ピクシブ百科事典

七尾百合子

ななおゆりこ

『アイドルマスターミリオンライブ!』に登場する妄想好きな文学少女である。
目次[非表示]

「私、本の知識しかないんです。だから、現実世界のこと、もっと勉強しないと… 」

プロフィール

タイプVisual/Princess(シアターデイズ)
年齢15歳
誕生日3月18日
星座うお座
身長154cm
体重41kg
BMI17.29
スリーサイズB:78/W:56/H:80
血液型B型
利き手
出身地東京都
趣味読書
特技ペン回し
好きなものおはぎ(粒あん派)
イメージカラー黄色
CV伊藤美来


人物

概要

読書好きな夢見る空想少女である。
文学少女らしく少々人見知りをする向きがあり、ダンスレッスンなどの運動系は苦手。しかし元来明るい性格らしく、言動はハツラツとしておりなかなかに元気いっぱい。本の世界を思わせるような幻想的な情景や燃える展開には目がなく、かなりテンションの上がった姿を見せる。
ただ妄想癖があり、ちょくちょく電波的な発言を漏らす事がある。アイマスで妄想癖と聞くと某事務員お向かいの方が思い浮かぶが、百合子の場合は自分が活躍するようなファンタジー系の妄想が多く微妙に傾向が異なる。

学年は15歳という事もあり、中学3年生高校1年生で解釈が分かれていたが、『シアターデイズ』のコミュにより中学3年生である事が判明し決着がついた。

読書好き

大の読書好きで、日頃から時間があれば本を読んでいる。宣材写真(N)にも本を持っている場面が採用されており、公私共に読書好きで通っている。アイドル活動を始めてから、新たに本棚が必要になるほど蔵書を増やしたようである。
また、自身で本を読むだけではなく周囲の人と共有したがる所があるが、その度合いは常人の域を超えており、課題の読書感想文を学校に約100枚提出して怒られたことも。
読む本は確認できているだけでも純文学からファンタジーやミステリー歴史小説、活字に留まらずマンガに果ては必要とあれば公認野球規則まで、本であればおおよそ守備範囲と考えてよさそうである。

妄想癖

何かと妄想にふけることが多い。日常はおろか時には仕事の合間にも妄想の世界へ入り込み、自身の妄想がそのまま心配事になってしまうことすらある。
内容についても空を飛び回る、透明人間になるといったかわいいものから、火星人の襲来、生命を得たうどんによる地球征服、世界が終わる日など、多岐に渡っている。読んだ本の内容をなぞるような単純なものだけではなく、ふとしたきっかけから自分で想像を膨らませられるレベルの模様。
営業中に「風の戦士か……え? あっ、すみません、妄想の世界に飛んでました」というセリフを零す事もあり、百合子や百合子担当Pはしばしば「風の戦士」と呼ばれる。

その他の趣味

一番の趣味はプロフィールにもあるように読書だが、オンラインゲームもかなりのもの。
望月杏奈からはアシストがとても上手いと褒められており、オンラインゲームを通じて現実での交友も深めている模様。パーティを組んでクエストに出るときは、百合子はサポート担当、杏奈は攻撃担当となるようである。
ハンドルネームは「lilyknight」。ファンタジー系の妄想には、ゲームからの影響も見受けられる。

アイドル活動

文学少女という言葉から内気、物静かといったイメージを抱かれるかもしれないが、元々普段から好きな物事に対しては突っ走る傾向があり、人見知りこそあるが決して引っ込み思案な子ではない。劇場版『輝きの向こう側へ!』でも北沢志保とのシーンなどでそのことが垣間見える。
そしていざアイドルとしてステージに上がる、演技をするときになると、一際生き生きとした姿を見せてくれる。
また、ドヤ顔やステージ上のはつらつとした顔があるかと思えば、ポートレート用の静かな微笑みなど、見せる表情は意外と幅広い。図書室暴走特急と言わしめた妄想力は、演技に没頭できる素質として花開きつつあるようだ。

歌うことも好きな方ではある模様。そんなに上手ではないと謙遜しているが、ボーカルレッスンは結構好きだと語っている。劇場版の世界線(劇場版追加エピソードボイスドラマ)でも、養成スクールではボーカルクラスに在籍していた。

家庭

あまり家庭事情の語られるアイドルではないが、2022年6月に登場した曲名SSR透明なプロローグ 七尾百合子」では初めて母親のビジュアルが登場した。百合子に「かぜのせんし」という題の本を読んであげていた模様。

楽曲

ソロ曲

ユニット曲のソロバージョンについてはアイドルマスターミリオンライブ!のCDシリーズを参照。






ユニット曲

歌唱人数が5人以下の楽曲で、全体曲や共通曲ではない楽曲のみ記載する。











カバー曲・別バージョン






コミカライズ

Blooming Clover

本編は第4話(1巻)で初登場。矢吹可奈が正しく音程をとって歌えるようになった理由を「体で音程を理解したから」と本で得た知識で分析し、オーディションを受ける可奈を横山奈緒中谷育と共にサポートする。第6話(2巻)では可奈をステージに立たせてくれるよう他のアイドルと共にプロデューサーに頼み込む。
第18.5話(5巻)では北沢志保に「クリスマス・カロル」という小説本を貸す。
 
