ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

Dreaming! 新しい未来へ

届けにいこう Happiness!!


楽曲情報編集

作詞真崎エリカ
作曲BNSI(佐藤貴文)
編曲Arte Refact
Remix編曲KOH
BPM180
歌唱765 MILLION ALLSTARS(※後述)

概要編集

 『アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲である。

 2015年9月30日発売のCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01 Dreaming!」に収録されている。

 「Thank You!」と「Welcome!!」に次ぐ、ミリマス3曲目の全体曲。


 2015年7月19日、「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」(アイマス10thライブ)にて新曲として初公開・披露された。


 LTD01には未来静香信号機トリオの歌唱が収録され、02~06には各CDに参加する10名での歌唱版が収録されている。


 歌詞としても「Thank You!」「Welcome!!」の時代からシアター規模も大きくなり動員人数も増えた時期の歌であろう。

 「キラめけるよね…もっと!」「届けに行くよ」と、勿論終わりではなくアイドルとしてこれからまだ先の事を歌っている。


 ラストサビ前のCメロでは


さぁ どこまで行こうか

同じ歩幅でいてくれて

本当に「Thank You!

変わらない 気持ち受けとって

飾れないけど 溢れてく

そんな「Welcome!!


と、前回の様に「Thank You!」と「Welcome!!」の曲名が歌詞に入っている。更にこの伝統は「UNION!!」(2018年)まで受け継がれることになる。


 なお、全体曲3作目だからと言って『Dreaming!!!』ではないので注意。「!」が3個付く全体曲としては後に「Flyers!!!」が登場する。



Dream(ing) (ドリーム(現在分詞で“ドリーミング”))

 夢。睡眠中に見たり感じたりする空想の世界。日本語と同じく左記が転じて現実させたい理想や将来へ希望も含まれる。

 dreamingで「夢見心地」「理想のさなか」などの意味になる。


アニメPV編集

Dreaming!

 LTD01の特別版に収録されているアニメPVはアニマス(と、加えればデレアニ)…もっともこのミリオンライブのキャラクターイラストに携わったA-1picturesが制作。テロップを付ければ普通にアニメOPとして見れるクオリティ。

 メンバーは信号機に加え、『輝きの向こう側へ!』で研修生として登場した7人。最もアリーナの後に合流したのか、はたまた最初からそんな設定なんて無かったかは不明。

春日未来最上静香伊吹翼佐竹美奈子横山奈緒箱崎星梨花七尾百合子望月杏奈北沢志保矢吹可奈

(他のシアター組も765ASも全員出演はしている)

 サビ以降では無数の星が浮かぶ謎空間グレイトフル・ブルーを纏った上記の10人が舞う。

dreaming!

 また、公式カップリングとも取れるあんゆり(杏奈×百合子)、かなしほ(可奈×志保)を描写していた事でも話題を呼んだ。


 LTDリリイベなどのライブでは2番終了後の間奏で「765プロの未来は、ここにある!」と言う事が多い。


CDまとめ編集

収録CD歌唱メンバー
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 01春日未来最上静香伊吹翼
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 02天海春香春日未来北上麗花北沢志保ジュリア高槻やよい所恵美七尾百合子望月杏奈矢吹可奈
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 03如月千早周防桃子徳川まつり二階堂千鶴萩原雪歩箱崎星梨花馬場このみ真壁瑞希宮尾美也最上静香
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 04秋月律子伊吹翼エミリー スチュアート我那覇響佐竹美奈子篠宮可憐高山紗代子天空橋朋花中谷育水瀬伊織
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 05木下ひなた四条貴音豊川風花野々原茜双海亜美松田亜利沙三浦あずさ百瀬莉緒横山奈緒ロコ
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 06大神環菊地真高坂海美島原エレナ田中琴葉永吉昴福田のり子双海真美星井美希舞浜歩
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION 03 Vocal Editionジュリア※
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION 06 Fairy Stars所恵美
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION 07 Princess Stars横山奈緒※
ターンオンタイム!(シングル)春日未来、最上静香、箱崎星梨花(※「Dreaming! -MR remix-」)
THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 01 Brand New Theater!765 MILLION ALLSTARS
THE IDOLM@STER 765 MILLION ALLSTARS BEST765 MILLION ALLSTARS(※上と同音源)
アイドルマスターミリオンライブ! Blooming Clover』4巻限定版CD高坂海美、箱崎星梨花、矢吹可奈
THE IDOLM@STER MILLION ANIMATION THE@TER START THE DREAMMILLIONSTARS Team6th

※ミリシタ版と違い「いくよー!」の部分が、ジュリアは「いくー!」、奈緒は「いくー!」になっている。


-MR remix-編集

 アイドルマスターミリオンラジオ!のテーマソング「ターンオンタイム!」のカップリングとして収録。編曲はKOH。ワブルベースチックにアレンジされている。

試聴動画

MR remixは1分28秒から。


ライブなど編集

 上述の通り初披露は2015年の「M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」。

 以降、3rd,4th,5th,10thAct-1では全14公演で披露されている他、2015~2016年のリリースイベントでも多く歌唱された。

 総披露回数は少なくとも40回を数え、『ミリオンライブ!』の楽曲の中では第4位、アイマス楽曲全体でも第11位タイに入る。(2023年5月現在)


 近年は毎年全体曲が増えていることもありライブ披露の機会は限られているが、大型ライブではアンコール直前のハイライト映像や情報公開の際のBGMとして使用されることが多い。

 また2022年5月の「バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル 2nd」では、2日間の公演全体のトップバッターを務める形で約4年ぶりに披露された。


シアターデイズ編集

 2018年12月12日の「ミリシタ2018年もサンキュー生配信」にてMVが初披露され、後の12月14日実装。タイプはAll。メインコミュ第30話「Dreaming!」を閲覧するとプレイ可能になる。

 全体曲のためもちろん歌い分けも完備。最後の「いくよー!」も全員分を聴くことができる。

 また、本曲実装と前後して、本曲と同じ3rdライブで初登場した衣装「パルフェ・ノワール」も実装された。

MV


難易度

2M2M+4M6MMM
41281317

ミリシタメインコミュの楽曲の系譜編集

FIND YOUR WIND!(第29話「きっと、どこまでも!」/北上麗花

Dreaming!(第30話「Dreaming!」)

アニマル☆ステイション!(第31話「まほうじゃない、まほう」/中谷育


Blooming Clover編集

作中編集

 765プロの新人オーディションの課題曲。すなわちオーディションを通過した全てのシアター組のアイドルが最初に全力で習得しており、作中でも最初に登場する、まさに「はじまりの歌」である。第1話や第11話では北沢志保がこの曲を聴いている。

 第13話「はじまりの歌」では、志保は前日(第12話)のリハーサルで高坂海美矢吹可奈らユニットメンバーの想いを汲み取ることができず迷惑をかけてしまい、更にこの日の朝にはを泣かせてしまったことを受け、人知れずアイドルを辞めることを決意していた。

 しかし、劇場近くの広場まで来た志保を可奈が発見。志保の意志を察した可奈は、豪雨の中、「Dreaming!」を歌い始める。更にその後、可奈の歌声を聞きつけた海美と箱崎星梨花も合流。

 どんな志保でも信じて迎えに行くことを決めていた3人はこの曲を歌い踊り、最後の歌詞を改変して「いっしょにいくよー!」と志保に呼び掛ける。

 「はじまりの歌」を聴いた志保は、かつて抱いていたアイドルへの憧れを思い出し、辞める決意を翻すに至ったのであった。

 1巻から見てきたのなら涙なしには見れないシーンである。


4巻限定版CD編集

 可奈、星梨花、海美の3人による歌唱のバージョンが収録。「ミリオンライブ!」の楽曲としては初めて本作の限定版CDに収録された楽曲となった。

 作中に登場するユニット「Clover」から志保を除いた3人となっている(志保だけいない理由は前述の通り)。


Brand New Song編集

 元々はなんと、最上静香のソロ曲となる予定の楽曲だった(※本作固有の設定)。

 静香は最初こそ曲を気に入っていたが、次第にこの曲を自分のものだけにしていいのかという想いが募り始める。しかしせっかく貰った曲に反対するのも…と葛藤していた頃、ユニット「ウィルゴ」の仕事で一緒になった七尾百合子から説得を受け、プロデューサーに相談することにした。

 Pの方も静香の様子に違和感を抱いていたようで、既に新たなソロ曲の準備の根回しを行っており、後に静香には別のソロ曲が与えられた。(第21~22話(5巻))

 その後第24話(5巻)にて、ユニット「スター・ドリーマーズ」のお披露目の舞台で、「Dreaming!」を晴れてみんなの曲として5人が歌唱することとなったのだった。


関連タグ編集

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ

THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧

LIVE_THE@TER_DREAMERS

MILLION_THE@TER_GENERATION


グレイトフル・ブルー パルフェ・ノワール

TOUR_BELIEVE_MY_DRE@M!! BELIEVE_MY_DRE@M!!(ゲーム内イベント)


Blooming_Clover Brand_New_Song


ミリマス全体曲の系譜編集

リリース曲名
ミリマステーマ曲2013年Thank You!
ミリマス1周年曲2014年Welcome!!
ミリマス2周年曲2015年Dreaming!
ミリシタテーマ曲2017年Brand New Theater!
ミリシタ1周年曲2018年UNION!!
ミリシタ2周年曲2019年Flyers!!!
ミリシタ3周年曲2020年Glow Map
ミリシタ4周年曲2021年Harmony 4 You
ミリシタ5周年曲2022年夢にかけるRainbow
ミリマス10周年曲2023年Crossing!
ミリシタ6周年曲2023年グッドサイン

関連記事

親記事

アイドルマスターミリオンライブ!オリジナル曲一覧 あいどるますたーみりおんらいぶおりじなるきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10672

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました