ピクシブ百科事典

玲音(アイドルマスター)

れおん

玲音とは、『アイドルマスター』シリーズに登場するアイドルの一人。
目次[非表示]

プロフィール

タイプEx(ミリオンライブシアターデイズ
年齢不明詩花より年上)
誕生日不明(仮にしし座が事実だとすれば7/23~8/22のいずれ)
星座しし座? ※下記のプロフィール欄も参照
身長不明貴音の169cmを超えている)
体重不明
BMI不明
3サイズ不明
カップ不明
血液型不明
利き手不明
出身地不明
趣味不明
特技不明
好きなもの不明
イメージカラー青紫(あずさより濃い目、公式コンサートライトより確定)
CV茅原実里


概要

アイドルマスターワンフォーオール』に登場する765プロのライバルアイドル。
プロデュースできないNPCであり、ワンフォーオール世界のトップアイドルに位置する。
アイドルランクは最高ランクだったSランクをさらに超えた前代未聞のオーバーランク

いわゆるラスボスキャラであり、誰かをIE(アイドルエクストリーム)制覇させると挑戦状が送りつけられるので、使うと専用のフェスで戦うことが出来る。
公式では、「アイドルを超えたアイドル」「ナチュラル・ボーン・アイドル」などの二つ名で呼ばれている。

英語表記で「Leon」であり、衣装やサインは蝶をデザインされているがバーストスキルの「獅子の咆哮」「(真・)獅王の絢爛(しおうのけんらん)」という名前からライオンをイメージしたと思われる。

彼女のステータスはVi>Da>Voの順で高いのだが、DLCストーリー・EX3-4をクリアすると出現するフェス「玲瓏と煌く伝説の真宴(れいろうときらめくでんせつのしんえん)」ではステータスがカンストしており、オーバーランクに相応しい強さを見せてくる。

一人称は「アタシ」で、相手のことは基本的に苗字で呼び捨てる。陽気な性格であり、初対面の相手でもフランクに接してくれる。敬語が苦手で、対等に話すことを望んでいる。

従来のライバルキャラは勝ち負けや名誉のみを目当てとしてトップに上り詰めるキャラがほとんどだったが、彼女は勝敗や名誉にはさほど興味がなく、お客さんと一緒に楽しみたいという意識が強いとされている。これは765プロが理想とするアイドル像の究極であり、今までの「価値観の違うアイドルを倒して自分たちの正しさを証明する」戦いとは別のアプローチが求められるだろう。
高槻やよいに対する言動から、いわゆる淑女としての素質が指摘されている。
そういった華には苦労があるとされており、私怨に囚われず自分らしく貫く方針(OFAのDLC・千早ルート)や、多様性を出すため意図的に自分らしくない仕事を取ることが出来ない事に苦悩している(ミリシタ)等と言った部分が見られる。

発表当時、過去作同様のライバルアイドルが登場することは以前から発表されていたが、876プロジュピター、『シンデレラガールズ』や『ミリオンライブ』発のアイドルなど、既存キャラばかりであったため完全新規アイドルの参入に多くのプロデューサーが驚いた。

ミリオンライブ』では、2016年10月21日~30日の期間限定イベント「アルティメットライブアリーナファイナルリーグ」で登場。全てのイベントをクリアすると玲音のカードを手に入れることが出来た。

961プロ所属アイドル

『OFA』劇中では明かされていないが、実は961プロ所属アイドルであり、後述のドラマCDの他『マストソングス 青盤』でも「ライブフェスティバル」モードで961プロ出身と紹介されている。

偶然か意図的かどうかは不明だが、髪型は2以降の美希の髪型や色に近く(丁度上記のビジュアル型と一致している)、オッドアイの配色もや貴音の虹彩の色とそれぞれ同じであるのが特徴。上記の蝶モチーフの衣装も、彼女ら3人がかつて組んでいたプロジェクトフェアリーのユニットロゴとモチーフが似ている。また、「ヘボン」や「ゲボン」と言った、誤った名前の選択肢が登場することもある。(ただしその点については前例が存在している)
後述するミリシタの描写も見ると、敬語が苦手でどこでも寝れる部分(美希)、フランクで自信家な性格でやよい好きな部分(響)もあり、より顕著となっている。

なお、『OFA』発売当初は現765プロ所属のプロジェクトフェアリーや現315プロ所属のジュピターが961プロに在籍していないため唯一の961プロアイドルだったが、「ステラステージ」より新たに詩花が加わっている。ただし、同作では玲音は登場しないが持ち曲である「アクセルレーション」は収録されている。
また、『OFA』では961プロ社長の黒井崇男との会話も描かれておらず、上記のエンジョイ重視の活動方針や、プロジェクトフェアリーやジュピターのようなユニットを組まずソロで活動しているなど、過去のメンバーとは違った動向が見られる。

シアターデイズ

シアターデイズ』に登場する事が発表された際に、961プロ所属のアイドルである事が正式に発表された。先行発表された情報によると、765PRO_ALLSTARSよりも少し上の世代のアイドルで現在は海外を中心に活動しているという設定であり、設定の割に影が薄い事やソロ活動をしている事、黒井社長との絡みがほとんど無い事に対するある程度の説明になっている。

2019年11月27日にはミリシタに登場し、同じ961プロアイドルの詩花と共演を果たし、かつ『OFA』では未設定だった彼女の私服姿、そして従来のステージ衣装の名前も設けられた。また、サインは『OFA』の時のものが用いられた。

ちなみに彼女にもプロフィール欄が設けられたが…。(詳しくは後述)

容姿

オレンジのポニーテールに加え、サイバーとセレブを合わせたような独特の衣装が特徴。
目は水色と紫であり、高垣楓鷹城恭二アスラン=ベルゼビュートⅡ世に続きシリーズで4人目のオッドアイである。
身長はやや高めであり、169cmの貴音を少し上回っている。分かりづらいが、ステージ衣装と私服両方ともヒールを履いているのでこのままでは参考になりづらいが、貴音と共に同じ衣装を着せば玲音のほうが高いことが分かる。

プロフィールについて

『OFA』で登場した単発キャラであるため、(桜井夢子サイネリアのように)プロフィールが設定されていなかったのは当時としては仕方ない部分もあるのだが、ミリシタで登場した際にも(プロフィールが設定されたその二人と違って)不明で埋め尽くされており、年齢は愚か身体的特徴全般や趣味、誕生日や利き手等も不明であり、一部のプロフィールが不詳なアイドルは多いがありとあらゆる詳細が不明なアイドルは彼女が初

特に全シリーズ共通のプロフィールである身長・誕生日・利き手・趣味が不明なのは全て玲音だけとなっている。(ちなみに、年齢は都築圭が、血液型は牙崎漣がそれぞれ一人ずつ存在しているため唯一ではない)
逆に言うと、ピクシブなどで他のアイドルには設けられている「〇〇生誕祭」といった恩恵を受けられない唯一のアイドルとも言える。ミリシタでは詩花でもホワイトボードでの誕生日祝いがされているので、尚更に顕著となる。

実質的に961プロアイドルの後輩となっている詩花は、様々な設定やバックボーンが設けられており、かつミリシタでも多く登場しているため、玲音の登場機会の少なさも相余ってオーバーランクアイドルの割には印象が薄くなってしまっている。

ただし、後に登場を果たしたミリシタでは断片的ながらプライベートが明かされており、

  • 割とせっかちな性格でもあり落ち着いたりじっとするのが苦手
  • それ故に退屈なパーティから抜け出してシアターにやってきた
  • 詩花のデビュー前から友達関係を築いている
  • 寿司ネタは煮ハマグリが好き
  • 相当な金持ちなのか自家用ジェット機を2台以上所持している
  • 時差ボケに強く、寝たい時にいつでも寝れる
  • ジャンケンが強い
  • 自由にアイドル活動をさせてくれる黒井社長に感謝している
といった一面が見られる。

そしてついに

2020年7月26日0時。『シアターデイズ』において詩花と玲音のオフショット(1コマ漫画)とヒミツが公開された。その時の玲音のヒミツが「しし座らしい」と書いてあり、初めてプロフィールの一つが6年越しに明らかとなった。
(あくまで暫定ではなく「らしい」とぼかされている事をお忘れなく。ただ、他のキャラのヒミツは大抵の場合は事実であり、彼女の性格上嘘である可能性は低い)
そうなると誕生日は7月23日から8月22日のいずれかになる。ただし、星座が判明された事に伴う玲音の誕生日イベントが発生することは無かった。(整合性を取るのなら、7月23日~25日の設定なら獅子座でありつつ誕生日イベントが発生しなかったという状況が作り出せるが)
獅子座なのは獅子座が「Leoレオ)」であるための名前との掛けかもしれない。ちなみにLeonレオン)はギリシャ語でライオン(獅子)を意味する。

余談

名前

ゲーム中では苗字が出てこないが、ドラマCDでは「カミイズミ レオン」と明かされている。ただし、読みのみで漢字表記は不明(実在する名字で「上泉」という表記がメジャー)。ちなみに上記のミリシタの先行情報では苗字不明とされている。

『アイドル名鑑』での仕様について

上記のようにプロフィールが実質的に設けられていないのに等しいからか、そのサイトでのアイドル検索機能で引っかかりにくい状態になってしまっており、年齢や身長を不特定にしたり出身地を日本国外に設定したりしても彼女は出てこないようになっている。
(他に身長が不明なアイドルは存在していないため「身長・不特定」はアイドルが出ず、「年齢・不特定」は上記の圭がただ一人ヒットするようになっている)

タグ使用上の注意

名前の漢字が同じキャラクターに、『serialexperimentslain』の岩倉玲音(れいん)が存在するため、タグ貼り付けの際は(アイドルマスター)を追加することを推奨する。

声優について

トップクラスのアイドルだけあって、歌唱力の評価が高い茅原実里が据えられているが、彼女は『アイドルマスターrelations』ドラマCDの三条ともみ役でもあった。
双子である双海亜美真美を除き、今まで名前付きのアイドルはドラマCDなどを含めても兼役が存在しなかった。
名無しのアイドルでは、アニメ第1話でモブのアイドルを演じた松嵜麗がのちに諸星きらり役になった例がある。

関連イラスト

LION HEART
玲音先輩


玲音@歌姫爆宴9
玲音さん



関連動画

公式チャンネル(バンダイナムコゲームス)による紹介PV



関連タグ

アイドルマスター アイドルマスターワンフォーオール
961プロ プロジェクトフェアリー ジュピター(アイドルマスター2) 詩花
オッドアイ ポニーテール アホ毛
茅原実里
アクセルレーション アルティメットアイズ リアルアンビション
ZWEIGLANZ アライアンス・スターダスト

関連キャラ

三条ともみ:同シリーズで声優が同じアイドル。
日高舞:作品や立場等は違うが、最強アイドル同士で何かと比較されやすい。玲音の場合、苦労話の点から努力家のイメージが強い。
高垣楓 鷹城恭二 アスラン=ベルゼビュートⅡ世:同じくオッドアイとなるアイドル。ただし配色はそれぞれ違う。(楓と恭二は配色が同じ)

関連記事

親記事

961プロ くろいぷろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「玲音(アイドルマスター)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 479755

コメント