ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ウフ、はじめましてプロデューサー。馬場このみ、24歳。クールな魅力で、オトナオーラを振りまいて…

こら、頭を撫でるな。小さくてもレディなのっ!


プロフィール

タイプDance(ミリオンライブ!)/Angel(シアターデイズ)
年齢24歳
誕生日6月12日
星座双子座
身長143cm
体重37kg
BMI18.09
スリーサイズB:75/W:55/H:79
血液型A型
利き手右利き
出身地山口県 (※1)
趣味北米ドラマ鑑賞
特技麻雀
好きなもの日本酒
イメージカラーピンク
CV髙橋ミナミ(旧:高橋未奈美) (※2)

(※1 現在は東京都杉並区在住)

(※2 2020年12月20日に現名義へ改名。2021年1月23日に開催された「ミリシタ感謝祭2020~2021 ONLINE」の出演者一覧においては「髙橋ミナミ」名義となっており、その後2021年1月末にはシアターデイズ内でも表記が変更となった)


人物

 『アイドルマスターミリオンライブ!』に登場するアイドル。

 『ミリオンライブ!』では最年長の24歳。セクシーでオトナなお姉さんを自称している……のだが、体格がかなり小さく、そんな風に見られていない。子供に見られることを言われると少しムキになる程度には悩んでいる。


馬場さん24歳児


 GREE版イベント「大変身!魔女っ子ファンタジー」で念願のセクシー系衣装が着る事ができたが、残念ながらスタッフが間違えたらしく所恵美が着る筈のプリティー系衣装と入れ替わっていた。そのためお互いサイズが合っておらず、このみはぶかぶかで恵美はぱっつんぱっつんと可笑しな事になっている。


アイドルデビュー

 元々はアイドル志望として765プロに来たのではなく事務員志望、アイドルになる前も事務の仕事をしていた。手違いでアイドルのオーディションを受け合格、GREE版では事務所が面白そうな雰囲気だったのでアイドルをすることに、『シアターデイズ』では面接をPが行いギャップが魅力と言われアイドルをすることに。

 765プロの面接を受けた理由については765プロの前に勤めていた会社が倒産したからだと『シアターデイズ』のイベント『プラチナスターツアー~花ざかりWeekend✿~』のコミュで語っている。そのためか、この人との越境ネタが存在する。


頼れるお姉さん

 背が低く子供に見える事やランドセルを背負ったカードがあるなどネタキャラの様に思えるが、きちんとセクシーもこなせる。事実、プラチナスターライブ編の打ち上げでは佐竹美奈子の挑戦であるニンニク餃子を難なくクリアと大人のお姉さんの貫禄を見せた。

 年長者らしくよく気を配り、不本意な役でもきっちりやりきるなどプロ意識も高く、内面的にはともにしっかりした「大人」。周りからも年上としての信頼があり、さすがにPも反省したのかクリスマスTVではセクシーコーナー担当を受け持つ事になった。


 ……残念ながらそのコーナー自体は双海亜美双海真美の所為で入れ替えが起きてしまったがプロとしてきっちりこなし、不安で潰れ掛けていた田中琴葉とのシンクロライブステージも成功させた。

 さらに『大合奏アイドルシンフォニー』イベントではリーダーの責務に悩む周防桃子にアドバイスをするなど、すっかりシアターの頼れるお姉さんという立ち位置である。


 特にソロ曲は大人のお姉さんであることを決定付けた1曲目のラブソング「dear...」をはじめ、いずれも非常に人気が高く、中の人や楽曲陣の影響もあり「Vo力団」の筆頭メンバーとされることも多い。


 また、かりんという歳の近い妹がおり、実際に姉でもある。

 しかし妹はこのみさんと違って普通に育っており、服も「お下がり」ならぬ「お上がり」をもらう事もあるなど、姉としての威厳が少し気になることはあるようだが、関係自体は良好のようだ。


 三浦あずさには未だに年下(下手すると小学生)だと思われている。また箱崎星梨花にも「セクシーな女の子」と思われている。


 彼女と体格が近いアイドルとしては高槻やよい14歳)が挙げられる。

 因みに体重は同じ、3サイズはそれぞれ1cmずつ大きく、身長は2cm小さい


 GREE版において、沖縄で百瀬莉緒箱崎星梨花と一緒に有名な占い師に占ってもらったことがあり、その際に「あまりの美貌によって国を滅ぼしてしまった傾国の霊が取憑いている」と言われたことがあった。占い師曰く、「このみの身長や見た目は同じような可能性を秘めたこのみに苦しみを味わせないための守護霊の仕業」とのこと。その霊を除霊すればこのみのスタイルは変わるかもしれないとのことだったが、このみは「今の私が好き」と言う理由で断っている。このみ自身のあり方やそれに関係する周囲からの関係性が窺える点で、非常に重要なエピソードの一つになっている。

 その後、GREE版イベント「悪夢…呪われた人形の館」で人形に変えられた彼女が正気に戻った際に「私は守護霊のおかげか、最初に目が覚めたけど……」と、このみ自身が数年越しに占い結果を引き合いに出したことがあり、プロデューサーを驚かせたとかいないとか。

 これらのエピソードから、実際に守護霊が憑いている設定の下での創作や考察もよく見られる。一方で、一部のプロデューサーの間で「守護霊に憑かれていること」がこのみの公式設定であるとされることがしばしばあるがこれは誤りであり、「占い師にそう占われたことがある」が公式設定である。混同に注意されたい。


交友関係

  • 百瀬莉緒

 社会人の経験がありお酒を嗜む大人アイドルの莉緒とはよく一緒にいる。

 残念美人と超低身長というお互いに足りない部分を補うようなこの組み合わせは、このりおというカップリングでもよく知られている。「このみ姉さん」と呼ばれ、お互いに尊敬しつつも親しくしているようである。⇒このりお/Sherry'n_Cherry


 酒を飲める成人組、特にこのみ・莉緒・歌織・風花の22歳以上組で飲み会に行くことはしょっちゅうであり、また揃いも揃って酒癖が良くないためしばしば騒動になる。また、ユニット「4Luxury」(北上麗花を含む)や楽曲「White Vows」のメンバー(二階堂千鶴を含む)など、成人を主体とした活動においてもやはり関わりが深い。


 身長が低い桃子はこのみの事を気に入っている。

 2013年10月のイベント『アイドル学園文化祭』においては「桃子ちゃんが踏み台を貸してくれた」とアイドルフィーチャリングの中で発言。本人は「ライバル視されたのかしら?お姉さんがお手本になってあげるわね!」と意気込んでいるものの、自分が大事にしている踏み台をわざわざ貸してくれるあたり、おそらくは桃子先輩の純粋な気遣いであると思われる……。


  • 菊地真

 GREE版「プラチナスターライブ」編の同シーズンにおいて共にユニットリーダーだった真は、セクシーでキュートでアダルトなこのみの事を心から尊敬し、尊敬の意を込めてこのみ師匠と呼んでいる。

 このみも真に対してアダルティとは何かと言うアドバイスを送っており、良き師弟関係を築いている。


楽曲(CD)

 歌唱メンバーが5人以下の楽曲のみ記載する。なお、「{☆XX}」(XXは番号)と記載のあるユニット曲は、「LIVE THE@TER SOLO COLLECTION XX」にてソロ歌唱の音源が収録されている。詳しくはアイドルマスターミリオンライブ!のCDシリーズを参照。


 声優の名義は、「Glow Map」(2020年8月リリース/全体曲のため記載なし)までが「高橋未奈美」、「Harmony 4 You」(2021年7月リリース/全体曲のため記載なし)以降が「髙橋ミナミ」である。


THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 13


ソロ曲「dear...

作詞・作曲・編曲:KOH


ユニット曲「Bigバルーン◎」{☆01}

歌:双海亜美下田麻美)、永吉昴斉藤佑圭)、野々原茜小笠原早紀)、馬場このみ(高橋未奈美)

作詞:こだまさおり、作曲・編曲:高田暁


THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 08


ソロ曲「水中キャンディ

作詞・作曲・編曲:KOH


ユニット曲「ドリームトラベラー

歌:ミックスナッツ(馬場このみ×双海真美×木下ひなた×中谷育×佐竹美奈子)

作詞・作曲:藤本記子、編曲:福富雅之


ユニット曲「Welcome!!

歌:ミックスナッツ

作詞:佐々木恵梨、作曲:BNSI(佐藤貴文)


THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 03


デュエット曲「Decided」{☆03}

歌:徳川まつり諏訪彩花) × 馬場このみ(高橋未奈美)

作詞:結城アイラ、作曲・編曲:山口朗彦


ユニット曲「Dreaming!

歌:如月千早今井麻美)、最上静香田所あずさ)、二階堂千鶴野村香菜子)、萩原雪歩浅倉杏美)、周防桃子渡部恵子)、真壁瑞希阿部里果)、箱崎星梨花麻倉もも)、宮尾美也桐谷蝶々)、徳川まつり諏訪彩花)、馬場このみ(高橋未奈美)

作詞:真崎エリカ、作曲:佐藤貴文(BNSI)、編曲:Arte Refact


THE IDOLM@STER LIVE THE@TER FORWARD 03 Starlight Melody


ユニット曲「永遠の花」{☆04}

歌:ジェミニ(周防桃子×豊川風花×馬場このみ)

作詞:森由里子、作曲・編曲:三好啓太


ユニット曲「Starry Melody」{☆07}

歌:Starlight Melody(春日未来×大神環×北沢志保×高坂海美×周防桃子×徳川まつり×豊川風花×野々原茜×箱崎星梨花×馬場このみ×箱崎星梨花×宮尾美也)

作詞:こだまさおり、作曲・編曲:高田暁


THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 03


ソロ曲「To…

作詞・作曲・編曲:KOH


THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 09 4Luxury


ユニット曲「花ざかりWeekend✿」{☆06}

歌:4Luxury(豊川風花×桜守歌織×馬場このみ×北上麗花)

作詞:唐沢美帆、作曲・編曲:新田目翔


ユニット曲「RED ZONE

歌:4Luxury(豊川風花×桜守歌織×馬場このみ×北上麗花)

作詞:唐沢美帆、作曲・編曲:太田貴之


THE IDOLM@STER THE@TER BOOST 03


ユニット曲「ラスト・アクトレス

歌:田中琴葉種田梨沙)、周防桃子渡部恵子)、真壁瑞希阿部里果)、馬場このみ(高橋未奈美)、白石紬南早紀

作詞:中村彼方、作曲:R・O・N、編曲:睦月周平


ユニット曲「DIAMOND DAYS

歌:田中琴葉種田梨沙)、周防桃子渡部恵子)、真壁瑞希阿部里果)、馬場このみ(高橋未奈美)、白石紬南早紀

作詞:rino、作曲・編曲:高田暁


THE IDOLM@STER MILLION THE@TER WAVE 01 Flyers!!!


ユニット曲「White Vows

歌:豊川風花末柄里恵)、百瀬莉緒山口立花子)、桜守歌織香里有佐)、馬場このみ(高橋未奈美)、二階堂千鶴野村香菜子

作詞:結城アイラ、作曲・編曲:遠藤直弥


THE IDOLM@STER MILLION THE@TER WAVE 04 Sherry 'n cherry


ユニット曲「Cherry Colored Love」{☆08}

歌:Sherry 'n Cherry(馬場このみ×百瀬莉緒)

作詞・作曲・編曲:櫻澤ヒカル


ユニット曲「夜と、明かりと。

歌:Sherry 'n Cherry(馬場このみ×百瀬莉緒)

作詞・作曲:櫻澤ヒカル、編曲:白戸佑輔


※これより上が「高橋未奈美」名義で、これより下が「髙橋ミナミ」名義の楽曲となる。


THE IDOLM@STER MILLION THE@TER SEASON CLEVER CLOVER


ユニット曲「Clover's Cry ~神と神降ろしの少女~

歌:横山奈緒渡部優衣)、馬場このみ(髙橋ミナミ)、秋月律子若林直美)、木下ひなた田村奈央)、大神環稲川英里

作詞・作曲:藤本記子、作曲・編曲:福富雅之


ユニット曲「Shamrock Vivace

歌:CLEVER CLOVER(高坂海美×馬場このみ×菊地真×大神環×箱崎星梨花×二階堂千鶴×秋月律子×横山奈緒×三浦あずさ×木下ひなた×ロコ×島原エレナ×真壁瑞希)

作詞:平朋崇、作曲・編曲:EFFY


THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 07


ソロ曲「it's me

作詞・作曲・編曲:KOH


THE IDOLM@STER MILLION THE@TER SEASON FINAL


ユニット曲「Supersonic Booster!

歌:ShineLight(秋月律子×七尾百合子×北上麗花×馬場このみ×島原エレナ)


THE IDOLM@STER MILLION LIVE! THEATER DAYS Brand New Song」6巻特装版CD


ユニット曲「わたしは花、あなたは太陽

歌:FleurS(七尾百合子×周防桃子×馬場このみ)


(不明)


ユニット曲「リベレイシング/アロン -LiberaSing Along-

歌:如月千早×木下ひなた×馬場このみ×天空橋朋花×徳川まつり


アイドルマスターポップリンクス

ポプマスこのみさん

2021年4月7日に「・このみ・次郎 プラチナガシャ」の開催と共に実装。二人とはオトナなアイドル繋がりで実装されたと思われる。属性は「海」と「愛」。

専用衣装として「エレガントフルール」が実装されている。


コミカライズ

Brand New Song

 主人公の一人。七尾百合子周防桃子と共に本作のメインとなるユニット「FleurS」を組む。


アイドルマスターミリオンライブ!(ゲッサン版)

 主人公勢に次いで登場機会の多いアイドルの1人。第2話(1巻)で初めて事務所を訪れた春日未来に遭遇し、24歳であることをなかなか信じてもらえなかったものの、未来に「シアター組」の概念の説明などを行った。

 第8~10話(2巻)では未来と最上静香の中学校の文化祭に潜入し、静香の模擬店を訪れて静香を説得する。未来の呼びかけに応じず文化祭のステージに立とうとしない強情な静香に、未来がなぜ友人としてではなく「アイドル」として静香に出演を迫ったのかなどについて説き、2人の仲直りの一助となった。


Blooming Clover

 第0話で親睦会に参加していたが本格的な登場は第11話(3巻)から。桜守歌織のデビューとなる公演を盛り上げるべく百瀬莉緒らと共にレッスン等に勤しみ、また矢吹可奈の歌の練習に遅くまで付き合う高山紗代子の体調を慮るなどお姉さんらしさも見せる。そして公演では歌織に劣等感を抱く莉緒に対して「他人のことでも思い悩める莉緒ちゃんは立派なレディ」と励ましていた。

 第42話(11巻)では、周防桃子との衝突で意気消沈してしまった福田のり子に対し、就活時の経験を生かした的確なアドバイスを授け、関係修復のきっかけを作っている。


 なお『シアターデイズ』同様に、レッスンの移動中でさえもやはり常に免許証を持ち歩いている。また、少なくとも3回(第11話、第35話の後、第36話の前)他アイドルや音無小鳥と飲みに行っている。


関連イラスト

馬場ちゃんと宅飲みしたい!小さな世界

馬場 このみこのみさん

馬場このみさんこのみさん


関連タグ

THEiDOLM@STER アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ

高橋未奈美髙橋ミナミ 馬場 このみ

24歳児 合法ロリ ※社会人です

6月12日は馬場このみの誕生祭


アイドルマスターミリオンライブ!のカップリング一覧 ミリオンライブユニット

エンジェルスターズ エンジェル(アイドルマスター)

このりお/Sherry'n_Cherry 百瀬莉緒

ミックスナッツ ジェミニ/Starlight_Melody

4Luxury CLEVER_CLOVER


馬場かりん


アイマス越境 アイマス合法ロリ組 片桐早苗


アイドルマスターシリーズの各ブランドにおける最年長アイドル

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18027131

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました