ピクシブ百科事典

高山紗代子

たかやまさよこ

高山紗代子とは「アイドルマスターミリオンライブ!」の真面目で熱血的なアイドル
目次[非表示]

プロフィール

タイプVocal(ミリオンライブ)/Princess(シアターデイズ)
年齢17歳
誕生日12月29日
星座山羊座
身長156cm
体重42kg
BMI17.26
3サイズB:82/W:50/H:80
血液型A型
利き手
出身地茨城県
趣味ハリネズミの飼育、日記(シアターデイズより)
特技一晩寝ると元気になれる
好み友達、アイドル仲間、たい焼き(シアターデイズより)
CV駒形友梨


「私、弱味は見せたくない・・・。決めたからには、やってやるんだから・・・」

高山紗代子についての概要

 秋月律子に続く765プロにおける眼鏡っ娘その2……と目されていた。ステージに立つ時に眼鏡を外し、アグレッシブになる二面性を持つ。
 落ち着きはあるものの、一度決めたことはやり通すらしく妥協や慢心を認めないなかなかの熱血キャラである。しかしその真面目さがたびたび裏目にでることも多々あり、周りから言うことが厳しすぎると嘆かれることをプロデューサーに相談している場面もみられる。
 プロフィールに書いてない(シアターデイズではプロフィールに追加)が、タイ焼きが好物で、食べるだけではなく自分で作ったりもしており、エミリー スチュアートに絶賛されるほどの腕前。それだけに、レッスン後の楽しみに取っておいたタイ焼きを誰かに食べれた時は本気で怒りをあらわにした。なお犯人は劇場版発表記念ドラマキャンペーンの七尾百合子の2日目で明かされており、大方の予想通りこの人だった。また、同じく好物が和菓子(おはぎ)の百合子からは765プロ和菓子党の同士と認定されていたが、当の紗代子からはそんなものがあったのかという質問が飛び出した。
 アイドルシンフォニーで真壁瑞希
「高山さんは、以前、自分には得意なことがないと、言っていました。でも、違います。高山さんは、目標があれば、妥協しません。絶対諦めないことが、高山さんの、才能だと思います」
と評しているのと同時に、自分自身で
「プロデューサーは、私の才能を発掘してくれました。努力を続ける才能、絶対に、枯らしませんからね!」
とも言っている。努力と根性と熱血、正に少年漫画の主人公のようなアイドルなのではないだろうか。
 アイマスFebriに掲載されたインタビューによると、紗代子はかなり後半になってから「正統派なアイドル」というオーダーを受けて生まれたキャラであり、「春香がいるのに!」と思いながらも既存のアイドルにいないタイプを模索した結果、「松岡修造さんみたいに(原文ママ)」強気な努力家タイプの紗代子が出来上がったという。
 そんな熱血紗代子ではあるが、プラチナスターライブシーズン3にて結成された新ユニット「灼熱少女(バーニングガール)」には残念ながら組み込まれていない。ユニット名からくるイメージと紗代子の性格は見事に一致してはいるのだが、紗代子を組み込んだ場合リーダーである田中琴葉と真面目キャラが被ってしまうからという判断によるものであろうか。まあ、シアター組でもプロデューサーへの愛が重いとされるこの二人を同じユニットに組み込んだら、それはそれで新たな火種が生じそうではあるが。

 また、たまにではあるがどこからともなく現れた(0M0)絶叫を上げている
と、思っていたら紗代子の中の人も誕生日に「ザヨゴォォォォォォオオオオオオ 」とブログの記事タイトルで叫んでいた

サインは紗代子を3456ともじった形になっている

趣味

 ハリネズミの飼育が趣味であり、ゲーム中もちょくちょく言及される。マイページでの初期台詞にもハリネズミを話題としたものがあるのだが、名前が明かされたのは結構遅かったりする。満を持して明らかになった名前は「ハリ子」。…ネーミングセンスに関してはデジャビュを感じたプロデューサーもいたのではないだろうか。
 そんな安直過ぎる名前を貰ったハリ子ではあるが、紗代子が夏祭りで型抜きをした際にハリ子を作ろうとしたり、琴葉が名前を覚えている位に話題にされる等、愛情はたっぷり注がれているようである。
 ゲーム中での登場は非常に少なく、本人が登場したのは『昂れ!アイドルファイト』のオフショットのみであり姿は描かれず。クリスマスフェスタではハリ子の形をしたクッキーが登場、4thライブでは紗代子のグッズであるメガネ拭きとメガネケースのメガネケースにたい焼きと一緒に登場。またバックステージではハリ子とのエピソードが描かれた。

アイドルデビュー

 シアターデイズでは39プロジェクトのオーディションに参加。このオーデションに合格するまではいくつものオーデションを受けていたが連戦連敗、これが最後のチャンスと鬼気迫る雰囲気であった。アイドルになることが夢、絶対にアイドルにならなければと語るが、詳しいことは最初のコミュでは明らかにはならなかった。
 この情熱が認められアイドルとなる。

ミルキーウェイ

 プラチナスターライブ(以下PSL)の第5シーズンに結成されたユニットの一つ。
 メンバーはリーダーの星井美希以下、紗代子、永吉昴天空橋朋花二階堂千鶴の5人で、プロデューサーからは、オーラのある美希、朋花に努力家の紗代子、昴、千鶴で夜空に輝く星星のようなユニットになりそうと評された。
 ストーリーはPVでも登場していた黒井社長の妨害をはねのけてPSLを成功させるというのが本筋ではあったが、黒井社長への対処は専らプロデューサーが行ったので、紗代子が直接黒井社長と関わることは殆ど無かった。むしろ、その生真面目さからメンバー集合の際でも昼寝をしていた美希を起こすことの方が多かった。
 また、メンバーとの関わりとしては根が熱血系の紗代子だけに同じく熱血系な昴との絡みが多く、非ユニットで野球の仕事を一緒にこなしたり、最終回でも美希と共に昴の手作り弁当に舌鼓をうったりキャッチボール1000球に挑む姿が描かれた。
-----

全国キャラバン編

 PSLに続く全国キャラバン編ではジュリア高坂海美、昴、菊地真宮尾美也篠宮可憐豊川風花の7人と共に西エリア(中国・四国地方)の担当となった。
 メンバーとの絡みではキャラバントップページでのやり取りはジュリア・海美・真との3人分が用意されており、その中でも海美とは「気合があれば何でもできる」と意気投合していた。実に、熱血系の紗代子と体力担当の海美らしいやり取りと言えるだろう。と、思っていたら昴と共に海美のストーリーにも登場し、海美の提案した鳥取砂丘の横断にも一番に賛成するなど更なる波長の一致ぶりを披露してくれた。
 一方、自分のストーリーでは推理ドラマの撮影先で寝落ちしているジュリアを見かけて百合子も顔負けな暴走を披露してくれた。いくら押しに弱いとはいえ可憐がノリノリで乗ってくる辺りに、勢いと演技力の高さが伺える。


担当曲


カード一覧

アイドルマスターミリオンライブ!』において実装されているカードは以下の通り。
(2016/09/06時点)

N 高山紗代子
制服に黒縁眼鏡をかけた普段の姿
台詞では彼女のアイドルに対する真剣な思いが伺える

HN アイドル 高山紗代子
眼鏡と髪留めを外し、ポーズを決めている。
スキルは「覚悟OK」、まさに準備万端といったところだろうか。

R 優等生アイドル 高山紗代子
事務所のプロデューサーの机にて宿題中。
本人曰く「勉強もできないと生き残れない」そうだ。
スキルは「成績優秀」

R ぼんやりバトル 高山紗代子
「風雲!アイドルキャッスル」にて登場。本人にとってはサービス開始以降で初の追加カードである。
眼鏡がないせいで水鉄砲が上手く当たらない様子、ビショビショになりながらも彼女の前向きな姿が見られる。
スキルは「サーチ&ファイア」、見敵必殺?

SR ウイニングラン 高山紗代子
「大爆走!765レーサーグランプリ」の上位報酬。
レースクイーンの衣装に身を包みカート上でライブを行っており、全力で取り組み且つ心からそれを楽しんでいる様子が表情からもよく伝わってくる。
覚醒させると「優等生の素顔 高山紗代子」に変化。

SR 優等生の素顔 高山紗代子
「ウイニングラン 高山紗代子」の覚醒後。
ライブの後はピットに回り、プロデューサーに燃料補給が必要を前かがみになりながら訪ねてくる。
はたして燃料とはそのままの意味なのだろうか、そもそもなぜPがレースに参加しているのだろうか。
スキルは「ピットサポート」

HR マネージャーサポート 高山紗代子
「激闘!NAMCOアイドルサッカーフェス2013」のレアドロップ報酬。
ジャージとスポーツパンツに身をくるみ選手にドリンクを運んでいる。
可愛い。
スキルは「ドリンクチャージ!」

R 輝くために 高山紗代子
「白熱!アイドルユニットトーナメント」にて登場。
百合子星梨花の3人でユニットを組み、お揃いの新衣装で自分たちの出番に備えている。
本番で最高を見せるため直前まで準備を怠らない彼女の姿勢がよくわかるだろう。
スキルは「迷いなき姿勢」

HN 765プロ野球 高山紗代子
「大激闘!765プロ野球」にて登場。
黒地に縦縞の入ったユニフォーム、背番号34の入ったリストバンドを手首に巻きグローブを胸元に構えている。
彼女は野球で体だけでなく心も鍛えていくようだ
スキルは「スポ魂気質」

HR とまどいポージング 高山紗代子
「遊べ!アイドルゲームフェス」の後半レアドロップ報酬。
コンパニオン衣装を着てイベントナビゲータを務めている。
ノリノリで仕事をこなす律子とは対照的にこちらは露出の高い服装にまだ恥じらいを残している様子。
スキルは「とまどいフェイス」

R 迫真バンシー 高山紗代子
「狂騒!ハロウィンフェスタ」にて登場
特徴的な白い服に長い髪、そしてそのやつれた顔は某ホラー映画を彷彿させる。
本人も全力で役に臨んでいるようでその怖さは周りのお化け役のアイドルをも震え上がらせるほどで、翌々年に開催されたイベント「怨霊!アイドル肝試しホテル」ではまたもやおどかし役に選ばれただけでなく怖いアイドル代表とまで評されてやや不満げな不満げになっていた。…のだが、そこは熱血紗代子、全力でおどかすと言いだし、果てには「過去の私を超える恐怖をみんなに与えないと」とまで言い切っていた。きっと来年もおどかし役だろうね、うん。
そのせいか、後に「絶叫シネマ 伊吹翼」にて紗代子がホラー映画に出演したとされる際は、多くのプロデューサーがヒロイン役ではなくお化け役と推測した。
また、翌年に開催された「大さわぎ!ハロウィン劇場ツアーガシャ」では「ビッグトリート 佐竹美奈子」の背景にバンシー紗代子の人形が置かれている。デフォルメされていることもあり、怖いというよりは可愛い系で、胸には「345」と書かれた札が付いている。
後に本ガシャが復刻した際に追加された「ハロウィンドール 三浦あずさ」にて、この紗代子人形はあずささんの手作りということが判明した。背景には紗代子本人も描かれているのだが、若干引いたような表情をしており汗も垂らしている。また、姉妹作としてフランケン瑞希の人形も作成されており、瑞希本人をこれを見ているのだが紗代子とは逆に好意的に捉えたらしく、頬を紅潮させていた。
あずささん、この紗代子人形ください。
スキルは「嘆きのエナジー」

SR ライブシアター第6幕 高山紗代子
LIVE THE@TER PERFORMANCE07」同梱のシリアルコード限定カード(通称CDSR)。
紅葉畑での撮影の合間にドリンクを飲んでいるが湯気で眼鏡が曇ってしまう。本人はその様子をプロデューサーには見られたくないようだ。
また、このカードで追加されるボイス全てで彼女は眼鏡の話をしている。
????「まあまあ眼鏡をどうぞ」

SR 快心フルスイング 高山紗代子
「GO!GO!アイドルゴルフ大会」での完走&累計pt報酬。
茶色のゴルフウェア、ピンクのミニスカートを履いてゴルフに臨む。
眼鏡を外し全力のスイング、結果は最高のナイスショット!…と思われたが彼女が打ったのはボールではなくプロデューサーの家の鍵だった。
そして彼女の背後には罰ゲームの文字が…
覚醒させると「探してロストボール 高山紗代子」に変化。

SR 探してロストボール 高山紗代子
「快心フルスイング 高山紗代子」の覚醒後。
罰ゲームとして水着でゴルフを続けることになった紗代子、イベント終了後もそのままの姿でプロデューサーの鍵を探している。
日が暮れる中、二人は背後で光る何かに気づかぬまま鍵を探し続ける。
スキルは「夕焼けシグナル」

R 大事な約束 高山紗代子
「ハッピー!メリークリスマスガシャ」にて登場。彼女にとって初のガシャ限定カードである。
クリスマスの夜でも自宅の鏡の前で自分磨きを欠かさない姿が見られる。
本人曰くトップアイドルになるという夢は彼女しか知らない「あの子」と約束だそうだ。
スキルは「弛まぬ努力」

HR 激レア!セクシ-ショット 高山紗代子
「お正月休みinハワイガシャ」にて恒常枠で追加された。
カードは宣伝写真の設定のミリオンライブだが始めてカメラマンの存在に言及したカードである。
シャツを捲り上げて見えているおへそがとてもセクシーだ。どうでもいいがシャツを脱ぐときは普通はメガネを外すのではないだろうか?
余談だがこのシャツは同ガシャの伊吹翼の覚醒後が着ているシャツと同じであるため様々な妄想の余地がある。
スキルは「めくり上げたシャツ」

SR 荒ぶる衝動 高山紗代子
ミリオンライブ1周年記念イベントでもあった「出撃!アイドルヒーローズ」の完走報酬。
悪役組織「デストルドー」のラスボスに当たるダークセーラーという役柄での登場。衣装は名前の通り黒ベースに白のラインが入ったセーラー服(破れたブラウスから覗くおへそがセクシー)と黒ストッキング、白いスカーフというモノクロでやや地味な印象となっている。…のだが、これにより左手に持った「デストル刀」の纏うオーラと斬激、紗代子の瞳の赤が強調されている。
特にカードでは目のハイライトが無くなっており(立ち絵ではちゃんとハイライトは有る)、レアフェスでの登場時は目が光る演出も加わっており、正直かなり怖い。カードでの台詞によると理性を忘れて演技してるらしいが、そんなんでハイライトって消せるんだろうか…。
覚醒させると「記念スナップ 高山紗代子」に変化。

SR 記念スナップ 高山紗代子
「荒ぶる衝動 高山紗代子」の覚醒後。
撮影後の記念写真ということもあり衣装は覚醒前と同じだが、ダメージ演出により所々破けており肌の露出が増えている。おへそは隠すものが無くなりお腹が丸見えとなったが、胸周りは原型を留めている。素に戻ったところを撮影されて恥ずかしくなり赤く染まった頬も合わせて実にセクシー。
悪を演じるのは気持ちよく、クセになるかもと言っているので、多分この人よりも悪の女幹部に向いているのかもしれない。
スキルは「デストルスマイル」

HN アイドルシンフォニー 高山紗代子
「大合奏!アイドルシンフォニー」にて登場。
担当楽器はコントラバスで未経験らしいが、努力と根性で本番までにマスターすると言っており実に紗代子らしい。
眼鏡は外しているが、案の定弦がよく見えなくなったので演奏中は眼鏡をかけた方がいいか気にしている。ゴルフ大会での失敗から得た教訓だろうか。
スキルは「情熱のコントラバス」

HR 熱血エール 高山紗代子
「はりきりキャンペーンガールガシャ」にて恒常枠で追加された。
予備校の教師役であり衣装はスーツ姿、お仕事中にしては珍しく眼鏡もかけっぱなし。
素の紗代子丸出しであり、燃え尽きるまで戦おうと言っている。
…のだが、ブラウスのボタン上二つが閉じられておらず、胸元が見えるか見えないかのチラリズムに目が奪われてしまって勉強に集中できなくなりそうな気がする。
スキルは「バーニングスマイル」


R 天機を待つ臥竜 高山紗代子
「大戦乱!アイドル三国志」にて登場。
三国志でも特に知名度が高いであろう諸葛孔明役での登場。
他のアイドル勢の衣装がどちらかというと恋姫†無双寄りでセクシー重視なのに対して、紗代子の衣装は横山三国志寄りの王道っぽい衣装になっている。孔明お馴染みの羽扇も勿論装備済み。
赤壁での孔明最大の見せ場である祭壇で東南の風を祈るシーン前での一枚ということもあってか、やや緊張気味。味方すら嵌めて嫌らしい笑みを浮かべたり「はわわ」などと口走ることはありません。
余談であるが背景でりっちゃんに説教をされているうみみが可愛い。うみーん。
スキルは「東南の風」

SR ドキドキ相合傘 高山紗代子
「カラフルレイニーファッションショーガシャ」にて登場。
上記の天機を待つ臥竜からはわずか2日後、覚醒18コスとしてはウィニングラン以来1年振りでの登場となった。
初の外出用私服を着た状態でのカードであり、ピンクのブラウスに茶色のスカートという組み合わせ。実に可愛い。
傘を忘れたPに対して仕方がないと言いつつも、相合傘という美味しいイベントを堪能したいのか寄り道を誘ったり、雨が止まないといいとも言っている。
プロデューサーと距離を縮めたい子が多いので、他の皆に見られることを懸念している。
覚醒させると「セクシースルーウェア 高山紗代子」に変化。

SR セクシースルーウェア 高山紗代子
「ドキドキ相合傘 高山紗代子」の覚醒後。
同ガシャの共演者勢が揃って普通のレインコートを着ている中、紗代子のみ雨合羽よりも透過性の高いシースルーの雨合羽となっている。…だけならば問題無いのだが、その下に着ているのがなんとビキニ、色は水色。実にセクシー。
流石にこの衣装は「すっごく恥ずかしい」らしいが、プロデューサーが似合うと言ったから着たとのこと。CDでのドラマパートでの眼鏡といい、水着でゴルフといい、紗代子はPに言われたら何でもしてしまう危うさを秘めていそう、というか秘めていると思われる。
スキルは「傘チラリズム」

SR プロローグ・ルージュ 高山紗代子
HAPPY☆PERFOM@NCE」にて登場。普段のイベントで言う完走枠に相当。
他のミリマスオリジナルアイドル(所謂765THEATER ALLSTARS)同様、6月に開催された同名のミリマス初のオンリーライブのパンフレット衣装での登場となった(衣装は大きく分けて3種に分かれるが紗代子の衣装は最上静香と同じタイプのもの)。
スキルはVoアイドル共通となる「プロローグ・ボイス」
ステージでは眼鏡を外し、髪も解くいつもの紗代子のスタイルは本カードでも健在。
紗代子は眼鏡有派のPは落胆のため息をつくこととなった・・・。



だが、運営はそんなP達を見捨てなかった



SR HAPPY PERFORMANCE 高山紗代子
「HAPPY☆PERFOM@NCE」にて登場。上記のプロローグ・ルージュの上位報酬版。
他の36人の完走版と上位報酬版の違いが「カードの性能」・「背景の絵柄」・「サインの色」の3つであるのに対して、紗代子のみ「ポーズ」・「髪型」・「眼鏡の有無」という違いが追加されている。
そして、先述の通り完走版の紗代子は眼鏡をかけず髪も解いている。つまり、本カードの紗代子は眼鏡をかけ髪も解いていない状態でステージ衣装を着た初の紗代子なのである。
また、ポーズも両手の指先で眼鏡の弦を押し上げると言う眼鏡を最大限に活用したものとなっており完璧と言わざるを得ない。
そのせいもあってか、ボーダーが37キャラ中5位の1.826.660まで跳ね上がるという屈指の激戦となった(なお、ボーダーで紗代子を上回ったのは百合子・杏奈桃子恵美の4人)。
スキルは「まっすぐ一直線!」

また、上位報酬でのみ眼鏡をかけているということから、コンベンションセンターでの上位入賞の成否は「紗代子に眼鏡をかけてあげることができた / できなかった」という表現で報告された。
最初にこの表現をしたPのセンスに拍手を送りたい。

SR 粘る紗代子に福来る! 高山紗代子
「復刻 あけまして!アイドル初詣ライブガシャ」にて復刻時追加枠として登場。
ライブ前の初詣中におみくじを引いているのだが、そこは自分を曲げない紗代子だけあって大吉が出るまで何回も引いている。プロデューサーに見せるべく右手で大吉と書かれたおみくじを差し出してはいるが、左手には折りたたまれた何枚ものおみくじ(判別できる分だけでも4枚)が握られている。・・・おみくじってそういう類の物だっけ?
また、同ガチャの私服組(SRの覚醒前の面々)と見比べると、毛糸の帽子・耳あて・マフラー・コート・毛糸の手袋とこれでもかといわんばかりに防寒具の量が際立っており、紗代子は寒がりなのではないかと予想される。・・・その割には下はミニスカ+黒ストッキングと寒そうだが。

SR しっとり振袖ライブ 高山紗代子
「粘る紗代子に福来る! 高山紗代子」の覚醒後。
初詣ライブの大とりらしく紫地に花模様の振袖姿でステージにあがっている。着物でのライブを新年にふさわしい新しい挑戦と捉えており、カード名にも反映されているようにいつもの熱さを抑えておしとやかに歌っている様は実に新鮮。紗代子もそのあたりは分かっているらしく「…見とれてくれてますか?プロデューサー。ふふっ。」といつもの調子で問いかけてくる。
幸いにもライブは屋外かつ夜間ということで背景には見事な満月が浮かんでいるので紗代子Pの諸兄が答えに困ることはないだろう。

HR もっともっと高く! 高山紗代子
「ふれあい♪幼稚園児ガシャ」にて登場。
ガシャ名通り幼稚園で園児たちとのレクリエーションというシチュエーションでSRに選ばれた3人が園児役を務めているのに対し、菊地真とともにHRの紗代子は保母さん役での登場となった。
真が泣いている園児を慰めている場面なのに対して、紗代子は園児と遊んでいる場面で園児たちの前でブロックを積み上げタワーを作っている時の一枚。カード名からも推測できるが紗代子はこのタワーを高くしようとおり、背景の園児も紗代子の後ろで笑顔を浮かべながらブロックを持っていることから園児共々盛りあがってることが予想される。
…のだが、この紗代子は上方からの見下ろし状態での一枚であることから、Tシャツの首元から紗代子の谷間が見えてしまいそうになっており、こちらに目を奪われたPもいるのではないだろうか。
余談だが本ガシャでは松田亜利沙が園児役を務めているのに対し、大神環の覚醒後背景でピアノを弾いていることから最上静香が保母さん役であると推測できるのだが、そうなると14歳が保母さん役を務めている横で16歳が園児役を務めるという非常にカオスな光景になっているということになるがそれでもいいのだろうか?

HN クリスマスフェスタ 高山紗代子
「祝祭!クリスマスフェスタ」にて登場。
クリスマスイベントにて、同じくHNで登場した横山奈緒宮尾美也とお揃いの肩出しミニスカサンタ衣装でクッキーをクッキーを配る係を務めていた。
クッキーは紗代子の手作りで手書きのメッセージーカード付きと紗代子担当Pなら喉から手が出るほど欲しい仕様となっているが、ベスト演出のラストにて無事貰うことができた。台詞の中で眼鏡を外して、と言っているがカードでは元から外してるとか言ってはいけない、いいね?
また、本イベントではクリスマスに母親からハリネズミのおもちゃを買ってもらったことがあり、その頃からハリネズミが大好きであったこと、ラーメンにはこだわりがある(白濁したスープに細麺でハリガネが好み)ことや、大食いキャラの奈緒ですら怯んだ貴音のラーメン20杯完食でびっぷるーむご招待に挑むなど以外にも健啖家であることも分かった。

HR フローラルシャワー 高山紗代子
「大成!プラチナスターライブ4th」にて登場。
背景にいる中谷育木下ひなたとおそろいの、セパレートタイプの白いドレスの衣装。
ネコミミ、ネコシッポ装備のみならず、北半球も顔をちょっと出している。あざとい。
また、ミミは黒色なのに対してシッポは白色になっている。

HN 白梅紅梅ファッションショー 高山紗代子
「繚乱!白梅紅梅ファッションショー」にて登場。
赤地に桃色と抹茶色の梅が描かれた浴衣で筆を片手に俳句を詠んでいる。
優等生な紗代子も俳句を詠むのには慣れていないのか、春の季語である紅梅とは別に春を含めてしまい慌ててハリ子と言い直している、可愛い。
ストーリーでも白梅、紅梅の隔てなく接して世話を焼く姿は実に仲間思いの紗代子らしい。

SR あったかコーヒー 高山紗代子
「アイドルお花見2ガシャ」にて登場。
早朝(もしくは日没後)に、お花見の場所取りをしているプロデューサーに差し入れのコーヒーを持ってきてくれた。コーヒーは市販品ではなく、紗代子が自宅で淹れて魔法びんで持ってきたもののためコップからは湯気も上がっている。
「私がそばにいたら、少しは暖かくなるのかな...?」と言っているが、紗代子の心遣いだけで紗代子Pの心はぽかぽかです。
自分がいることで暖かくなるか気にしているのは、決して参考にした実在人物の暑苦しさを拾ったネタではない・・・はず。
また、登校前(もしくは下校後)に寄ってくれたのだろうか、コートの下に来ているのはNや初期Rでお馴染の制服になっている。

SR 君想いBirthday 高山紗代子
「あったかコーヒー 高山紗代子」の覚醒後。
ミリマスのサービス開始後2年を経て遂に公開された初の眼鏡無・髪解き状態の私服姿である。
コートを着てこちらに背を向けながら振り返っているポーズのため着ている服の詳細は不明だが、リボン付きのカチューシャに真珠のネックレスを身につけ、コートも首回りと袖にファーがついた覚醒前と比べカジュアルなものとなっていることから、服もお洒落なものではないかと思われる。
内容は不明だがプロデューサーから「特別な言葉」を貰ったらしく「だから、ずっとそばに...なんて、言ってみただけですよ。ふふっ!」といつもの調子でからかってくるが、スキル名は「近づく想い」。二人の絆を深めるようなものであったことは疑いようがないだろう。
また、構図的にはプロデューサーに手を差し出している紗代子の奥に夕陽があることから、夕日に向かって走るという青春感溢れるものであり、熱血な紗代子らしいともいえる。
と思っていたら、あったかコーヒーをガシャから入手した場合に解禁されるアイドルエピソードにて、体力作りのための走りこみに行こうとした際に「あの夕日に向かって向かって!紗代子、ファイトーっ!!!」などとそのままカードの台詞と差し替えても違和感のないことを言い出した。

SR グレイトフル・ブルー 高山紗代子
ENJOY H@RMONY!!」にて登場。普段のイベントで言う完走枠に相当。
前年に開催された「HAPPY☆PERFOM@NCE」と同様に同名のミリマス2ndライブ開催記念イベントであり、完走枠SR・上位SRの配布形式も同様(取得ポイントの計算式や、それに伴う上位枠追加のためのポイントは変更あり)。ただし、去年はライブ未出演のキャラもイベント開催に合わせて新規に描き起こされていたのに対し、今回はイベント合わせの描き下ろしは無く、ライブに出演した21人に限定された。また、紗代子は眼鏡無が完走枠、眼鏡有が上位とイラストの差分が未実装となった。

SR ENJOY HARMONY 高山紗代子
上記グレイトフル・ブルーの上位版、差異はサインの色・カードの性能・背景色の3点。

HR 大玉スイカ 高山紗代子
「ネイチャーリゾートガシャ」にて恒常枠で追加された。
夏の山間部でのリゾートということもあり、4度目となる水着姿で登場。なのだが、これまでの紗代子の水着カードはいずれも日本のカレンダー的には時期外れのタイミング(秋・上月・梅雨開け前)ばかりだっただけに、季節に合わせた水着はこれが初だったりする。
カード名にもある大玉のスイカを川から引き上げてやや自慢げな紗代子ではあるが、スイカよりも紗代子の胸に目が吸い寄せられたプロデューサーも多いのではないだろうか。また、背景に写っている環と水遊びでもしていたのか、上に着ているシャツも濡れてスケスケになっておりやたらセクシー。

SR ベースボールライブ 高山紗代子
「遊覧!サマートリップライブガシャ」にて登場。
野球場でのライブということもありへそ出しの野球ユニフォーム風衣装で登場。胸元に書かれたチーム名はお約束ともいえる「765 Angels」。SRの覚醒後及びHRの背景が西日本の観光地であることや全国キャラバンも西エリアであること、衣装の上着が赤であることなどから衣装の元ネタは某鯉の球団と思われる。
また、キャラバンのシーズン担当アイドルということもありガシャで入手すればエピソードが解禁となるが、タイトルは「お祭りデート♪」。まっすぐな性格の紗代子らしい直球なタイトルだが、他のアイドルの耳に入らないことを祈るばかりである。

SR ふわふわ金魚 高山紗代子
「ベースボールライブ 高山紗代子」の覚醒後。
カード及び上記エピソードの背景が同じようなものであることから、プロデューサーとのデート中の一枚と思われる。カード名のふわふわ金魚とは背景に描かれている金魚の提灯のことであり、またエピソードの舞台がお祭りであることから2人が来ているのは、山口県柳井市の「柳井金魚ちょうちんまつり」と思われる。
目と口を開けたおどけた表情の金魚の提灯は紗代子も気に入ったらしくお土産に一つ欲しいと言っているが、ハリ子が驚かないかと心配もしていることからも、紗代子の優しさがよくわかる1枚。…と思っていたら、みりおんコミックシアターではハリ子のことを考えたいたら色んなものがハリ子に見えてきたなどと述べており、サイズが全く異なるラクダのコブですらハリ子みたいで持ち帰りたいなどと言いだしていた。どんだけハリ子を溺愛してるんだ…。
余談だが、本ガシャの期間は2015/8/1~8/12、2015年の柳井金魚祭りの期間は8/1~8/13とほぼ一致しており実にタイムリーなネタとなっていた。

HR 集中!トランプタワー 高山紗代子
「アイドル大研究!ガシャ」にて登場。
背後に立つ瑞希に風よけとなってもらいトランプタワーを作っている。
完成まであと一段ということもあってか息を止めながら集中しており、ほっぺたがぷくっとした普段見ることのできないような表情をしている。
このカードを取得すると背景の瑞希も立ち絵として追加される。
スキルは「今この瞬間!」

SR 渾身のアピール! 高山紗代子
「アイドルマスターズカップ14」にて登場。メジャーリーグやシアターくじ報酬。
初代アイドルマスターズカップの色違い衣装で瑞希・桃子とユニットを組んでいる。
カードでは桃子と一緒にステージに立っており、桃子達と一緒に特訓して完成させたというポーズを見ることができる。
ドヤ顔可愛いカードの一つ。
スキルは「ステップ&ステッキ」

SR 氷のコンセントレイション 高山紗代子
「光彩!スノーファンタジーライブ」にて登場。入手方法は上位報酬のガシャチケットから。
紗代子初の極大スキルカードである。
「心の中は激しく燃えているのに、気持ちは不思議と落ち着いています」と、普段熱血のイメージが強い紗代子には珍しいクール系。
キリっとした表情の格好いい紗代子に惹かれ思わずイベントを走ってしまった他アイドル担当Pもいるとかいないとか。
カードイラストと台詞は「あったかコーヒー」で開放できるアイドルエピソードと関連があるので是非開放して見て欲しい。
スキルは「静かに燃える」

SR えいえいおー! 高山紗代子
「守れ! 3匹の子豚ハウス」の最終ランキング報酬。
三女子豚の紗代子が可愛いドヤ顔を決めてえいえいおー!しているカード。
ちなみに長女が響で次女が雪歩である。
「私達3人が力を合わせれば、必ず、頑丈なおうちが作れるよ!」と言っておりイベント序盤の会話もレンガの家を前提として進むがそこは僕らのミリオンライブ、できたものは鋼鉄シャッターつきの要塞であった。
雪歩と響の立絵も追加される。

SR みんな仲良く大団円 高山紗代子
「えいえいおー! 高山紗代子」の覚醒後。
いたずらオオカミさんとも和解し4人みんなでお揃いのディアンドルを着て楽しそうにティータイム。
オオカミさんに対し優しいお姉さん全開の紗代子がとりわけて可愛い。
紗代子にとってイベントでの妹体験はとても新鮮だったようで「弟がどう私を見ているか、わかった気がします」「頼れる姉になりたい」とも言っている。
カードを取得すると雪歩・響・環の立絵も追加される。
絆Lv報酬のSRで雪歩の他に紗代子・響の立絵が追加、イベント開始時にはオオカミガール環の立絵も追加と、とにかく立ち絵の増えまくる太っ腹なイベントとなった。
スキルは「笑顔で大団円♪」

SR スペシャルメッセージ 高山紗代子
大阪公演後の「3rdLIVEツアー連動ミニイベント」にて登場した期間限定カード。
ライブ当日に収録されたボイスつきで、イラスト及び追加されるポーズはフローラル・シャワー 高山紗代子と同一のもの。
スキルは「スペシャルアピール!」

SR パルフェ・ノワール 高山紗代子
BELIEVE MY DRE@M!!」にて登場。プロローグ・ルージュ及びグレイトフル・ブルーと同様の完走枠SR。
同名のミリマス3rdライブ開催記念イベントで取得できる。
イベント終了後は交換所にてスターメダル40個と交換可能。
大阪駅に掲示された3rdライブの大型広告ではこのイラストが用いられた。
スキルは「パルフェ・ボイス」

SR BELIEVE MY DREAM 高山紗代子
上記パルフェ・ノワールの上位報酬版。
HHPやEH同様に「カードの性能」・「背景の絵柄」・「サインの色」が異なる。
紗代子のみ左目を閉じ髪型がおさげになっている。
最大の違いは「眼鏡の有無」である。
ありがとうミリオンライブ!
スキルは「みんなをトリコに!」

R 海辺でピクニック 高山紗代子
「ピクニックへ行こう!ガシャ」にて登場。
まつり姫と一緒に美也の作ってきたお弁当を笑顔で食べている。
普段よりちょっと幼く見える紗代子の笑顔もふとももも眩しい素晴らしいカードである。
衣装はドキドキ相合傘 高山紗代子と同様のもの。
ボトムスは「思わず絶叫! 秋月律子」で追加される立絵でも穿いている。
カードを取得するとまつり姫の立絵も追加される。
スキルは「デリシャスランチタイム」

SR ハイビスカスガーデン 高山紗代子
「南国★リゾートウェディングガシャ」にて登場。
普段おさげの紗代子にしては珍しいポニテ姿を拝むことができるカードである。
ガシャから取得することでアイドルエピソードが開放される。
ウェディングドレス撮影仕事に対するお悩み相談となっている。

SR 白いドレスのマーメイド 高山紗代子
「ハイビスカスガーデン 高山紗代子」の覚醒後。
覚醒前の台詞通りにハイビスカスを髪に飾り眼鏡を外し髪をおろした大人びた雰囲気でPと砂浜を散歩している。
アイドルエピソードによると撮影中は眼鏡をかけていたため仕事後の一幕と思われる。
スキルは「太陽の祝福」

HN 夏色チアガール 高山紗代子
ハコユレ系イベント「夏色☆ チアガールライブ」にて登場。
「あんた、よくそんなこと思いつけるな。尊敬するよ…。」(byジュリア)と評されたPの企画「水着のチアガールが歌って踊る」により、露出度高めの衣装となっている。
イベント中の台詞によると人生も応援してもらえるようだ。
スキル名は「Go fight win!!」

HR ファンタジックライブラリー 高山紗代子
「遠征! サマートラベルライブガシャ」にて登場。
眼前に広がる本棚の“壁”、幻想的な図書館内を目の当たりにして目を輝かせている。
リオデジャネイロオリンピックが行われたこともありガシャの舞台はブラジル。
モデルとなった図書館はポルトガル王立図書館である。
スキルは「不思議な空間」



誕生日演出

2013年の秋月律子の誕生日合わせで6/23に実装。
2013年版は「会いに行く」・「絆を深める」・「お祝いをする」の3種類で、その内「絆を深める」は親愛度100以上の制限付き。
いずれもボイス有で、現在はアイドル一覧の詳細より閲覧可能。
2014年版は「お祝いをする」・「プレゼントを贈る」の2つだが、「プレゼントを贈る」は祝福件数が3万件越えの条件付き。また、「プレゼントを贈る」は親愛度が100以上であれば選択肢が2つになるので合計3種類。2013年版同様いずれもボイス有だがこちらは詳細には未追加。
また、2周目となった2014年版は「誕生日ページの背景がバースデーメッセージの書かれたホワイトボード」・「他のアイドルがお祝いに来る」といった演出が追加されている。紗代子のお祝いに来たアイドルはのり子・あずさ・琴葉の3人(登場順)。

2013年・会いに行く
みんな、何をそわそわしてるんだろ…?プロデューサー、知ってます?えっ、私の誕生日パーティ!?昨日も厳しいこと言ったのに、みんなったら…。うふふっ。嬉しいです!
絆を深める
誕生日だから特別な挑戦をしてみようかな…よし!恥ずかしいけど、プロデューサーを正面から見つめます。メガネを外してもハッキリ見えるまで近づいちゃいますからね!
お祝いをする
私の誕生日を、プロデューサーがこんな情熱的にお祝いしてくれるなんて…夢みたい。プロデューサーの誕生日には、私からも情熱的なプレゼントを贈りますね!うふふっ。
生真面目さゆえに小言が多そうな紗代子だけあって、厳しいことをいってしまった翌日であっても誕生日を祝ってもらえたことを嬉しがっているのが見て取れる。好きなものが友達、アイドル仲間だけに喜びもひとしおといったところだろう。
プロデューサーに対しては情熱的なプレゼントを返してくれると言っているが、かなり近眼な紗代子が眼鏡無で顔がはっきり見えるまで近づいたらと思うと…。アクシデントが起きてもしかたないよね、うん。

2014年・お祝いfromのり子
のり子「紗代子、おめでとっ!!後でドライブしようよ!」
紗代子「乗せてくれるんですか?ふふ、うれしいです!」
お祝いfromあずさ
あずさ「紗代子ちゃん、これ、お誕生日プレゼントよ♪」
紗代子「わ、素敵なストール…!ありがとうございますっ!」
お祝いfrom琴葉
琴葉「お誕生日おめでとう!頑張ってる紗代子の姿、いつも頼もしく思ってるよ。私、何度も助けてもらっちゃって…本当にありがとう。」
紗代子「な、なんだか照れちゃうな…。私だって、琴葉さんには何度も助けられてますよ。…あの、これからも、よろしくお願いしますっ。」

3人中2人がLTPのユニットメンバーというちょっと半端な人選。可憐ではなく琴葉が選ばれたのは熱血紗代子と内気な可憐の組み合わせよりは生真面目委員長ポジ同士の方がいいという運営の判断によるものであろうか。
今のところ紗代子と琴葉が絡んだのは「昂れ!アイドルファイト」のアイドルオフショット位なのでこれからの掘り下げに期待していきたい組み合わせでもある。やるとは思えないがプロデューサーを巡っての修羅場以外で。

お祝いをする
私の誕生日って、冬休み中なので…友達にも、会えないことが多かったんです。でも今は、こうしてプロデューサーと劇場のみんながお祝いしてくれるから…なんだか、すごくうれしいです。うふふっ。
プレゼントを贈る・幻の鯛焼き
これは…あの有名店の、一日限定30個、幻の鯛焼き…!私のために朝から並んでくれたなんて…ありがとうございます、プロデューサー。せっかくですから、半分こしませんか?幸せのおすそわけですっ!
プレゼントを贈る・アイドル養成特別プログラム
山で10日間、プロデューサーと二人きりの特別合宿…私、なんだか燃えてきました!トップアイドルになるため、気合を入れて頑張りますね!それに、プロデューサーを独占…あっいえ、なんでもありません!うふふ♪

朝から並んで限定ものの鯛焼きを送るのはナイスチョイスと言える。紗代子と半分こというシチュエーションも非常にほっこりして素晴らしい。
…のだが、誕生日プレゼントが特別合宿ってどんな判断だ。こんなあまりにもプレゼントらしからぬプレゼントに目を疑ったプロデューサーもいたのではないだろうか…。
と、思いきやそこは熱血少女の紗代子。本気でトップアイドルを目指していることもありなんの躊躇いも無く受け入れ燃え上っていた。このアイドルにしてこのプロデューサーもありということか。
台詞後半ではちょっとした下心をこぼしてしまっているが、年頃の女の子が気になる異性と10日も二人きりになれるんだから仕方のないことであろう。それに、紗代子が思わせぶりに「うふふ」って言うのはいつものことでだし。…今回もいつものことですよね?
なお、この10日という期間であるが紗代子の誕生日である12/29に合宿を始めた場合、終了日は1/7。紗代子の次に回ってくるエミリーの誕生日である1/8の丁度前日までとなるように設定されているものと思われる。
また、このプロデューサーが50人全員並行してプロデュースしているのであれば、休みぬきとしても1人に割ける日数は平均7.3日。それに対して無条件で10日も特別に割いてくれるというのだから、Pを異性として意識しているアイドルにとっては破格のプレゼントと言えるのではないだろうか。

背景ホワイトボード
紗代子のイメージカラーである紫色でお馴染のお祝いメッセージと似顔絵、それにハリネズミと鯛焼きが描かれている。似顔絵の脇には鼻眼鏡も描かれているが紗代子がをれをかけていなくて本当に良かった。
また、鯛焼きは3つの内1つだけ二つに割られているのだが、それだけ白目をむくという芸の細かい仕様になっている(割られていない他2つはちゃんと黒目がある)。

2015年・お祝いfrom響
響「いつもパワフルな紗代子に、元気もらってるぞ!」
紗代子「ありがとう!ふふっ、なんだか嬉しいな♪」
お祝いfrom百合子
百合子「誕生日に相応しい本、プレゼントしますね!」
紗代子「百合子のオススメ、楽しみだな。ありがとう!」
お祝いfrom昴
昴「おめでと、紗代子!えっと…忙しくなっても、たまにはオレとキャッチボールしてくれよな?紗代子と遊ぶの、楽しいからさっ♪」
紗代子「もちろんだよ、昴ちゃん!私も昴ちゃんと一緒にいると、すごく元気が出るよ!それじゃ、さっそく外に行こっか♪」

動物家族組、765和菓子党、ミルキーウェイという繋がりである。
百合子と昴の台詞はそれぞれの誕生日のやり取りと関係したものとなっている。

お祝いをする
今日、私の誕生日なんです!忙しいのは、わかってますけど…。少しだけ、プロデューサーの時間をくれませんか?そしたら私、今日も、明日も…とにかく、思いきり頑張れそうです!
プレゼントを贈る・ケーキ
うわあ、おいしそうですね!全部、食べていいんですか?でも、カロリーとりすぎになっちゃうかな…うーん。…今日は特別な日だし、いいですよね!いただきます!…ん、甘くておいしい♪」
プレゼントを贈る・ハリネズミの手帳セット
ハリネズミの手帳…ふふっ、かわいいですね!これは、私にプロデューサーの管理を任せてもらえるってことですか?任せてください。必ず、期待に応えますよ!…今日は、プロデューサーとお出かけ…ふふっ♪

2015年は通常のプレゼントがケーキで統一されている。
カロリーを気にするのは女の子であること以上に仕事に対して真面目な子だからだろうか。
特別なプレゼントはハリネズミ手帳セット。
自己管理にも気をつける紗代子にぴったりなアイテムを渡し喜んでもらえたと思うや否や、「私にプロデューサーの管理を任せてもらえるってことですか?」という爆弾発言を繰り出してくる。
何故そうなる。ただ、紗代子に管理してもらいたいPは多そうだから何の問題もない…のかもしれない。

背景ホワイトボード
お祝いメッセージの他、イメージカラーの紫色で紗代子の似顔絵が描かれている。背景に炎がしっかりあるところが紗代子らしい。他にはハリ子、眼鏡、鯛焼き、金魚ちょうちんが描かれている。


紗代子からのお祝いto琴葉(2014/10/5)
紗代子「琴葉さん、お誕生日おめでとうございます。」
琴葉「ありがとう、紗代子。…き、気恥ずかしいわね。」

互いに何度も助けられたことを感謝し合っており非常に信頼しあっていることが伺えるが、この二人がイベやガチャで絡んだのは「昂れ!アイドルファイト」でのアイドルオフショット位だったりする。
もっとこの二人の絡みを増やしてくれてもいいんですよ、小鳥さん?むしろ増やしてください。お願いします。

番外・紗代子からのお祝いto響(2014/10/10)
紗代子「響さん、…とぅ、とぅしびーかりゆし!」
響「おおっ!?ウチナーグチでお祝いしてくれるのか!?」

響の誕生日のお祝いトップバッターとして登場。
紗代子がお祝いに来たのは運営の手違いによるもので、響が6人にお祝いされるという珍事件となった。

紗代子からのお祝いto百合子(2015/3/18)
紗代子「おめでとう百合子!また面白い本、教えてね!」
百合子「はいっ!紗代子さん好みの1冊、探しますね!」

アイドルユニットトーナメント・紅白歌祭り・アイドルヒーローズと1年目まではよく絡んでいたのに対し、最近はややご無沙汰気味だったが、またと言っていることからあまり描写されなかっただけで親しい付き合いは続いていたことが伺える。
和菓子党の同士でもあるのでその辺りにスポットを当てた描写を期待したい。
なお、誕生日のやり取りを受けて紗代子の誕生日には本をプレゼントしてくれた。

紗代子からのお祝いto律子(2015/6/23)
紗代子「律子さん、いつもありがとうございます!」
律子「紗代子も、よく手伝ってくれて助かってるわ。」

アイドル仲間がお祝いメッセージを言いに来る仕様となってからの2週目のトップバッターとして登場。
琴葉でもそうだったが、誕生日のお祝いを述べた相手から普段のお礼を返されている辺り紗代子が普段から周囲のことを気にかけていることがわかるやり取りとなっている。

紗代子からのお祝いto昴(2015/9/20)
紗代子「昴ちゃん、お誕生日プレゼントこれでいいかな?」
昴「おっキャッチボールか!いいね、やろうぜ紗代子!」

ミルキーウェイを通してさらに仲が深まったようだ。
紗代子の誕生日にも二人はキャッチボールをしている。

紗代子からのお祝いto美希(2015/11/23)
紗代子「美希ちゃん、新しい1年の幕開けだね!」
美希「紗代子は、たまにはミキとゴロゴロするといーの。」

おなじみミルキーウェイ繋がり。
目標の為への努力は惜しまない姿勢は共通するものの、それ以外はなんとも対照的なふたりである。
ミルキーウェイの劇場かけあいでは「寝ないでずっと頑張ってるの?」と紗代子に聞いている。

紗代子からのお祝いto風花(2016/9/2)
紗代子「お誕生日おめでとうございます、風花さんっ!みんなに細かく気を配ってくれる優しい風花さんは、私の憧れです!」
風花「ありがとう紗代子ちゃん。でも私は紗代子ちゃんこそ、いつもみんなを励ましてくれる、とっても優しい女の子だと思うな♪」

風花とはゴールデンキャッスルライブやキャラバン編で一緒に仕事をしている。
二人ともPによってセクシーな衣装のお仕事を回される頻度が高めという共通点がある。

紗代子からのお祝いto昴(2016/9/20)
紗代子「昴ちゃん、プレゼント選びたいから来てくれる?」
昴「どこに…あ、出かけるのか!?ありがとな!」

昴へのお祝いは1年ぶり2回目となる。
このショッピングデートで何を買ったかは不明。


関連イラスト

夢彩る
見てる


「…本当に似合ってるんですね!?もう出ちゃいますからね!?」
デストル紗代子



関連タグ

アイドルマスター アイドルマスターミリオンライブ! GREE

pixivに投稿された作品 pixivで「高山紗代子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1854046

コメント