ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ミリシタ感謝祭

みりしたかんしゃさい

2018年から行われているゲーム『アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ』のライブイベント。本記事では2020年以降開催分の「ミリシタ感謝祭」を冠したイベントについても記述する。
目次 [非表示]

概要

 ゲーム『アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ』(略称「ミリシタ」)に関連するライブイベント。

 2021年10月現在で、以下の4回が開催済みである。本記事では以下の全てについて記述する。


  1. ミリシタ感謝祭」(2018年10月21日)
  2. ミリシタ感謝祭2019~2020」(2020年1月19日)
  3. ミリシタ感謝祭2020~2021 ONLINE」(2021年1月23日)
  4. ミリシタ感謝祭2021~2022」(2021年12月12日)

 このイベントの大きな特徴は、有観客の際には観客は全員無料招待であること、そしてシアターデイズのアプリ内やYouTube、ニコニコ生放送等で無料生配信されるということである。

 2020年までの開催分では、定められた期間内にシアターデイズアプリ内でゲームをプレイし「感謝祭pt」というポイントを一定数集めることで観覧に応募できた。但し1アカウントあたりの応募口数には限りがあり、また課金によって追加入手できるptの割合も非常に小さいため、現地参加の当選は狭き門である。


 毎回10名以上の声優及び関係スタッフが出演し、ライブパートに加え様々な企画を行う。ライブパートでは新規楽曲の初公開や初披露が行われることが多い。


「ミリシタ感謝祭」(2018年)

開催日2018年10月21日
会場横須賀芸術劇場

出演者


披露された楽曲


その他

  • 開催日の10月21日二階堂千鶴の誕生日であったことから、中盤で行われた朗読劇は千鶴の誕生日を祝う内容となっていた。またこの朗読劇で一瞬BGMとして流れた「恋心マスカレード」は、この翌月の2018年11月にシアターデイズに実装された。
  • 「花ざかりWeekend✿」は豊川風花末柄里恵が今回出演していないため3人での披露となった。
  • 「Melty Fantasia」は北沢志保雨宮天が今回出演していないため2人での披露となった。
  • 「昏き星、遠い月」は百瀬莉緒山口立花子が今回出演していないため3人での披露となった。エレオノーラ(莉緒)との掛け合いは莉緒がモニター上に登場する形で行っている。


「ミリシタ感謝祭2019~2020」(2020年)

開催日2020年1月19日
会場舞浜アンフィシアター

出演者


サプライズ出演者


披露された楽曲


その他

  • 未来飛行」は、歌唱の直前にアプリ内で行われたアンケートで春日未来のソロ曲3曲の中から選ばれた楽曲であった(演者の山崎氏はどれが当たってもいいように3曲とも練習しており、また台本も3通り用意されていた)。
  • 「dans l'obscurité」は望月杏奈夏川椎菜が今回出演していないため4人での披露となった。
  • 2020年のアイマス界をこの曲と共に騒然とさせた奇作「Do the IDOL!!~断崖絶壁チュパカブラ~」は、本イベントにおいて「劇場を宣伝する曲」を作るという名目で選択肢の中からアンケートで選ばれたコンセプトを基に、本イベントにも登場した佐藤貴文氏が制作したものである。詳しくは楽曲の記事を参照。
  • インヴィンシブル・ジャスティス」を歌唱したのは、オリジナルメンバーのMachicoとオリジナルメンバーではない伊藤美来の2名。百合子は設定上マイティセーラーズの一員でありながら本曲の歌唱に関わっておらず、カバーが待望されていたが、今回遂に歌唱が実現し、更にシアターデイズ内にもこの日から「百合子・翼ver」が実装された。
  • 「オーバーマスター」は現961プロの茅原実里・高橋李依と元961プロの長谷川明子・沼倉愛美の4名で歌唱。
  • 最後を飾った「Thank You!」の歌唱には元々の出演者13名に加え、サプライズゲストとして「アライアンス・スターダスト」「オーバーマスター」を歌唱した茅原実里と高橋李依も参加。「765 MILLION ALLSTARS」以外の声優が本曲を歌唱するのは初めての事例となった。


「ミリシタ感謝祭2020~2021 ONLINE」(2021年)

開催日2021年1月23日
会場不明(オンライン限定開催)

出演者

※最初の出演者発表時(2020年12月12日)は「高橋未奈美」名義であったが、2020年12月20日に「髙橋ミナミ」に改名したため、以降は「髙橋ミナミ」名義で案内されている。


 香里有佐、田所あずさの両氏は3回連続の出演となる。


披露された楽曲


その他

  • 世界的な新型コロナウイルス感染症の流行を鑑み、本年度は無観客での開催となった(よって上述の観覧応募などは行われていない)。
  • 「ハーモニクス」は上述の通り元々第1回のミリシタ感謝祭で初公開された楽曲。言わば「凱旋」の披露となった。
  • 「カーテシーフラワー」は三浦あずさたかはし智秋が今回出演していないため2人での披露となった。
  • 「ReTale」は松田亜利沙村川梨衣が今回出演していないため2人での披露となった。
  • 「クレイジークレイジー」は当然ながら「シンデレラガールズ」の楽曲で初めて「ミリオンライブ!」単独の公演で披露された楽曲となった。
  • 「Do the IDOL!! 〜謹賀新年リミックス〜」は原曲の「Do the IDOL!! 〜断崖絶壁チュパカブラ〜」を含めてもライブ初披露。また、上述の通り第2回の感謝祭での企画が基となって制作された曲である。

「ミリシタ感謝祭2021~2022」(2021年)

開催日2021年12月12日
会場栃木県総合文化センター

 栃木県内でアイドルマスターシリーズの単独ライブイベントが開催されるのは史上初となった。


出演者

 香里有佐氏は唯一の4回連続の出演となる。


披露された楽曲


その他

  • EVERYDAY STARS!!」における各アイドルの台詞は、大部分がCD/ミリシタ収録版ではなく本イベント仕様の内容になっていた。
  • Emergence Vibe」は、リリースから5年越しに初めてオリジナルメンバー2名による披露が実現した。
  • Miracle Night」はAS楽曲のカバーであり、歌唱メンバーの片方であった駒形友梨氏の演じる高山紗代子は後日シアターデイズにて同曲のカバーが実装されることが予告された。
  • IGNITE」はアイドルマスターシリーズ外の楽曲で初めて「ミリオンライブ!」単独の公演で披露された楽曲となった。

余談

 コミカライズ「アイドルマスターミリオンライブ! Blooming Clover」では、本イベントと同様にライブだけでなく様々な企画を行う行事として「765プロファン感謝祭」が第58話と第59話の間で開催されている。


関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ

ライブ 感謝祭


2021年開催のミリマスのライブイベント

1月:ミリシタ感謝祭2020~2021 ONLINE

5月:7th Q@MP FLYER!!! Reburn

10月:SEASON-@IR!!!! ~BRIGHT DIAMOND~

12月:ミリシタ感謝祭2021~2022

関連記事

親記事

シアターデイズ しあたーでいず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12422

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました