ピクシブ百科事典

伊吹翼

いぶきつばさ

『アイドルマスターミリオンライブ!』に登場する甘え上手な巨乳中学生アイドル。
目次[非表示]

「ねえ、私もこんなポーズとかしたらモテるかな~?見て見て~」

プロフィール

タイプVisual(ミリオンライブ!)/Angel(シアターデイズ)
年齢14歳
誕生日7月30日
身長158cm
体重43kg
BMI17.22
3サイズB:85/W:52/H:82
血液型B型
利き手
出身地東京都
趣味遊びの計画を立てること
特技じゃんけん
好みビーフステーキ
イメージカラー黄色
CVMachico


概要

 伊吹翼とは、『アイドルマスターミリオンライブ!』に登場するアイドルである。

 気ままでマイペースな性格。歳相応に遊びたい盛りで、プロデューサーをナチュラルにデートに誘う事も。
 甘くとろけるボイスと巨乳、14歳とは思えない豊満なボディ、スタイルの良さ、天真爛漫な性格が特徴。
 「モテること」「男子からの注目を集めること」に強い関心を持っているが、思春期の憧れ的な要素が強く、LTPのドラマパートにおける理想男性像は「雨が降ってきたら自然に相合い傘してくれるほど優しく、勉強ができ、日曜日はいつもデートに連れて行ってくれて、でもちょっと冷たい時もあって、でも私のことが一番大好きな人」とのこと。まだまだ恋に恋している部分が大きいようだ。
 イベント会話によるとがいる模様。関係は極めて良好なようで、甘え上手な性格にも納得である。
…ダメぇ?

 こんな容姿でこんな性格ではあるがプロデューサーに対しては「プロデューサーさん」呼びで、会話も7割8割方敬語である。(上記のようにタメ口っぽいのが混じる事は多少ある)個性の系譜の中では珍しい性格とも言える。
 他アイドルへの呼称は基本的に年下・同年代には呼び捨てか「ちゃん」付け、年上には「さん」付けだが一部例外あり。中でも星井美希の事は「美希先輩」と呼び殊更慕っている。
 また、ジュリアには「ジュリアーノ」、水瀬伊織には「デコリーナ先輩」といったあだ名を付けている。

 ビジュアル的にも性格的にも美希に似通った部分が多く、ダンスレッスンをまったく苦にせず楽々振り付けを習得する等、アイドルとしての才能に関しても同様に極めて優れた資質を持つと思われる。出来るだけ楽をして成果を得ようとしたり(だが本気になると強いやる気を見せる)、美希が菊地真を「真くん」と呼ぶのと同様に永吉昴を「昴くん」と呼ぶなど、ライフスタイル的にも通ずるものがある。

 ゲッサンミリオン3巻では美希を慕う理由が語られており、要約すると「美希先輩みたいにモテモテでキラキラになりたいから」。最上静香曰く翼の凄いところは、そんな子供みたいな目的でも実力は文句なしに本物なところである。
 なお、そのゲッサンで美希先輩に対して会うたびに抱き着いたり、ほっぺすりすりしたり、めっちゃハートマーク出したりしてたため一部のスレや二次創作では重度の美希先輩ラブにされることも。なんなのなの…

 ちなみに、美希に何かと厳しく当たる秋月律子が、どういうわけかタイプの近い翼に対しては甘いらしく、一周回って孫のようなポジションになっているようだ。大人っぽい美希と子供っぽい翼の差なのだろうか。

 14歳にしてかなり発育が良く、無印アイドルマスター当時の美希を超えており、アイドルマスター全体でも14歳以下では最高のスタイルを誇る
 そして特に恐るべきはそのウエスト。ミリオンスターズ50人のアイドルの中でも大神環(12)と1センチ違いの、二番目に細い腰の持ち主である。

 ARROWSスマートフォンに搭載されている機能を使ったキャンペーン「ARROWS M@STER」のキャンペーンガールに四条貴音渋谷凛と共に抜擢。「モテそうだし楽しそう」とのこと。

 中の人からは「ツバッティー」と呼ばれており、それにならうPも多い。

登場カード

 『アイドルマスターミリオンライブ!』において実装されているカードは以下の通り。
(2015/05/29時点)

N 伊吹翼
 白基調で袖と襟首が黄色のTシャツ、ライン柄のミニスカートといういかにも普段着という服装。台詞から、実にお気楽な動機でアイドルを志したことがわかる。
 スキルはない。へそ出しはある

つばさちゃん



HN アイドル 伊吹翼
 アイドル衣装に袖を通し、嬉しそうな笑顔を浮かべている。やはり、台詞はお気楽なそれである。
 スキルは「お気楽ボイス」。効果は「Vi属性のAPアップ(小)」。スキルもお気楽だった。

つばさちゃん



R 楽しまなきゃ損! 伊吹翼
 Nと同様の私服姿。長椅子の上で胡座をかいており、角度がもう少しずれていたらかなり際どいショットになったことは疑いようがない。アイドルの仕事に関してはやはり恐ろしく楽観的に考えており、お世辞にもその態度は真面目とは言い難いものがある。
 スキルは「楽ちんライフ」。効果は「他Pフェス参加時、自分のAP/DPアップ(小)」。
 当初はイベント第一弾「第1弾「開幕!アイドルイントロダクション」のイベント限定ガシャで運が良ければ入手可能という扱いであったが、現在は恒常排出枠に追加されており、無料ガシャからも入手可能である。

SR 黄色い声援 伊吹翼
 グラビア6変化ガシャ(2013年3月11日~3月20日)で追加され、以降恒常排出枠に追加されたため現在もプラチナガシャで入手可能。
 両手にポンポンを持ったチアガール姿。持ち前の超人的スタイルから惜しげもなく健康的色気を振りまいている。性能的には極めてAPが高く、それに反比例してDPが低いAP偏重型。数値的には優秀だが、活躍出来るかどうかは場を選ぶ。
 なお、スキルはない。俗に言うバニラSRである。

アイドルヴァーサス第4弾【黄色い声援】伊吹翼



HR 学校のアイドル 伊吹翼
 イベント第4弾「ようこそ!アイドル学園天国」において、中間ランキング上位に入賞した際の報酬として入手可能だった。
 文字通り、劇中劇アイドル学園におけるアイドル的女子を演じる姿(ややこしい)。ブレザータイプの制服姿で、机の上に座っている。恐らく掃除中と思われるが、スキル名を鑑みるに態度はお察しの通りである。
 スキルは「サボタージュ」。効果は「全カードのAPアップ(中)」。全属性を対象としたバフスキルの弱体化がされたこと、続々と優秀なカードが追加されていることもあわせて、現在では性能面では一線級とは言い難い。とはいえ天真爛漫な魅力に溢れた絵柄は、そうやすやすと手放そうとは思えるものではない。
  ミリオンライブ4周年記念PVに、このカードを再現したカットがある。

HR サ-キットの華 伊吹翼
 イベント第6弾「大爆走!765レーサーグランプリ」において、フューチャーシティエリアクリア報酬として登場。
 レースクイーンの衣装に見を包んでいる。胸を強調する露出度の高い衣装であり、当人はノリノリで状況を楽しんでいるようだ。本物のレースクイーンから大人っぽいポーズを教えてもらったとのことで、実に嬉しそうである。
 スキルは「キラメキポージング」。効果は「自分のAPアップ(大)」。

センシティブな作品



R いつかのために 伊吹翼
「絢爛豪華!ブライダルコレクションガシャ」(2013年6月11日14:00~6月20日13:59)において新規追加。現在では恒常排出枠に追加されており、プラチナガシャにて入手可能。
 ウェディングドレスを着てはしゃいでいる様子が写されている。
 今となってはそう高い数値ではないものの、実装当時、既存の大半のHRよりも高いAPに注目が集まった。その小悪魔的な台詞を例の耳が蕩けるボイスで脳内再生してみるといい感じにダメになれる
 スキルは「ドキドキ予行練習」。効果は「他Pフェス参加時、Vi属性のAPアップ(中)」。

いつかのために



R 流浪のガンスリンガー 伊吹翼
「うきうきウェスタンガシャ」(2013年7月22日17:00~7月31日23:59)にて新規追加。現在では恒常排出枠に追加されており、プラチナガシャで入手可能。
 カウガール的な衣装に黒いテンガロンハットをあわせた服装。こうして見るとやたらとへそ出しの衣装が多い。得意げかつ、ほんのわずかに頬を染めた表情が実に愛らしい。
 またこの頃から、Rのカードの背景に他スタッフの姿がちらほらと映り込むようになった。恐らく、撮影の合間の一枚ということなのだろう。
 スキルは「恋のおたずねもの」。効果は「他Pフェス参加時、Vi属性のDPアップ(小)」。

7月30日



HN 765プロ野球 伊吹翼
 イベント第14弾「大激闘!765プロ野球」において累計イベント専用pt報酬として入手可能。
 野球チーム「765エンジェルス」のユニフォームを着たイベントHN。バイザーに手をやり、にんまりとした笑顔を浮かべている。
 スキル名を見る限りサラリとすごいことをしている。またイベント中にいくつかの変化球をマスターしている。ダンスは得意なようであるし、運動神経抜群なのだろう。可愛い
スキルは「増える魔球」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。

SR アイドル捕獲成功! 伊吹翼
 伊吹翼、初の覚醒SR。コストは18。『アイドル捕獲成功!』を覚醒させることで後述の『スターライトステージ』へとカードが変化する。
 障害物競争に挑む姿が写されている。またしてもへそが出ている。「黄色い声援」の項には健康的色気と記載したが、こちらに関して言うのであれば健康的エロスといったところか。意味的には違わないかもしれないがニュアンスは実際に見比べてみて汲み取って欲しい。こちらはなんだかいけないものを見ている気分にさせられること請け合いである。素晴らしい。
 ちなみに、背景では馬場このみがダウンしているのがわかる。残念ながらそちらはあまり色気を感じさせるポーズではない。

SR スターライトステージ 伊吹翼
前述の『アイドル捕獲成功! 伊吹翼』を覚醒させることで本カードに変化する。
 白いシャツに黒いベスト、金色のフリルという豪奢な衣装を着こなして踊る姿が描かれている。これまでのカードがお気楽、のほほんとしたものばかりであったのに対し、本カードでようやく伊吹翼はそのアイドルとしての天性を見せつけてくれることとなった。
 余談だが、本カードは翼の声を担当するMachico氏にとって一番のお気に入りとのこと(2014/08/24時点、LTH01&02発売記念イベントより)。当日のステージ衣装は本カードのそれを意識したスタイリッシュなものだった。
 スキルは「ゴールドフリルウェーブ」。効果は「Vi属性のAPアップ(中)」。
「それゆけ!アイドル大運動会ガシャ」(2013年9月1日00:00~9月11日13:59)において、大運動会メダル9900枚達成の報酬として追加された。現在ではバザー・トレード以外での入手手段はない。

スターライトステージ



なお。同じアイマスシリーズのリズムゲームとは名前が同じだけで何の関係もないので注意されたい。

スターライトステージ



SR ライブシアター第5幕 伊吹翼
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 06」に付属するシリアルコードを入力することで入手可能な、俗に言うCDSRである。
スキルはなく、性能的にも実用レベルには達しない。あくまでCDのオマケとして考えるのが妥当だろう。
 天真爛漫な表情とスーパーモデル顔負けのスタイル、さらに蕩けるような甘いボイスつきということで、担当Pならずとも魅力を感じるカードだろう。

HR 久々の休日 伊吹翼
 第8弾「友達招待キャンペーン」(2013年10月16日14:00~11月13日13:59)にて、招待ptと引き換え、もしくは期間中のログインボーナスとして入手可能だった。現在ではバザー、あるいはトレード以外に入手手段はない。
 その待ちに待った招待HR、まず第一段階である。キャンディを片手に、Pと共に休日を過ごしている様子が描かれている。書いていて思ったがなぜオフの日までPと一緒にいるのだろう。
 以降第三段階までも同様だが、上に羽織っているパーカーの左手の脇やや下辺りに胸の輪郭らしきものが映っており、いかにそのスタイルが年齢から考えると規格外かが伺える。
 スキルは「約束キャンディ」。効果は効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。

HR モテモテの休日 伊吹翼
 招待HR、第二段階。
 キャンディをチョコミントアイスに持ち替え、どうやらナンパ目的で声をかけてきた男性が画面左側に映り込んでいる。ナンパされたことにはしゃいでいる様子だが、その男性に関心を引かれたというよりは単純にナンパされたこと自体でテンションが上がっているようである。
 スキルは「ごきげんチョコミント」。効果は効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。

HR アイドルの休日 伊吹翼
 招待HR、第三段階。
 チョコミントアイスはケータイに変わり、にわかに集まりだした人々に周囲を囲まれている状況。つられるようにテンションも上がっているようで、唐突に他のメンバーを呼んでのゲリラライブをしようと言い出している。
 スキルは「うきうきメール」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(中)」。

HR おねだりキャッチ 伊吹翼
 招待HR、第四段階。これが最終段階となる。
 彼女曰く、Pとのデート風景とのこと。ゲームセンターではしゃいでいる様子が愛らしく描かれている。また背景にはTHEATRE ALLSTARSの姿がデザインされたグッズや茜ちゃん人形が映っている。
ここまで覚醒させれば性能的にはAP、DP共にバランス良く高く、スキルもあいまってオーディションバトルの際には心強い戦力となるだろう。
 スキルは「どきどきクレーン」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(大)」。

HN メロンポップグリ-ン 伊吹翼
「ガシャポンコラボキャンペーンPKGガシャ」第2弾で入手可能。
 通常のHNと同デザインの色違い衣装、「メロンポップグリーン」に袖を通している。ポーズは通常HNと同様。スキルは「メロンポップポーズ」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。

HR たまにはお淑やかに 伊吹翼
 イベント第22弾「極めよ!アイドル道」において、伊吹翼の絆Lvを30にした際の報酬として入手可能。
 ゆったりとしたセーターに袖を通し、肩にはゆるくストールを羽織った姿。ロッキングチェアに体を預け、針と糸を手に手芸に挑戦している様子が写されている。これまでは弾けるような笑顔やはしゃぐような姿が多かったのに対し、このカードにおいては穏やかな笑みを浮かべつつ、本来あまり好みではないはずの地味な作業に没頭している様が見られる。
 指に巻いた絆創膏が痛々しいが、それでも仲間のエミリー・スチュアートが喜ぶ姿を想像して地道に作業を進めていく姿には、かつて仕事においても楽をすることばかり口にしていた彼女とは明らかに異なる成長の兆しが見て取れる。
 マメにイベントを進行していれば入手難度もさほど高くなく、かつ性能もなかなかのものであるため、人によっては期待出来る戦力としてデッキに組み込むに値する一枚といえる。
スキルは「ふんわりスマイル」。効果は「Vi属性のAPアップ(中)」。

R リンクを翔けろ 伊吹翼
 スケート場のリンクの外で、いかにもワクワクしながらスケート靴の紐を結んでいる姿が撮影された。どこか少年的な目の輝きが眩しい一枚。太ももも眩しい。実に良い太ももゲーである。背景ですっかり腰が引けている松田亜利沙とは対照的に、どうやら彼女はスケートも得意であるらしい。
 なおこの二人のその後の様子は、『SR 銀盤に咲く花 箱崎星梨花』の背景で見ることが出来る。実に微笑ましいワンシーンのため、興味のある方はそちらの絵柄の参照をオススメする。
 スキルは「わくせかシューズ」。効果は「他Pフェス参加時、Vi属性のAPアップ(中)」。

SR 爽快ライディング! 伊吹翼
 2014/01/14より開始した「お正月休みinハワイガシャ」にて登場。伊吹翼、二番目のコスト18覚醒SRである。『爽快ライディング!』を覚醒させることで、『遊び疲れて夢心地』にカードが変化する。
 同ガシャでのもうひとつの覚醒枠追加は高槻やよいであったため、ガシャ更新前は誰もが限定やよい、恒常翼だと確信していた。だが実際には、本カードが期間限定の対象であったことから多くのPに衝撃を与えたことは記憶に新しい。ガシャ期間が普段より短いこともあいまって、入手難度が極めて高い一枚と言える。
 水上バイクに乗ってはしゃぐ姿が描かれている。さすがというべきか、初の水上バイクにも難なく乗りこなしているようだ。水着がかなり危うい状態になっているものの、本人はまったく気づいていない様子。

SR 遊び疲れて夢心地 伊吹翼
 前述の『爽快ライディング! 伊吹翼』を覚醒することでこのカードに変化する。
 カード名通り、オレンジ色の夕日を背にすやすやと眠りについている。その表情は歳相応にあどけない。一見して水着の上にTシャツを着ている、と思いきやよくよく見ると肩紐部分がないことから、ここに至る経緯に関しては恐らくお察しの通りだろう。事が起きた直後、伊織に侮蔑の言葉を投げられているPの姿が思い浮かぶ。いやP自身に落ち度があるわけではないのだが。
 またTシャツは高山紗代子が着ていたものを借りたと推察される。『HR 激レア!セクシ-ショット 高山紗代子』で脱ぎかけているアレである。この辺りのやり取りを想像してみるのも楽しいかもしれない。
 スキルは「極上ドリーム」。「Vi属性のAPアップ」。実際にどんな夢を見ているかは、カード台詞を見ていただきたい。
 余談だが、同ガシャ『HR 思い出のかけら 宮尾美也』の背景では亜利沙と共に水着姿の美希を見てはしゃいでいる? 翼の後ろ姿が描かれている。『リンクを翔けろ』の項に記載した内容とあわせて、翼は亜利沙とウマがあうのだろうか。なかなか楽しいコンビかもしれない。

R 夢の新衣装 伊吹翼
「1周年!ミリオンスパークライブガシャ」にて登場。
 星梨花、ロコと共に新衣装の予想をしている姿が描かれている。
 新衣装、というのは恐らくミリオンスパークライブで使われているものを指していると思われる。基本的なデザインは既存のHN衣装を踏襲しつつ、カラーリングの変更により新鮮な印象を受ける仕上がりとなっている(同ガシャで追加されたHR、SRにて別のアイドルが着用している様子が描かれている)。
 なお本カードで翼が袖を通している黒いTシャツだが、萩原雪歩らが着用していた「MILLION SUMMER FESTIVAL」Tシャツと共に実際に商品化され販売される模様。
 またさらに余談として、本カードで星梨花が手にしている衣装予想のイラストは、星梨花の声を担当する麻倉ももが描いたものが採用されたらしい(ミリオンラジオ2014/03/07配信回より)。
 スキルは「ラブリ-ノ-ト」。効果は「他Pフェス参加時、Vi属性のAPアップ(中)」。

HR 絶叫シネマ 伊吹翼
「ときめきお忍びデートガシャ」にて登場。
 どうやらPとホラー映画を見ている最中の一幕のようだ。基本的に明るく快活な面が強調されてきた翼だが、本カードにおいてはこれまでにない、怯えて涙ぐむ姿が写されている。とても新鮮な印象を与えるカードだろう。
 また本カードでの服装は、招待HRの最終段階である「おねだりキャッチ」と同じものであり、あるいはそれぞれ同日の出来事であるのかもしれない。
 UFOキャッチャーに映画館というのは実に捻りのないテンプレート的なデート内容ではあるが、翼の年齢を考えればむしろその初々しさが微笑ましくも感じられる。
 伊吹翼はやはり、恋に恋する可憐な少女なのだろう。
 余談だが、台詞を参照することで鑑賞中のホラー映画には紗代子が出演していることがわかる。紗代子でホラーといえば、やはり思い浮かぶのは例のカードなのだが……。
 スキルは「密着120分」。効果は「Vi属性のAPアップ(大)」。
 カードの絵柄もさることながら、その性能の高さも魅力的な一枚である。HR主体のデッキであれば一線級の戦力となるだろう。そして何より全翼P待望の恒常HRということで、あらゆる意味で待ちに待ったカードと言えよう。

SR ナイトネオンシャワ- 伊吹翼
「絶景!天空こいのぼりライブガシャ(5/1 00:00~5/12 13:59)」にて追加された、三枚目のコスト18覚醒SR。
 先輩と慕う美希と共に、建物の高層階のステージで踊っているワンシーンを撮影したカードである。アラビアンチックな露出度の高いゴールド衣装に身を包んだ、Vi属性アイドルきっての華のある二人。辺りの宵闇と幻想的な照明もあわせて、どことなくアダルトな雰囲気も感じられる一枚。
 覚醒値を最大にすることで後述の『プライベ-ト・ボックス 伊吹翼』に覚醒、性能的真価を発揮することとなる。
 限定SRのため、ガシャ掲載期間が終了した後はトレード、バザー等の手段でしか入手不可となる。

SR プライベ-ト・ボックス 伊吹翼
 前述の『ナイトネオンシャワ- 伊吹翼』が覚醒することでこのカードに変化する。
 覚醒前カードで描かれたライブの後の光景だと思われる。貞淑なレディ、という風のナイトドレスに袖を通し頬を染めた姿が映されている。
 台詞から、展望台でPと二人きりというシチュエーションらしい。それをすぐさまデートと解釈するのはいかにも彼女らしいが、果たして実際のところはどうなのだろうか。少なくとも彼女の表情は、普段のお気楽加減は見受けられないが……。
 スキルは「見つめ合う瞳」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(大)」。APDPの数値が高いこともあり、極めて強力なカードといえる。
 新たなカードが追加される度にそれまでに見たことのない表情を見せてくれる、伊吹翼の今後により一層目が離せない。そんなことを思わせてくれる一枚である。

プライベート・ボックス



SR ミリオンライブ! 伊吹翼
 2014年2月22日、23日の二日間、さいたまスーパーアリーナで開催された『THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014』にて告知され、同年5月28日に実施されたミリオンライブ大型バージョンアップ。それに伴って開始した「プラチナスターライブ応援ログインキャンペーン」、七日目のログイン時に入手出来るカードである。
「1周年!ミリオンスパークライブガシャ」のHR以上のカード、またミリオンライブ一周年記念カード「ミリオンスパーク! 春日未来」にてアイドルたちが着用している新衣装に身を包んだ翼が、照れ笑いを浮かべながらこちらを見上げている様が写されている。
 性能的にもスキル的にも特筆すべき点はなく覚醒もないあくまで記念品的な意味合いの強いカードではあるが、サービス開始当初からプロデュースを続けてきたPにとっては感慨深く、まだ日の浅いPにとってはいずれ思い出深い一枚となることだろう。
 スキルは「やる気200%!」。効果は「全カードのAPアップ(小)」。

SR プリティ-ガ-ディアン 伊吹翼
 イベント「集え!NAMCOサッカーフェス2014(2014/06/06 17:00:00 ~ 2014/06/17 16:59:59)」にて、上位1200位に入賞することで得られる。いわゆる上位報酬と呼ばれる類のカードである。なお、翼が上位報酬となるのは今回が初となる。
 5月月初ガシャにて覚醒SRが追加され、同月下旬からスタートしたログインキャンペーンで記念SRが配布され、そして6月上旬~中旬には上位報酬と、本カードの覚醒後を含めて驚愕の5枚連続でのSR追加と相成った。
 本イベントはちょうど一年前に開催された「激闘! NAMCOサッカーフェス2013」の第二弾である。前回とは多くのアイドルがポジションを変更しており、翼は今回なんとキーパーとしてゴールを守ることとなる。気ままでマイペースな性格の彼女が守備の要というのは何とも不釣合いに思えるが、持ち前の運動神経によるものか好プレーを連発している模様。
 一般的には華のある攻撃的ポジションについた選手が受賞することの多いMVPを、キーパーでありながら本気で狙いに行くようだ。そしてその奮戦の結果は、後述の覚醒後のカードにて明らかにされる。
 覚醒前カードということで、スキルはない。
 また本カードを入手することで「アイドルエピソード」伊吹翼編が開放され試聴可能となる。アイドルエピソードつきは高槻やよいに続き通算二枚目、イベントの報酬カードとしては初である。

SR 祝勝カ-ニバルライブ 伊吹翼
 有限実行。なんと本当にMVPを取ってしまう辺り、底の知れない少女である。
 前回に引き続きの優勝を飾り、首から下げた金メダルを得意げな笑みと共に手で掲げている様子が写されている。
 コロコロと変わる豊かな表情、極めて精緻に整いながらもまだ幼さを色濃く残した愛らしい顔立ち、歳不相応に抜群のプロポーション、無邪気な性格と、伊吹翼の魅力をギュッと凝縮したかのような一枚に仕上がっている。
 スキルは「ビクトリーメダル」。効果は「Vi属性のAPアップ(大)」。
 これ以降、彼女が一体どれほど輝きを増していくのか、より一層今後の活躍に期待を抱かせてくれるカードと言える。

SR プロローグ・ルージュ 伊吹翼
 イベント「HAPPY★HAPPY PERFORMANCE!」にて登場したカード。
 イベント中に獲得出来るプロローグ・ルージュガシャチケットを専用のページで消費することで入手可能な37枚のうちの1枚。なお、該当のチケットは本イベントの終了後にも入手手段を用意すると発表されており、実際に2014年8月8日(土)から開始した特別ログインキャンペーンの7回目の報酬としても1枚配布される。
 言うまでもなく本イベントは、2014年6月7日、8日の2日間、中野サンプラザにて催されたMILLION LIVE初の単独ライブ公園、「HAPPY PERFORMANCE!!」をリスペクトした特殊なイベントである(その旨運営より正式に告知もされている)。
 その力の入りようは、今回のイベントのために、パンフレットに描かれた(ライブにキャストが出演した)17人のアイドル以外の20人分のイラストを、このために新規に描き起こしたという辺りからも察することが出来る。
 実際にキャストが着用したものとほぼ同じ、赤いチェックを基調にした品の良い可愛らしい衣装「プロローグ・ルージュ」に身を包んだ、我らが自慢のアイドルたち37人が勢揃いした記念すべきイベントである。
 この衣装には大まかに3つのパターンがあり、ランタンスリーブが白いバージョン(春日未来所恵美田中琴葉らが着用)、赤いチェック模様のバージョン(最上静香箱崎星梨花佐竹美奈子らが着用)、スカートではなくショートパンツのバージョン(伊吹翼横山奈緒らが着用)に分かれる。
 翼の場合はショートパンツ版を着用しているのだが、実は同じタイプの衣装を着用しているうちVi属性に属するのは翼のみであり、Vo属性に至っては一人もおらず、他は全員Da属性となっている。
 本カードの特殊なところは、本イベントの上位報酬である「HAPPY PERFORMANCE」と絵柄そのものはまったくの同一であることが挙げられる。また台詞も同一であり、かつ、いずれも立ち絵は追加される。
 双方で異なる点は、カード自体の性能(当然、入手難度の高い「HAPPY PERFORMANCE」の方が圧倒的に強い。「プロローグ・ルージュ」はいわゆる完走SR的な位置づけであり、性能もそれに準じる)、それから背景色。「プロローグ・ルージュ」の背景は白を基調とする。
 スキルは「プロローグ・ヴィジョン」。効果は「Vi属性のAPアップ(小)」。ちなみにこのスキル名、効果はVi属性アイドルの「プロローグ・ルージュ」では全員共通となる。
 特に中野でのライブに参加した人にとっては、記念という一言で済ませることの出来ない感慨深さを覚えるかもしれない。このカードを見るたびに、忘れ難い2日間と、そしてこれまでの彼女らと過ごした日々に思いを馳せるPも多いはずだ。

1stライブのつばってぃー



SR HAPPY PERFORMANCE 伊吹翼
 先述した「プロローグ・ルージュ」の上位報酬版である。
 こちらは背景が星が散った黒となっている。
 形式がかつてない特殊なものであったことから、先行きの見えない状態でスタートせざるを得なかった本イベントだが、最終的にはアイドルごとに個別のランキングの上位79名までが上位報酬を手にすることとなった。
 37個のランキングで、それぞれ79枚。そう考えると全体の枚数はかなり多い計算になるが、一方でそのアイドルの上位報酬を獲得出来るのは79人しかおらず、当然、電子情報とはいえ本カードはこの世の中に79枚しか存在しないこととなる。
 スキルは「お気楽スタイル!」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(大)」。
 初期HNを思わせるスキル名。ある意味で先輩と慕う美希よりもずっとお気楽でマイペースな彼女は、この先いつまでも変わらずにお気楽でいられるのか、はたまたいずれは一皮むけた変化を遂げるのか。この先も、目を離さずにはいられない日々が続くことになりそうだ。

SR セクシ-スタンバイ 伊吹翼
 いきなり余談から入ることをご容赦願いたい。2014年8月2日に発売されたアイマスFebriによると、キャラデザを担当した鈴木大氏はやはり太ももスキーであるとのこと。だろうな。
 さて。このカードはイベント「戦慄! アイドル肝試し病棟(8/27(水) 17:00 ~ 9/3(水) 16:59)」の最上位フェスメダルをコンプリートするか、イベント専用シアターくじのステップ2の報酬として追加された、いわゆる完走SR。都合、自力では2枚まで入手が可能。覚醒はないが、最初からスキルを備えている。
 Pと共にダクトに身を潜めているワンシーンである。誰かが下を通りがかったところに傍らのツバッティー人形を下ろして驚かせる手はずとなっているのだろう。その様子はみりおんコミックシアターVol.26でも描かれている。
 なおPを背後に従えている位置関係となっているようだが、なにぶん狭いダクトである。姿勢としては四つん這いの格好となり、当然Pから見た時のアングルは、結果的に非常に刺激的なものとなってしまっているようだ。翼当人にはその自覚がないようで、ウキウキとした笑顔をこちらに向けてくる。この天真爛漫な無邪気さが、どうにも難儀な少女である。その、目のやり場に困るではないか。
 ……眼福。
 スキルは「屍人形READY」。効果は「Vi属性のAPアップ(小)」。
 さすがにコスト18の覚醒SRに迫るものではないが、その数値の高さはなかなかのもの。完走SRもここまで来たか、という具合である。無課金、ないしは微課金のViPにとっては心強い一枚となることだろう。
 ところでここのところSRの新規追加が非常に多い翼だが、覚醒前後を別に数えてみるとなんと本カードで8連続でのSR追加となる。ログインボーナスで入手可能な記念SRやプロローグルージュ、本カードのように入手難度がさほど高くないものも多いが、そもそも全体を占めるSR率もかなり高かったりする。
 PSL開始前後から急激にデッキが充実した、という翼Pは(筆者含め)少なからずいることだろうと推察される。次はどんな魅力的な彼女の姿を見ることが出来るのか、期待して待ちたい。

HN プラチナスタ-ライブ 伊吹翼
 イベント「結実! プラチナスターライブ2nd」にて登場した、久々のSR以外での新カード。イベントの進行に伴い手に入るシアターくじ券を消費して行うくじで入手可能。
 HNということで性能的に特筆すべき点はないものの、同時に追加されたイベントカードのアイドルたちと共通の青い衣装に身を包んだ彼女の表情は、普段よりも穏やかでどこか大人びても見える。プラチナスターライブ1stの主要メンバーであったことから、その経験を通じて少しだけ成長を遂げた姿と見ることも出来るだろう。台詞からも、今回の主役はクレシェンドブルーとエターナルハーモニーの面々であり、自分は脇役に回るという意思が明確に示されている。
 気ままでマイペース、自由奔放なお気楽少女……という面が多分に見られるツバッティーであるが、先のシーズンでも垣間見えていたが、実際は案外周りのことが冷静に見えているタイプなのかもしれない。先輩と慕う美希とも共通した特徴だろう。
 スキルは「波間に光る」。効果は「Vi属性のAPアップ(小)」。
 衣装の色合い、波打つようなデザインからも、どうやら海をイメージしたもののようだ。

SR 二天一流! 伊吹翼
 ガシャ「サムライガール!(2014/11/19~11/25)」の限定SRとして登場。
 二刀流で大人数の敵役との大立ち回りを演じるシーンが描かれている。モチーフは宮本武蔵だろうか。
 Viアイドルとしてはここまで演技面をクローズアップされることの少なかった翼だが、彼女も彼女なりに活躍の場を広げつつあるようだ。
 覚醒させることで、後述の「天下無敵の佇まい 伊吹翼」に変化する。
 スキルはなし。

ミリマス色々



SR 天下無敵の佇まい 伊吹翼
「二天一流! 伊吹翼」を覚醒させることでこのカードに変化する。不敵な表情で、櫂をかついでいるカットである。P(と静香)をからかうような台詞が愉快。
 さりげなくスタイルの良さが強調される格好をしており、実際の撮影中はどうにも彼女から目が離せないことだろう。
 スキルは「我が道を行く」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(大)」。

HR お見立てファッション 伊吹翼
 久々のHR追加である。例によって(というのもどうかと思うが)デート中……、ではなく、台詞から察するに仕事の合間の息抜きだろうか。Pにコートを見繕い、それを着て自分とデートしようと誘いをかけている。
 先輩と慕う美希(も大概だが)と比べるとまだまだ子供らしく思える面が多いが、はてさて、翼の見立ては如何だろうか。
 スキルは「お気に入りの一着」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(中)」。
 ゲッサン版ミリオンライブにて静香に「猫のよう」と評された翼だが、このカードではまるでわんこのような愛くるしさを見せている。

SR カ-ニバルナイト! 伊吹翼
 満を持して、伊吹翼ついにIMC9上位報酬として登場。まるで水着のような露出度の高い原人風衣装に身を包み、背後には特大のマンガ肉。実にインパクトの強いカードだが、もちろんその真価は覚醒後にある。詳細は後述。

SR 恋のLesson初級編 伊吹翼
 ついに、である。ついに翼にも曲名SRが登場した。全翼Pが待ちに待った一枚である。
 前述の「カ-ニバルナイト! 伊吹翼」を覚醒させることで本カードに変化する。
 注目すべき点は多いが何よりもまず右手に持ったポンポン。言うに及ばず、2014年2月に開催されたSSAライブ、「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014」の二日目23日公演にて伊吹翼役のMachico(こちま)が持っていたアレが元ネタだろう。また同様に、2014年6月の記念すべきミリオンライブ単独1stライブ、「THE IDOLM@STER MILLION LIVE 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!!」でもポンポンが使われている。
 元々こちまがその着想を得たのは「SR 黄色い声援 伊吹翼」からであるとの発言があり、それがアイマスライブでのパフォーマンスにつながって、さらにこうしてゲーム内に反映されるというアイマス特有の取り込み現象が多重的に発生している。また背景のL~~の文字も気になるところだ。
 衣装はチアガール風の新規衣装であり、翼の愛らしさを存分に引き出すデザインとなっている。アイドル名の下に隠れた右足太腿のバンド部分にも注目したい。さすが、脚のミリオンと言われるだけのことはある。
 スキルは「I need U!」。曲名SRのルールに従い歌詞の一部からとられている。効果は「Vi属性のAPアップ(大)」。
 素晴らしい。ただただその一言に尽きる。

センシティブな作品



HR 魅惑のトリッキ-パス 伊吹翼
 イベント、「駆けろ!アイドルバスケリーグ(2015/4/7~4/19)」のレアドロップ報酬として登場。イベントのレアドロ枠としては本カードが初となる。
 薄手のバスケユニフォームにより改めてスタイルの良さが際立つ一枚。ノールックで後方の環目掛けてパスを放つ姿からわかる通り、運動神経においても非凡な資質を見せている。
 またこのイベントの報酬カードは876プロからのゲストアイドル3人が描かれていることから、本カードを含めいずれも大いに話題を呼んだ。
 スキルは「視線をクギ付けに!」。効果は「Vi属性のAPアップ(大)」。

HN ゴ-ルデンキャッスルライブ 伊吹翼
 イベント、「絢爛!ゴールデンキャッスルライブ(2015/5/19~5/27)」のシアターくじ報酬として登場。
 軽装の鉄砲兵といった風の衣装を身に纏い、カラフルな銃砲を放ってイベント開始の合図をしている様子。台詞には、どことなく敬愛する先輩を思わせる悪戯っぽい笑い声が確認出来る。
 スキルは「花吹雪砲☆」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。
 鎧の下に着込んだ服の黄色い花がらがさりげなく可愛らしい。

SR グレイトフル・ブル- 伊吹翼
 イベント、「ENJOY H@RMONY!!」で登場。
 グレイトフル・ブルーガシャチケットを消費して専用のガシャをすることで入手可能な21種のカードのうち1枚である(カード選択可)。
 言うまでもなく、本イベントは2015年4月4日、5日の2日間に渡って開催されたミリオンライブ2thアニバーサリーライブ、「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 2ndLIVE ENJOY H@RMONY!!」を再現するゲーム中イベントとなる。
 前年に同様のイベントを開催していたこと、またライブ冒頭のキャストが登場する際にスクリーンに表示されたキャストと同じデザインの衣装に袖を通したアイドルの姿から、今回も再現イベントが行われることは早い段階で期待されていた(残念ながら前年の「HAPPY★HAPPY PERFORMANCE!」とは異なり、THEATRE ALLSTARSの37名が全員揃い踏みとはならず、あくまで実際にライブに出演したキャストが担当するアイドル21名のみが登場となった)。
 翼の衣装は「HAPPY★HAPPY PERFORMANCE!」同様、Viアイドルとしては唯一のショートパンツスタイル。明るく活発な性分と運動能力の高さを思わせるデザインとなっている。
 また本カードは「プロローグ・ルージュ」と同様、従来のイベントにおける完走SR的な位置づけにあり、性能自体はさほど目を引くものはない(とは言うもののスキルの効果が小さかった最初期の覚醒SRに迫る数値ではあるのだが)。同じ絵柄と黒地の背景(グレイトフル・ブルーは白地)となる上位報酬「ENJOY HARMONY」に対する、立ち絵入手手段といった趣が強い。台詞の内容も同様である。
 気のせいかもしれないが、「プロローグ・ルージュ」のそれと見比べると表情がほんの少しだけ大人っぽくなった……ような気もする? いずれにしても悪戯っぽい年少の少女といった風ではあるのだが。
 スキルは「グレイトフル・ビジョン」。効果は「Vi属性のAP/DPアップ(小)」。

エンジョイハーモニー!!伊吹翼!!



SR ENJOY HARMONY 伊吹翼
 前述した「グレイトフル・ブル-」に対し、こちらが上位報酬専用のカードとなる。
 前年の「HAPPY★HAPPY PERFORMANCE!」がAPDPバランス型かついわゆる両面大アップスキル持ちのオーディションバトル向きの性能だったのに対し、本カードはAP偏重型、かつAP大アップという合同フェス向きの性能となっている。コストも18から19に上がったことから、性能的にもかなり強力な一枚。
 またそれらを抜きにしても、入手した担当Pにしてみればまさしくかけがえのない価値の込められたカードだろう。万感の思いのこもる一枚である。かく言う筆者も例に漏れない。
 スキルは「小悪魔アピ-ル!」。効果は「Vi属性のAPアップ(大)」。
 余談だが、本イベントは前年同様各アイドルごと個別のランキングで上位を争う仕組みとなっており、全参加者の合計獲得ptが規定値に達するごとに上位報酬枠が増加するという特殊なルールも引き継いでいる(カード性能が上昇していることから一度のアピールにおける獲得pt量が増加したこと、前年の比ではなく複数枚の報酬を狙った参加者が多かったらしいこと、規定ptを稼ぐことでアイドル個別のショートストーリー開放という要素が加わったこと等の様々な要因から、本イベントにおける上位報酬獲得順位は前年の79位の3倍近いとなる195位までとなった)。
 当然日ごと、アイドルごとにボーダーは異なり、各々特徴的な推移を辿ることとなったが、翼の場合は中盤を過ぎるまでかなり落ち着いた数値だったものの、終盤一気に加速。最終的には全体で馬場このみに次ぐ2位、Viアイドルでは1位となる結果となった。
 一方で2億8300万(ツバサの語呂合わせ)にこだわる上位陣が多数見られたからか1位の獲得ptは全アイドル中もっとも低い、という結果にもなっている。ちなみにボーダーは3億をゆうに超えていたため、2億8300万の語呂合わせでは獲得圏内に残ることは出来なかった。

SSR みんなの視線を一人占め♪ 伊吹翼
シアターデイズで登場した完全新規カードで、初期6枚の内1枚。
スキルは「カワイイわたしを見せてあげる!」、効果は「12秒ごとに21%の確率で6秒間、Great/Good/Fast/SlowをPerfectにする」。センター効果はAngelシャイン(Angelタイプの全アピール値が30%アップ)。カード衣装は「リトルテンプテーション」。


CD

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE

  • 01

テーマソング「Thank you!
歌:765MILLION ALLSTARS
作詞:NBSI(モモキエイジ)、作曲:NBSI(佐藤貴文)

テーマソング「Thank you! (765THEATER ver.)
歌:765THEATER ALLSTARS

  • 06
ソロ曲「恋のLesson初級編
作詞:こだまさおり、作曲・編曲:nyanyannya(Team.ねこかん猫])。
 恋する女の子を歌った曲。彼女らしくどこか幼い恋がイメージ。また、初級編とはキスのことようだ。

ユニット曲「Marionetteは眠らない
歌、星井美希、伊吹翼、北上麗花ジュリア
作詞:こだまさおり、作曲:高田暁

Marionettes never sleep



  • 13
テーマソング「Thank you!
歌:春日未来最上静香、伊吹翼

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 02

ソロ曲「Belive my change!
作詞:真崎エリカ、作曲:西添健・桑原聖(Arte Refact)

ユニット曲「Growing Storm!
歌:乙女ストーム!(春日未来、伊吹翼、望月杏奈真壁瑞希七尾百合子
作詞:mft、作曲・編曲:高田 暁



セカンドテーマソング「Welcome!!
歌:乙女ストーム!
作詞:佐々木恵梨、作曲:BNSI(佐藤貴文)

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS

  • 01

サードテーマソング「Dreaming!
歌:春日未来、最上静香、伊吹翼
作詞:真崎エリカ 作曲:BNSI(佐藤貴文)

Dreaming!



セカンドテーマソング「Welcome!!
歌:MILLION ALLSTARS

  • 04
デュエット曲「深層マーメイド
歌:伊吹翼×我那覇響
作詞:唐沢美帆、作曲・編曲:睦月周平

センシティブな作品



サードテーマソング「Dreaming!
歌:秋月律子、伊吹翼、エミリー スチュアート、我那覇響、佐竹美奈子篠宮可憐高山紗代子天空橋朋花中谷育水瀬伊織

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER FORWARD 01

ユニット曲「Bonnes!Bonnes!!Vacances!!!
歌:リブラ(伊吹 翼、佐竹美奈子福田のり子
作詞:松井洋平 作曲・編曲:AstroNoteS

Bonnes!Bonnes!!Vacances!!!



ユニット曲「サンリズム・オーケストラ♪
歌:Sunshine Rhythm(伊吹翼、エミリー スチュアート、木下ひなた、佐竹美奈子、島原エレナ、中谷育、福田のり子、望月杏奈、百瀬莉緒横山奈緒矢吹可奈、ロコ)
作詞:真崎エリカ 作曲・編曲:EFFY

ゲッサン版「アイドルマスター ミリオンライブ!」単行本特別版

  • 3巻付属

ソロ曲「アイル
作詞:きみコ、作曲:佐々木淳、編曲:nano.RIPE

アイル



ユニット曲「my song
歌:伊吹翼、ジュリア真壁瑞希
作詞:yura、作曲:神前暁

  • 4巻付属
ユニット曲「Vault That Borderline!
歌:伊吹翼、ジュリア、高山紗代子、七尾百合子、真壁瑞希
作詞・作曲:NBGI(LindaAi-CUE)



  • 5巻付属
ユニット曲「君との明日を願うから
歌:春日未来、最上静香、伊吹翼
作詞:真崎エリカ、作曲:原田篤、編曲:酒井拓也

君との明日を願うから



THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION

  • 01

テーマソング「Brand New Theater!
作詞:モモキエイジ 作曲:BNSI(佐藤貴文) 編曲:EFFY
歌:765 MILLION ALLSTARS

テーマソング「Dreaming!
歌:765 MILLION ALLSTARS

ユニット曲「インヴィンシブル・ジャスティス
作詞:松井洋平 作曲・編曲:中山真斗
歌:マイティセーラーズ(伊吹翼、高坂海美

Invincible Justiceらくがき



  • 03
ユニット曲「Angelic Parade♪
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:rionos
歌:エンジェルスターズ(伊吹翼、北上麗花、桜守歌織箱崎星梨花、望月杏奈)

テーマソング「Brand New Theater!
歌:エンジェルスターズ(伊吹翼、大神環、北上麗花、木下ひなた、桜守歌織、篠宮可憐、島原エレナ、高槻やよい豊川風花野々原茜、箱崎星梨花、馬場このみ双海亜美双海真美、星井美希、三浦あずさ宮尾美也、望月杏奈)

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 02

ソロ曲「ロケットスター☆
作詞:真崎エリカ 作曲:本多友紀(Arte Refact)

ロケットスター☆



MILLION THE@TER GENERATION13 りるきゃん 〜3 little candy〜


ユニット曲「ハルマチ女子
歌:りるきゃん 〜3 little candy〜(伊吹翼、野々原茜、篠宮可憐)
作詞・作曲・編曲:HoneyWorks
ユニット曲「彼氏になってよ。
作詞・作曲・編曲:HoneyWorks

ダウンロード限定

ユニット曲「アイル Harmonized ver.
作詞:きみコ、作曲:佐々木淳、編曲:nano.RIPE
歌:伊吹翼、ジュリア、真壁瑞希

アイル



THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION

  • 01

ソロ曲「Welcome!!

  • 02
ソロ曲「Marionetteは眠らない

  • 03 -Visual Edition
ソロ曲「深層マーメイド

  • 04 Sunshine Theater
ソロ曲「Growing Storm!


人物関係

 前途の通り共通点も多く、翼のキャラのイメージが美希を下地として出来ているのが分かる。
 マイペースに我が道を往く美希と比べると、伊吹翼の場合はより天真爛漫な性格が強調されつつ、一方で周りの評価を気にするところもあり、全体的にやや幼さの残るところが見て取れる。
 プロデューサーに関しては翼は美希に取られたくないと思っており強敵でありライバルと認識している。→みきつば

 アーケードから存在する765組と同じく名字が戦艦の名前となっている三人。シアター組の中でもセンターポジションとして設定されている(信号機トリオ)。
 属性的にはこの2人がVoなのに対し、翼だけがVi、Daは不在。ミリシタでは未来がPr、静香がFa、翼がAnで、この構成も765プロの先輩三人と共通している。
 プライベートでも仲が良く、「HR 仲良し3人パーティー 春日未来」でもその様子が伺える。

 「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 06」のメンバー。テーマは「ビューティー&スタイリッシュ」
 内容を一言で表すならジュリア総受け

ワンフォーオール

OneForAll翼
MILLION GIRLS 02


 「アイドルマスターワンフォーオール」にて、DLCカタログ第8号のスペシャルゲストとして登場。
 春日未来最上静香と立て続けでの登場となり、シンデレラガールズより先にセンターポジの3人がそろい踏みとなった。
 S4U!モードで「恋のLesson初級編」のフルCGステージを鑑賞できるほか、フェスのライバルアイドルとして挑戦することもできる。

関連イラスト

センシティブな作品
伊吹翼


伊吹翼
翼



関連タグ

アイドルマスター アイドルマスターミリオンライブ!
個性の系譜 恋のLesson初級編 ツバッティー 巨乳中学生 ※中学生です

関連記事

親記事

アイドルマスターミリオンライブ! あいどるますたーみりおんらいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「伊吹翼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7624556

コメント