ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

牙崎漣

きざきれん

『アイドルマスターSideM』に登場する、最強大天才を常に自負するアイドル。
目次 [非表示]

アイドルなんてちーっとも興味ねぇんだけどよ。

オレ様は、ちょー最強になってチビを倒すって目標…、っつーか義務?ってヤツがあんだよ。

アイドルでも拳でも、頂点目指すぜェ!


プロフィール

属性フィジカル
年齢18歳
誕生日5月14日
星座牡牛座
血液型不明
利き手
身長172.0㎝
体重59.0㎏
靴のサイズ25.5㎝
出身地海外の何処か
趣味なんでんなことオマエに教えないといけねーんだ?バァーカ!
特技相手をぶったおすことにきまってんだろ!
座右の銘最強、に決まってんだろーが!
CV小松昌平

概要

キャッチコピーは「アイドル界に穿つ、白銀の牙!」。

大河タケル円城寺道流とともにユニット・THE 虎牙道を組んでいる。


アイドルになった理由は『わかりきったコト聞いてんじゃねェよ、最強になるために決まってるだろ!』とのこと。

それまでのアイドルマスターのキャラクターの中でもいなかった、傍若無人な喋り方が特徴のキャラクター。自らを「最強大天才」と言ってはばからない、尊大で非常に我侭な少年。本能のままに考え勝手に自由に動くことも多々ある。レッスンやトレーニングをサボることも多いが決して努力をしていない訳では無い。身体能力は天性のものを持っており、難しい振り付けや殺陣を難なくこなせる才能がある。


アイドルとして活動する以前は「天才拳法少年」とスポーツ雑誌に紹介されていた。

一方で勉強は苦手(興味があまりない)で、S.E.M硲道夫に『なんとしても彼に因数分解を理解させてみる』と火をつけてしまっている。恋愛(女性)に慣れていないのか、ドラマの恋愛シーンや結婚式のシーンに戸惑いを見せていた。

また、オーラみたいなものが見えるらしく、戦慄肝試しでは幽霊と戦っていた。

人づきあいも基本的に上から目線で、同ユニットのタケルと道流をそれぞれ「チビ」「らーめん屋」と呼び名前で呼ぶことはない。プロデューサーのことも「オマエ」「下僕」と呼ぶ。

Twilight Railroad Liveでは水を持って来たことがあり、気が利くことがある。


タケルに対してはとある出来事以降対抗意識を持っており、なにかと張り合い時には子供のような喧嘩にいたることも。ただし敵意一辺倒ではく、タケルが本調子で無い時には遠まわしに塩を送るようなこともする。道流を怒らせたことがあるみたいで怒らせると怖いらしいが、自分のほうがもっと怖いとのこと。

男道らーめんの近所に住みついている野良猫を漣は「覇王」と呼んでいる。だがタケルは「チャンプ」と呼んでいる。

オレ様が一番

漣は上記のとおりプロフィールがある。

自身がどこで産まれたか等も本人に興味が無いため分からないことが多く、顔を知る肉親も父親のみで幼少期はその父と二人で放浪していたようだ。武術もおそらく父の手ほどきにより習得している。逆に母親は生まれたときから会ったことが一切無い模様で、性格に反して複雑な家庭環境になっている。(プロフィールが実質的に設けられていない玲音を除いて唯一血液型が不明であるが、上記故に母親の血液型が分からないからという理由付けもなり得る。何の皮肉か、彼の誕生日は母の日に該当する日に前後している)

しかし旅の中で漣は度重なる私闘を勝手に行っていたため、見かねた父より許可のない私闘と試合の一切を禁じられている。

その出来事以降のいきさつは不明だが、父親と別れた現在は先述の事情や大河との一件もあってか、拳では無くアイドルと言う手段で頂点を勝ち取り、自らの強さを示そうとしている。

また住所不定で(ただし名前自体は日系であり外国語は話さない)、それが明かされた事務所での一コマ寸劇では「地球がオレ様の住所だぜ!」と豪語している。また識字力はあまり高くないようで(会話自体は難なく行えられる)、『GROWING STARS』でのLINK(いわゆるアイドルとのSNSでの会話)では全てが平仮名で書かれており普段の会話からは想像つかないほどの片言であった。

誕生日

サービス開始以降長らく誕生日が不明だったが、2015年5月13日に事務所での1コマ特別編として寸劇が突如公開され、これにより漣の誕生日が5月14日であることが判明する。(これは漣自身が「リレキショとかめんどくせー」と言ってまともに書かなかった為らしい)


衣装

上半身は胸にのみサラシを巻きベストを羽織り、下はサルエルで靴はブーツを履いている。腹部には「牙」の文字が書かれている。グローブはベルト状のものを巻きつけるタイプのものだと思われる。髪紐は赤。

ちなみに彼のみ、ネックレスではなくチョーカーを着用。

丈が短く胸元の空いた黒インナー、袖の無いシャツを胸部分のみボタンを留め、ベストを羽織るという格好。オリピ衣装の中でも露出度の高い部類に入る。ネクタイは緩くともちゃんとネクタイとして結んでいる。下は普通にグレーのズボンである。

CDジャケットでは足を上げているため腹部が見づらいが、モバエムのカードではへそが確認できる。(まあ右手が重なっちゃってるけど…)

共通衣装なので他のアイドルと特に差異はないが、彼の場合、髪紐が黒のものになっている。

越境作品であるポップリンクス共通衣装。ジャケット丈は中くらいで髪紐は青と緑色のリボン。

ポップリンクス恒常固有衣装。


ステータス特性

ダンス型のステータス。ゲームでの性能は合計値に対してのDance値の割合は全キャラ中トップであり、Dance値極振りと言っても過言ではない。編成値10の【秋のお寺修行】であればオーディションバトルにおいてSR+に勝利することも可能であり、一部のユーザーからは「ダンスおばけ」との異名で呼ばれることもある。(因みにVocal,Visualにおいてそれぞれ同様の性能を持つアイドルは都築圭姫野かのんもしくは九十九一希である)

反面、Visual値・Vocal値が低く設定されているので、ボーカル・ビジュアルオーディションは注意が必要。

THE虎牙道の中ではタケルにダンスで勝つが、ビジュアルではタケルに負けている。(ボーカルは同等)

VocalDanceVisual
492

(5が平均)


歌唱参加楽曲

※全体曲除く

ユニット「THE 虎牙道」としての楽曲

当該ページ参照

ソロ曲

合同曲

シャッフルユニット曲

属性曲


越境作品

アイドルマスター ポップリンクス

2021年5月下旬より舞浜歩芹沢あさひとともに参戦。SideMとしては7人目、THE 虎牙道としては初の追加。ちなみに彼の追加でSideMの未登場アイドル人数が20人を切った。


属性は「風」「海」。これは我那覇響と同じ属性。「海」は後に登場したタケルも持つ属性で、THE 虎牙道共通の属性。「風」は「海」上で風が吹くと「漣」が起こることを表しているのだろうか。

ステータスは従来どおりDa>Vo>Vi型だが、大吾など他のおばけステータス組と比べると特化ステータスの値が低くなっている。


関連イラスト

超絶オレさま漣さま!

目指せトップアイドル!たい焼きの尻尾もろたー!

無題白銀の牙


関連タグ

アイドルマスターSideM

THE虎牙道

大河タケル 円城寺道流


四条貴音:謎が多い銀髪インテークアイドル繋がりで、ファンの間では「実は月の者ではないか?」という疑惑も。

ヘレン:正確な出身地が不明な海外出身アイドル。そういえばダンスのキレがいいって言われてたような…

芹沢あさひ:銀髪&両利き&天才肌&ダンス&自由人繋がり。前述の通り『ポップリンクス』同時追加組でもある。

玲音(アイドルマスター):こちらは漣以上にプロフィールに不明点が多いが、彼女自身は至極真っ当な性格であり、自らプライベートの事を話しており秘密主義という訳でもない為かなりの異例となる。

関連記事

親記事

THE虎牙道 ざこがどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8089168

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました