ピクシブ百科事典

篠宮可憐

しのみやかれん

アイドルマスターミリオンライブ!に登場する自信なさ気なオドオド系アイドルである。
目次[非表示]

「が、頑張りたい気持ちは、常にあるんです…でも、失敗するのが、怖くて…。」

プロフィール

タイプVisual/Angel(シアターデイズ)
年齢16歳
誕生日8月27日
星座おとめ座
身長159cm
体重48kg
BMI18.99
スリーサイズB:90/W:59/H:90
血液型AB型
利き手
出身地東京都
趣味アロマテラピー
特技ポーカーフェイス
好みお風呂
CV近藤唯


特徴・性格・小ネタ

見た目は切れ長の目で後ろに反る独特な金髪、三日月を思わせる前髪と腕輪のアクセサリーをしており、散歩をすると周りが振り返るレベルの容姿の持ち主で、特技のポーカーフェイスも相まって良くも悪くもお高く止まった高飛車な女の子に見られがちだが、実は極度の人見知りで恥ずかしがり屋な性格をしている。

なぜ恥ずかしがり屋であるのにもかかわらず派手な格好をしているのかというと、わざと派手な格好をすることによって自分の性格を変えたいと言っているためであるが、容姿のせいもあって非常に目立ってしまい、逆効果になっている。
ちなみに後述のカードでも派手なスタイルが散見されるが、自宅での服装については「プロデューサーさんを幻滅させてしまうので秘密です」とのことである。

アイドルになった理由もこんな性格の自分を変えて同じような性格の女の子に自信を持たせたいためであると性格に関することが多い。

挨拶のセリフでは自前のアロマディフューザーを持ち込んだり、事務所全員分のアロマをプレゼントしたいと言ってたり、クリスマスイベントでは楽屋にイランイランのアロマを焚いたり、趣味のアロマテラピーに関してはかなり詳しいらしい。また、プロデューサーの匂いで安心を得たり、みんなの汗の匂いが好きだと言ったり匂いフェチの側面も持つ。

弱冠16歳にして「ミリオンスターズ」50人中で3位タイの胸囲を持つ。
(1位豊川風花・2位三浦あずさ・3位タイ四条貴音

イベント「出演!アイドルスペースウォーズ」では索敵を担当している兵として出演していることが矢吹可奈の台詞からわかる。自分の出番が終わったあとに北沢志保の応援もしている。

一人っ子でありそんな所が春香と馬が合うのかもしれない。

声優・ラジオ関連

中の人は『ミリオンライブ!』以前にアニメ版第17話に女子高生A役で出演していたりする(この人と同じパターン)。
再放送時にもTwitterでそのことについて触れられている(関連ツイート1 関連ツイート2)。

アイマスタジオ152回にて赤羽根健治氏(アニメ版プロデューサー役)がお気に入りキャラクターとして上げている…が、実際は赤羽根氏は「誰かを決められない」とも言っており、そして放送時期的にSRゴージャスご奉仕!のガシャが出てきていてそのSRを手に入れたからかもとも言っている。

プラチナスターライブ シーズン5

プラチナスターライブ編2015/1/28~3/30の期間に篠宮可憐、ロコ百瀬莉緒島原エレナ四条貴音のユニットが結成された。
ユニット名は「ARRIVE」、毎週1話ずつストーリーが更新されてアイドルの成長を描いている。そして篠宮可憐はユニットリーダーに抜擢される。

ストーリーではゲームやアニメでも登場してきた黒井社長が登場し、765プロの障害として立ちはだかりARRIVEのメンバーたちにも魔の手が忍び寄り、特に篠宮可憐は黒井社長に「アイドルに致命的に向いていない」と言われて大号泣してしまう。
しかし、ARRIVEメンバーたちがしっかりとメンタルケア、ユニットとしてのレベルを上げて無事に黒井社長を見返すことに成功する。篠宮可憐は最終的に黒井社長から961プロに移籍しないかと交渉されるがプロデューサーが庇い、プラチナスターライブも大成功に終わった。

STANDING ALIVE



カード

N:篠宮可憐

「あの、その…私、派手に見えるかもしれませんが、そじゃなくて、その……」
Nカードは全アイドルの私服や制服姿である。Nなので色んなところから手に入れることができる。
赤色の服と金髪の髪が強調しあってかなり派手に見える服装である。スカートはRで見る限り膝上までの丈で白地に黒薔薇模様がある。そして黒のストッキングを履いていると思われる。
ここでは三日月の腕輪のアクセサリーをつけている。

HN:アイドル・メロンホップグリーン

「つ、ついにアイドルとして、本当に派手な姿に…。プロデューサーさんのご期待に応えるためにも、これからは堂々と活動を…う、急に胃が…。」
ステージ衣装ミリオンドリームをつけており、アイドルの衣装ということで派手でポーズも様になっているが本人は今後のアイドル活動を心配している模様。アクセサリーは確認できないが私服姿のときの三日月腕輪ではない違うものをつけている。
メロンホップグリーンはHNアイドルの色違いである。

HN:アイドル水上大運動会

「ろ、老若男女の視線が怖いです…私の水着姿を見たい人なんて…い、いるんでしょうか? せめてポーズだけでも、頑張らないと…!」
イベントチケットガシャ限定カードである。紫色で水玉模様のスカート付きビキニをしており、素晴らしいプロポーションを確認することができる。
ここで身につけているアクセサリーはハート型のペンダントになっている。

HN:プラチナスターライブ

「不思議です…。みんなを支えたいと心から思えば、緊張も恐怖も、吹っ飛びます。私もバックダンサーとして、風に舞いますね…!」
決行!プラチナスターライブ1stのシアターくじ報酬カードである。今回のイベントはプラチナスターライブのユニットである「レジェンドデイズ」「乙女ストーム」のバックダンサーとして支える役割を担う。同じくバックダンサーとして支える役割(HN)になったのは三浦あずさ、菊地真である。
セリフから、いつもは引っ込み思案で緊張ばかりしている可憐だがユニットメンバーのために頑張ろうという意志を強く持つことで堂々としたポーズをとっている。

R:可憐な花の悩みごと

「み、みんなどうして、私を見てるんだろ…。私、何か嫌がられるようなことを…? うぅ、せめて堂々と歩いて、早めに帰ろう…。」
初期実装のRである。路傍のバラというスキルの名の通り、派手な私服姿をしている可憐を道行く背景の男性達は振り返っているが可憐自身まだ地味なのではないかと考えているため勘違いを起こしてしまっている。
アクセサリーはNとは違う腕輪であることが確認できる。

R:華麗なるお花見

「せっかくの機会なので、お弁当を作って参りました…じ、地味で彩りも足りないですが、量だけはあります。一口だけでも、どうか…。」
期間限定アイドルお花見ガシャのRである。重箱に豪華な伊勢海老や色とりどりのおかずが入っており全く地味ではない弁当になっている。おそらくだが横につけてある紫色の風呂敷に包んである四角いものも可憐の重箱ではないかと考えられる。ちなみに周防桃子のお花見Rで皿に盛りつけてある唐揚げらしきものは可憐の重箱のものではないかという推測もある。
ここで可憐のアクセサリーは形のちがう腕輪である。

R:おどおど名砲手

「ご、ごめんなさい、好きで砲撃してるわけじゃないんです…!うう、一撃で船が沈みます…。なぜか、百発百中です…う、うらまないで~!」
大航海アイドルパイレーツのイベントRである。彼女は青チームの砲手役なのだがスキルの名前が鋼鉄の贈り物という名の通り赤チームの船に大穴を開けることができて役割を果たしているがかなり申し訳なさそうである。
可憐のアクセサリーは海賊らしい金色ドクロのアクセサリーをしている。

R:無情のNGワード

「つ、次は私が打つ番ですよね?えっと、このドライバ-で…えっ、英語NG?じゃあ、なんて言えば、プロデュ-サ-さん…こ、これもNG~!?」
GO!GO!アイドルゴルフ大会のイベントRである。イベントはゴルフ大会であるが、特定の行動をするとNGとなり罰ゲームが行われるという設定であり、彼女は英語禁止という縛りがあったのだが失敗してしまった、というカードである。罰ゲームの内容は顔に落書きであり、同イベントのレアドロップするHR百瀬莉緒のカードの背景で落書きをされた彼女が出てきている。
可憐のアクセサリーはハート型のペンダントをしており、アイドル水上大運動会のペンダントとは違うものになっている。

R:モーモーハプニング!

「きゃ、きゃあっ!?は、春香さん、私の服につかまらないで~!いやぁっ、ダメダメ、みんなが見てるのに、見えちゃうよ~!」
招福!アイドル干支レースのイベントRである。今回のイベントは干支にちなんでおり、彼女は丑役である。かけっこのような競争をしているが、スキル名にもある春香からの「巻き添えどんがら」を食らってしまっている。この拍子で春香が可憐の衣装を引っ張ってしまって赤の下着が見えてしまっている。春香との共演カード回数はこのカードで4回目である。アクセサリーは鈴のついたチョーカーをつけている。

R:くんくん福袋

「クンクン…。あっ…こ、これです。私がほしかった、ブラウスの香り…♪す、好きなものの匂いなら、絶対に忘れませんから…てへへ♪」
お正月風景のガシャRである。お正月で福袋を買いにきている彼女はなんと匂いで自分の探している服が入ってる福袋を買って反則まがいなことをしている。その姿に背景にいる所恵美もタジタジのようだ。ちなみにハロウィンのSR可憐からこのカードが出るまでの期間はちょうど3ヶ月と3週間の期間が空いている。
余談だが福袋のロゴのメーカーはアレキサンダーマックイーンのパロディである。アレキサンダーマックイーンのブラウスで商品を検索してみると…篠宮可憐は結構裕福な家庭で育っていると考えることができる。
アクセサリーはバラのイヤリングをつけている。

HR:優美な微笑み

「こ、ここまで見せれば、認めてもらえるかな…? うう~、恥ずかしいけど、顔に出ないようにしないと…あ、足が冷えてきたよお…。」
ガシャで手に入るHRである。派手な薔薇柄のチャイナドレスを着ており際どいところまでスリットがあり、胸も強調しているようなポーズをとっている。アクセサリーに頭にはバラの飾りをつけて、そして今までとはまた違う種類の腕輪をつけている。

HR:恥じらい温泉

「お、温泉では派手に着飾れないので、誤魔化しが利きません。そ、そんなに見ないで…。でも、みんなとお湯につかるのは…し、幸せですね。」
期間限定温泉郷フェスティバルガシャのHRである。タオル1枚で隠してある体型は魅力的なものになっている。水に濡らしても独特な髪は反っているままである。流石にお風呂の中まではアクセサリーはつけたりしない模様。

この温泉郷フェスティバルのカードは背景にアイドルが出てきており、このカードの背景ではエミリー双海亜美横山奈緒の姿がある。そして百瀬莉緒の温泉郷HRの背景では所恵美と会話をしている可憐を見ることができる。
違う種類のガシャになるが、アイドル合宿ガチャでは横山奈緒の後ろで北上麗花と少々驚いている可憐を見ることができる。
余談だが、営業中にこの立ち絵が出てくるときは背景も相まってシュールな光景を見ることができる。

HR:こわがり魔術師

「大気の精霊達よ!我が呼びかけに応え、力を貸し…か、貸して下さいませんか?よ、余裕があればでいいので、よろしくお願いします…。」
期間限定大冒険!アイドルファンタジーRPGガシャのHRである。テーマがファンタジーなので魔法使い役になっている。いつもの慌てた顔ではなく凛々しい表情をしており、特技のポーカーフェイスは嘘ではないかという噂を払拭している。衣装のおかげで彼女のプロポーションがはっきりとわかる。
今回は月のイヤリングをつけている。

HR:押せ押せ!一本橋バトル

「そ、そんなに強く、押さないでください~…!い、いや、そ、そこは…バランスがくずれて…。ダメ…も、もう無理!私、お、落ちちゃうっ…!」
期間限定アイドルセクシーパークガシャのHRである。1本の柱の上に立ち、相手を棒で突いて倒すというコーナーがアトラクション系の番組であり、それのオマージュをしている。相手はわからないが、可憐は棒で押されて負けていることが発言からわかる。
衣装の露出が際どく、チアリーダーのような赤いユニフォームをつけている。胸元には「765Angel」というロゴも着いている。
アクセサリーは黒地で白いドットのあるリストバンドをつけている。

HR:ガチガチウェディングドレス

「か、完璧なポージング…?ち、違うんです。緊張で動けなくて…表情だけは崩しませんからち、近くにいてくださいね、プロデューサーさん…!!」
ブライダルコレクション2ガシャのHRである。ミリオンライブのカードとしては珍しい横顔のカードである。そして可憐のカードでは見るのは珍しく特技のポーカーフェイスがセリフからもわかり、仕事中はそれなりに特技は発揮しているようだ。しかし緊張してばっかりなのは変わっていない。長い髪を束ねているが、残りの髪だけでも可憐の特徴的な髪の特性がよくわかる。可憐は髪の色に揃えたようなゴールドのウェディングドレスと金色よりの黄色のバラの花束を持っている。
アクセサリーは首につけているネックレスである。
可憐の持っている黄色のバラは「嫉妬」などの悪い印象の花言葉が多い。しかし、「君のすべてが可憐」という花言葉もあり、可憐が持つにふさわしいのではないだろうか。

HR:おどおどダンス

「し、篠宮可憐が、ダンスゲームをデモプレーで紹介いたしま~す! …こ、腰が引けてる、ですか?けど、き、緊張が…抜けなくてっ…!」
夢いっぱい!アイドルゲームフェス2014のイベントの覚醒前HRである。ダンスゲームをしている可憐だがダンスが苦手なのか激しい運動をするために赤面してしまって非常に焦ってる場面である。
後ろにいるカメラをもっている人達は高山紗代子、二階堂千鶴の去年のイベントカードでも出演している。
アクセサリーはシルバーリングである。

HR:フィーバータイム!

「か、可憐のステージ、見逃さないでくださいね~! …プロデューサーさん、ゲームにもステージにも、慣れました…!みんなの視線、集めちゃいますね…!」
夢いっぱい!アイドルゲームフェス2014のイベントの覚醒後HRである。ダンスゲームを完全にマスターした可憐。笑顔で踊れておりいつも視線を逃れようとしているが今回は視線を集めようとしている成長が見れる。
このイベントで「可憐のことを初めて知った!」という人がいるがこのイベントの覚醒前後のカードはすべてポーカーフェイスとはかけ離れた表情を見せるギャップを知ってもらえたと思われる。
振付のポーズは待ち受けプリンスである。衣装も変わりアクセサリーは星のイヤリング等である。

HR:美しき刺客

「私の美しき花、堪能していただけたかしら?さあ、苦痛に歪む顔を見せなさい!」…もっと、女王様っぽく、ですか?む、むずかしいです…。
アイドル戦記 ミリオンアーマーガシャ期間限定カードのHRである。可憐は敵として出演しており、アーマーの色は可憐自身の色であり、薔薇の形をしたビット、ファンネルを飛ばして攻撃しようとしている。
このカードでは篠宮可憐が珍しくポーカーフェイスをして演技をしており、やるところではきっちりやっているのがわかり、プロデューサーも安心したのではないだろうか。

SR:ほっと一息

「ほっ…今日もなんとか、頑張れました…。人前だと、まだまだ緊張しちゃいます。今ならリラックスして、何でも出来ちゃうのに…。」
初期実装のSRである。仕事が終わったあとなので衣装は私服姿に戻っているが、アクセサリーの腕輪はまたまた違う種類である。

SR:ライブシアター第6幕

「き、今日こそ、堂々とした態度で、プロデューサーさんに話しかけよう…よ、よし!…ぷ…プロデューサーさん!あの…きゃっ!!…うぅ、痛いよぉ…。」
THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07でシリアルコードをゲーム内で入力すると手に入れることができるカードである。上記のセリフと3種類の追加セリフがボイス付きで聞くことができるためぜひともアルバム登録をしてもらいたいところである。ちなみにアクセサリーのつけていないカードである。

SR:びくびくオンステージ

「し、しし、視線が私にしか向いていません…! 私より綺麗な人、たくさんいますよ? …って、逃げちゃダメですよね。 ま、前に進め可憐…!」
期間限定水着ファッションショーガシャのSRである。赤面し下半身を抑えている姿は妄想の翼を羽ばたかせたくなる(音無小鳥のログイン後のガチャ紹介原文まま)ような格好をしている。
アクセサリーの種類はこのカードが一番多いが腕輪はやはり今までと違う種類である。

SR:自然体の笑顔

「お仕事のあとの海って、気持ちいいなあ…。 きゃ、冷たい! やりましたねプロデューサーさん! え、えいっ! どうだあ! …えへへ。 ドラマみたい。」
期間限定水着ファッションショーガシャのSR覚醒後である。先ほどのステージが終わったあと、夕暮れ時に海でプロデューサーと遊んでいる可憐はほっと一息同様安心した顔を見せている。いつも可憐が安心した顔が見られるのはプロデューサーだけなのかもしれない。
アクセサリーはHNとは違うハート型のペンダントになっている。

SR:一瞬のプライベートタイム

「よ、ようやく二人きりになれましたね。プロデューサーさんのために選んだ、特別なチョコ…今なら渡せます。う、受け取ってください…!」
期間限定「ドキドキ!バレンタインデーガシャ」のSR覚醒前である。ライブ前の楽屋で僅かな時間プロデューサーと二人きりになって勇気を出してクッキーを渡す場面である。このクッキーは2/14にバレンタイン企画で篠宮可憐の選んだクッキーというアイテムが渡された。このカードと覚醒後のカードにはボイスがついており、このカードではカードの台詞と他の3種類のボイスが聞くことができる。このボイスは可憐自身の本当の心情やバレンタインクッキーはバラの匂いがするという内容がある。ちなみにバラの花言葉は「内気な恥ずかしさ」、まさに今の篠宮可憐に似合う花である。この記事を聞いた後もう一度ボイスを聞いてもらいたい。
アクセサリーはイヤリングとブレスレッドが付いている。

SR:ゴージャスご奉仕!

「と、特別な人には渡せたから、次は大事なファンにチョコを…。み、みんな~、たくさんあるから、慌てないで…うぅ、プロデューサーさん~…!」
期間限定「ドキドキ!バレンタインデーガシャ」のSR覚醒後である。覚醒前の特別な人に渡したあと、ファンにチョコを渡すのであるが、カードにもあるようにメイド服をつけて渡している。このカードの背景を見るとミリオンバレンタインライブと書いており、バレンタインイベントで松田亜利沙とユニットを組んでいることがわかった。
このカードも覚醒前と同じように台詞と同じボイスと他の3種類のボイスを楽しむことができる。内容はメイド服をつけたあとの可憐の心情であり、ご主人様と呼ばれるので必聴である。
アクセサリーはつけてないが、衣装の印象はバッチリである。

SR:二人なら安心!

「き、きっと…大丈夫です、プロデューサーさん…! 緊張はするけど、私、春香さんと一緒なら、頑張れますっ! よ、よ~しっ……!」
アイドルマスターズカップ4のメジャーリーグ報酬、ラウンジ報酬、シアターくじで手に入るイベントSR覚醒前である。今回は篠宮可憐と天海春香はユニットを組んでおり、そしてライブをすることになった。可憐と春香はこのイベント前までに5回ほど背景などに一緒に出演しており、今回のイベントはそんな二人の絆を示すライブになろうかとしている。背景にはパートナーである春香が可憐の髪をポニーテールにセットしている姿が見れる。そして可憐のとてもレアなドヤ顔が印象的である。アクセサリーは♪のネックレス。天海春香との共演回数は6回目である。

SR:つないだ絆

「プロデューサーさん! 私、楽しく歌えてます! …春香さんの手を握ると、心の底から勇気がわいてきて…、これが私達の、絆なんだ…!」
アイドルマスターズカップ4のメジャーリーグ報酬、ラウンジ報酬、シアターくじで手に入るイベントSR覚醒後である。つないだ絆の通り、今までレッスンで一緒に頑張った結果を残そうと初めて可憐は今までの努力の結果をライブとして天海春香という大先輩と手をつなぎ、一緒にアピールをしている。ライブ衣装はチューリップフィールドの色合いをしたワンピースのようなものである。ここまで可憐を成長させてくれたのはプロデューサーであり、仲間であり、そして可憐自身の変えたいという気持ちではないだろうか。ここまで頑張る可憐を見られるのは感慨深いものが出てくるであろう。
ここでつけているアクセサリーは先ほどの覚醒前と同じである。天海春香との共演回数は7回目である。

SR:プロローグ・ルージュ/HAPPY PERFORMANCE

「ほ、本当に…わ、私も、みんなとおそろいの衣装で歌っていいんですね、プロデューサーさん…!よ、弱気を乗り越えて、歌ってみせます…!」
ポーズセリフが共通である、THE IDOLM@STER MILLION LIVE 1st LIVE HAPPY PERFORM@NCE!!の報酬SRである。運営が「全員中野ライブの衣装を着させたい」ということによって開かれたイベントなので、衣装がHAPPY PERFORM@NCE仕様になっている。

SR:臆病ヴァンパイア

「『まあ、おいしそう…いえ、お菓子じゃなく、ぷ、プロデューサーさんのく、首筋…が…』な、奈緒さん! 恥ずかしいのですが、ど、どうしたら…?」
大さわぎ!ハロウィン劇場ツアーガシャの覚醒前SRである。衣装がマイディアヴァンパイアというアイマスでも有名な衣装であり、ハロウィンだとヴァンパイアガールの役をしている。月明かりもありいつものすごく照れているような顔がより際立って赤く見える。ちょっと唇にルージュが塗られているのもチャームポイントである。
ちなみに後ろの奈緒は花火ガシャ以来の共演である。

SR:ゴースト・バラード

「静香ちゃんと星梨花ちゃんの演奏、心の奥に染みてきますね…。…私の歌う大人の恋も、プロデューサーさんの心に、染みますように…。」
大さわぎ!ハロウィン劇場ツアーガシャの覚醒後SRである。星梨花と静香の演奏に乗せて歌うバラードのカードであるがこの静香と星梨花の演奏は別のカードでセッションをしている。バラのアクセサリーをつけているが、前述のとおりバラの花言葉は可憐を表しているのではないかと思われる。
ちなみにVi初のAP11000以上のカードである。


背景出演カード

アイドルマスターミリオンライブ!のカードの背景は前述の通り、アイドルが登場していることもあり、別のカードと別のカードの背景がストーリーとして繋がっていることもある。篠宮可憐も例外ではなく、色々なカードに出演しているためここに記載する。

HR:温泉スキンシップ 百瀬莉緒
前述のHR:恥じらい温泉を参考にしてもらいたい。

SR:紅の女船長 舞浜歩
海賊イベントの完走SRである。歩の背景の丸テーブルで亜美の海賊チームとして集まっており歩をみてヒソヒソと話すところが見れる。天海春香との共演1回目。

SR:憧れの大海原へ! 双海亜美
海賊イベントの上位SRである。亜美の後ろのロープに必死に捕まる可憐が見れる。天海春香との共演2回目。

HR:光彩陸離 横山奈緒
アイドル合宿ガシャのHRである。前述のとおり、北上麗花と可憐が共に花火をしており、可憐は驚いた顔をしている。
その後ろにいる野々原茜はアイドル合宿ガシャの背景に覚醒SR以外の全てに登場している。

HR:演劇パフォーマンス 天海春香
学園祭イベントのレアドロップのHRである。演劇テーマがオズの魔法使いであり、可憐は臆病なライオン役をしている。臆病なライオンと可憐自身が非常に似ていてやりやすいとこのイベントのフィーチャリングで発言している。天海春香との共演3回目。

HR:勝負のパッティング 百瀬莉緒
ゴルフイベントのレアドロップのHRである。可憐はR:無情のNGワードであった罰ゲームが執行されて顔に◯の落書きがされている。

HR:皆お持ち帰り! 我那覇響
お買い物ガシャのHRである。可憐が蛇に巻かれており、非常にデフォルメ化された焦ってるような顔をしている。
その隣にいる星梨花が可憐をお構いなしにハートマークの目で響の犬を見つめているのを見ると星梨花の肝の強さがよく分かる。

HR:一撃必殺、ムートン玉! 大神環
招福!アイドル干支レースのレアドロップHRである。可憐と春香が環のトラップに引っかかって転んでいるのが見える。天海春香との共演回数5回目。

R:笑って再トライ! 天海春香
アイドルマスターズカップ4のポイントRである。可憐と春香が練習をしている風景であり、可憐の手を握る春香がかかれている。ちなみにジャージの色は担当カラーの色であり、可憐と春香の色は赤系である。可憐の表情にも注目したい。天海春香との共演回数8回目。

休憩中



SR:おてがら娘 大神環
アイドルマスターズカップ4の上位報酬である。勝者がいれば敗者もいるわけで背景にはSRつないだ絆の後の惜しくもライブで敗れてしまった篠宮可憐と天海春香の姿が見える。春香が背中に手を回し慰めているようにも見える。ここで篠宮可憐がどう考えて次にどう動くのが非常に楽しみである。天海春香との共演回数9回目。

HR:クッキングお姉さん 三浦あずさ
アイドルルームメイツガシャのHRである。LTP07以来の可憐とあずさの関係がわかるシーンとなっている。可憐自身お花見Rから料理が上手な設定があり、背景でケーキを持っているので自分で作っていたのではないかと考えられる。エプロンがあずさと色違いであるのにも注目してもらいたい。

HR:謎のケミカル色スープ ジュリア
極限!サバイバルアイランドの絆Lv報酬でもらえる覚醒前HRである。ジュリアの壊滅的な料理を後ろで雪歩と一緒に怖がっている。
雪歩と可憐の関係はふたりとも「ちゃん付け」をして呼び合う仲であり友好的な関係であると思われる。

CD

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07
三浦あずさ、篠宮可憐、高山紗代子福田のり子とともに登場し、“ボーカル&エレガンス”をテーマに、優雅でしなやかで力強い歌声を届ける。

バニー可憐



ちいさな恋の足音
作詞 こだまさおり 作曲 高田暁
篠宮可憐の初めての持ち歌である。歌詞が彼女自身がどのように成長したいかという希望あふれる歌になっている。

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 10
四条貴音、篠宮可憐、伴田路子、百瀬莉緒、島原エレナとともに「ARRIVE」というユニットを結成し、ユニット曲である「STANDING ALIVE」を歌う。
限定CDでは「STANDING ALIVE」をソロで歌っている。

夕風のメロディー
作詞 藤本記子 作曲 野井洋児
篠宮可憐の2曲目の持ち歌である。ユニット活動を経て前回より成長した篠宮可憐が見れる歌になっている。

関連イラスト

セーラーカレン
篠宮 可憐



関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! アイドルマスター
Visual お風呂
北条加蓮 - アイマス同名コンビ

外部リンク

篠宮可憐

pixivに投稿された作品 pixivで「篠宮可憐」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2251187

コメント