第20話(6巻)では、前話(1週間前)で志保に歌うことを禁止された可奈が全身を震わせつつも歌うのを我慢する姿を見て、自分は読書を禁止されても多分隠れてどこかで読んじゃうにも関わらずそれを可奈が我慢できているのは「大事な友だちが言ったこと」だからではないかと推測し、「可奈ちゃんたち本当に友だちになれたんですね」と、紆余曲折を経てCloverが築いた信頼関係を評価している。

でもやっぱり文学少女スイッチが入ると暴走しちゃうのはお約束(第4話,第18.5話)。

Brand New Song

主人公の一人。周防桃子馬場このみと共に本作のメインユニット「FleurS」を結成する。

アイドルマスターポップリンクス

ポプマス百合子


初期実装アイドル。属性は「月」と「光」。初期実装の中では全く同じ属性の組み合わせを持つアイドルはいない。
「風の戦士」でおなじみの百合子であるが、属性の中に「風」があるにもかかわらず風属性は持たせてもらえなかった。一応、本人の中では「魔王の策略で風の力を失ったが、かつての敵だった古の竜によって新たな力を手に入れた」という設定になっているらしい。

ソードアート・オンライン アンリーシュブレイディング

追い風ドリームガール 七尾百合子

心意スキル

  • インビンシブル・ゲイル/エンハンス・インビンシブル・ゲイル
    • 心意斬攻撃、敵の心意150,00%以上の時ダメージ20%UP
ソードスキル
  • SS1 B バックラッシュBΣ/EB エンハンス・バックラッシュBΣ
    •  敵単体に斬攻撃大(特大)、敵の心意ブレイク50%DOWN(2ターン)、(敵の心意150,00%以上の時ダメージ20%UP)、心意ブレイク50,00%(75,00%)
  • SS2 A ソニック・リープAΣ/エンハンス・ソニック・リープAΣ
    •  敵単体に斬攻撃(特大)、ATK20%DOWN(1ターン)、(リコレクション・フィールド風が3以上の時ダメージ20%UP)
  • SS3 EM エンハンスモード・追い風ドリームガール
    • スキルが強化され消費MP増加(スキル使用可能かつ2ターン)、自分のATK10%UP(2ターン)

念願の風属性を手に入れた風の戦士。武器は長剣、スペシャルパートナーはアスナと望月杏奈。
貴重な風属性EB持ちの単体アタッカーで、EBとブレイクスタックの両方を持つ風属性のキャラは実装時点では百合子だけ。弱点を付ける地属性の敵に対してはスペック以上の火力を発揮する。弱点としてはリコレクション・フィールドを貯める事で真価を発揮するキャラであるにも関わらず自力でリコレクション・フィールドを貯める手段に乏しく他の風属性キャラのサポートを必要とする事、パートナーの杏奈が闇属性のため風属性の百合子に貢献し難い事が挙げられる。

余談

  • ○○ってことになりませんかね!?

言ってない台詞だが、何故か百合子の言いそうな言い回しとして定着している。

  • 百合子ママ
上述の百合子の母親のビジュアルが初公開された2022年6月9日、Twitterにて「百合子ママ」がトレンド入りしたが、アイマスを知らない層から小池百合子東京都知事に関連するネタなのではないかと誤解する人が続出した。
本件以外にも、百合子が東京都出身であることもあり小池氏と関連させるネタがいくつかこれまでに存在している。

関連イラスト

百合子
君は誰にでもなれる物語の主人公


七尾百合子


七尾百合子ちゃん
センシティブな作品



関連タグ

THEiDOLM@STER アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
伊藤美来 七尾 百合子
文学少女 妄想
3月18日は七尾百合子の誕生祭

アイドルマスターミリオンライブ!のカップリング一覧 ミリオンライブユニット
プリンセススターズ/プリンセス(アイドルマスター) ビジュアル(アイドルマスター)
あんゆり 望月杏奈
すばゆり 永吉昴
ゆりさよ 高山紗代子
マイティセーラーズ 伊吹翼 (高坂海美)
ミリマス15歳組 伴田路子 天空橋朋花 (星井美希 水瀬伊織)
乙女ストーム! ウィルゴ(アイマス)/BlueMoon_Harmony
トゥインクルリズム Chrono-Lexica LOVERS_HEART

アイマス同名コンビ大西由里子(アイドルマスターシンデレラガールズ)

下田裕太青山学院大学OBでGMO所属の陸上選手。百合子担当P、伊藤美来の大ファンとして有名。

宇佐美奈々子:漫画「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の主人公。中の人が同じアイドルキャラ。

ローゼマイン(マイン):小説「本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~」の主人公。青髪、黄眼、無類の読書好き、暴走癖、風属性、知識が本に偏っている点など、共通点が非常に多い。

関連記事

親記事

アイドルマスターミリオンライブ! あいどるますたーみりおんらいぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「七尾百合子」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「七尾百合子」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40728237

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました