ピクシブ百科事典

961プロ

くろいぷろ

アイドルマスターのライバル側の事務所。1955年設立。初出はアイドルマスターSP。
目次[非表示]

概要

(初期の)765プロの比ではない資金力を誇り、事務所のビル黒井社長の趣味
『金と赤のシマシマで、ピンクのネオンがついてる、超豪華なビル』(我那覇響談)。
なおアニメ版では威圧感こそあるものの、周りはビル群が立ち並び配色はダークグレーの割と普通のビルである。ステラステージでは再びデザインが変更され、周りには木々が立っているほか建物の外見が違う黒いビルとなっている。
他のプロダクションとは違って、所属メンバーは度々変更されるため、厳密には876プロのような男女混合のプロダクションではない。ただし、シナリオライターである坂本正吾氏は、一回だけでも良いから8人による961プロオンリーライブを見てみたいという旨の事をTwitterに残している。

SPでは「Project Fairy」を率いて765プロを叩き潰そうとするが計画は失敗。2では(SPとはシリーズの特性上繋がりは無い)男性アイドルユニット「Jupiter」を率いてリベンジに挑む。OFAでは大々的には描写されないものの、オーバーランクアイドル・玲音の所属事務所として設定されている。ステラステージでは詩花の事務所に所属させている。
漫画版D@YS OF Jupiterでは初の名前ありの社員であるマネージャー三条馬静が加入する。

なお、Project FairyやJupiterの961プロからの脱却を理由に、2017年現在961プロに在籍していることが確認できるアイドルが玲音と詩花しかいなく、またシリーズの特性上彼(女)らが961プロとして共演したことのある作品は一つも存在していない。

「マストソングス」のライブフェスティバルでは、赤盤では961プロとしての美希・響・貴音が、青版では玲音やJupiterが登場するが、7人同時に登場することはない。またJupiterは961プロ出身と紹介されていない(ロゴは961プロ時代のもの)。マストソングス当時は詩花は未登場。

ちなみに、SPと2以降のロゴのデザインは微妙に違っている。

961プロダクションロゴ SP時代(?)



所属アイドル(していた者も含む)

Project FairyJupiter
プロジェクトフェアリー
ジュピターらくがき
玲音詩花
玲音さん
961プロの超新星


創立者は?

SPの全員クリアエンドでは、過去に高木順一朗と共に大手プロダクションの腕利きプロデューサーで反目するライバル同士だったが、その後「自分の、やり方が正しいことを立証するために、自分で事務所を作る」と言い捨てて事務所を辞めたことになっている。
しかし、この時作った事務所が961プロだとすると明らかに創立時期と合わない。
おそらくその後紆余曲折あって1955年創立のプロダクションの社長に納まったのだと思われる。
起業の失敗から再起した可能性もあるし、逆に成功後、1955年創立のプロダクションを実質吸収合併し名目上の存続会社としてそちらを残したというのも考えられる。
その際に社名変更したのかも知れないし、元々の名前だとすれば親族の会社だった可能性もある。

関連イラスト

上記のゆえに他のプロダクションに比べてシリーズの特性上メンバー構成が非常に不安定、二つのユニットが別々の事務所に移籍、他メディアへの露出が少ない玲音や新たに所属した詩花の特性から彼(女)ら8人揃って描かれた作品はまだなく、7人の頃のイラストも少ない。

見えない玉座
961 Krone.


果たして8人が揃って活躍する日は来るのだろうか…?

外部リンク

公式サイト:http://961pro.jp/
アイドルマスター2のもので、現在更新されていない。

関連タグ

作品

アイドルマスターSP 2 OFA ステラステージ
THEiDOLM@STER(アニメ)

キャラ及び楽曲

黒井社長黒井崇男) 三条馬静
Project Fairy我那覇響 星井美希 四条貴音 オーバーマスター KisS
Jupiter天ヶ瀬冬馬 御手洗翔太 伊集院北斗 Alice or Guilty 恋をはじめよう
玲音アクセルレーション アルティメットアイズ
詩花Blooming Star

アイマス衣装

ビヨンドザスターズビヨンドザウィッシュズ ビヨンドザバイブス ビヨンドザノーブルス
ブラッキッシュ961SP ヴァイスジュピター
メルヘンリリー

他事務所

765プロ 876プロ 346プロ 315プロ 283プロ

pixivに投稿された作品 pixivで「961プロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 845000

コメント