
音無小鳥 × 千川ちひろ × 山村賢 × 青羽美咲
事務員トリオ!
歴代アイマスシリーズ作品の「事務員キャラ」。各作品の展開ではアシスタント的な役割を担っている。なお、この4人はそれぞれ登場作品が異なるため、同時に登場するゲームは現在のところ存在しない。
ニートリオ
星井美希 × 水谷絵理 × 双葉杏
インドア系アイドル3人を集めたユニット。眠い・出たくない・働きたくないの三拍子。それでありながら3人とも非常に高スペック。2016年12月からモバゲー版『シンデレラガールズ』に絵理が実装されたことにより、ゲーム内でも同時プロデュースが可能となった。
はいさいフューチャースター
我那覇響 × 本田未央 × 春日未来
はいさいフューチャースター
2014年4月27日に行われた『ニコニコ超会議3』内のイベント「超音楽祭2014」にて一日限りで結成された、それぞれのキャラの声優である沼倉愛美原紗友里山崎はるかによるユニット。なお、この3人を同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
Pの系譜
赤羽根P × 武内P × 石川P
歴代アイマスシリーズ作品の「プロデューサー」。場合により泰P水島P間島P高木裕太郎内匠P米内Pなどが加わる。普通人から変態マッチョ、チンピラ、合法ショタと、アイドル以上にバラエティに富んだ顔ぶれ。
蒼黒の美声楽団(フィロ・ムジカ)
我那覇響 × 渋谷凛 × 最上静香 × 所恵美
蒼黒の美声楽団
2015年4月25日に行われた『ニコニコ超会議2015』内のイベント「超音楽祭2015」にて結成された、それぞれのキャラの声優である沼倉愛美福原綾香田所あずさ藤井ゆきよによるユニット。解散はしていない(10thライブでの再登場が噂されたが登場せず)。なお、この4人を同時プロデュースできるゲームは現在のところ存在しない。
THE IDOLM@STER THREE STARS!!!
本家アイマスシンデレラガールズミリオンライブ!に登場する全アイドルおよびキャラクター
アイマス10週年おめでとう!(タイ支部のフラスタ絵)
アイマス10周年記念イベント『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015』にて出演者全員の名義として発表された。以後、人数や構成を問わず3大タイトルのアイドルが一堂に会する場合にその総称として使われる。アイマスオールスター、及びアイマス10thイラストリンクも参照。

関連タグ

THEiDOLM@STER / アイドルマスター
アイドルマスターのコラボタグ一覧
アイドルマスターのカップリング一覧
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧 / シンデレラガールズユニット
アイドルマスターミリオンライブ!のカップリング一覧 / ミリオンライブユニット
アイドルマスターSideMグループタグ一覧
アイマス御三家
もばます! / ミリオン×SideM / シンデレラ×SideM / アイマス同名コンビ

pixivに投稿された作品 pixivで「アイマス越境」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 137812

コメント