ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

283プロ

つばさぷろ

ゲーム『アイドルマスターシャイニーカラーズ』に登場する芸能事務所。
目次 [非表示]

概要

ゲーム『アイドルマスターシャイニーカラーズ』に登場する小規模な新興芸能事務所。資本金は283万マニー。

天井努社長を務め、総勢8ユニット・28名のアイドルが在籍している。万能事務員七草はづきアルバイトなので、社員はプレイヤーもといプロデューサーのあなた1人だ!


所在地

街角の3階建て家屋に入っており、事務所の外観を描いたイラストでは1階にペットショップクリーニング店・靴屋書店が軒を連ねているのが見て取れる。

2階の事務所の内装はアットホームな雰囲気で、背景イラストはほとんど居間。フローリングにカーペット・座卓・ソファと、リラックスできる環境に整えられている。冷蔵庫にはおやつがあるらしい。ちなみに事務所の所在地は東京都多摩市聖蹟桜ヶ丘駅付近だと考察されている。

3周年記念コミュでは1階の本屋・クリーニング屋・靴屋はアイドルたちも愛用し、店にとっても馴染みの客となっている様子が窺える。

3階にあると思われる応接室を兼ねた社長室はかなりしっかりとした内装で、掲げられた額縁には力強い書体で「切磋琢磨」と記されている。

さらに立派な各レッスン施設もある様子。ほかにもシャワー室や仮眠室なども完備されている。


4周年記念コミュの天井社長の回想によるとあのテナントは本来住居用スペースで、居間のような事務所内は元々本当に居間だったのが判明している。(キッチンがあるのも廊下が狭いのも元々は居住用なため)

天井社長はillumination STARSの会話を聞きながら「私はオフィスを探していたのか…それとも帰る家を探していたのか…」と呟いており、事務所内は彼の思うところにより敢えてあのままのようだ(製作スタッフの旧765プロリスペクトもあるのだろうが)。

事務所からそこそこ離れた位置に社員寮も存在する。

2024年の時点での入寮者は、月岡恋鐘白瀬咲耶西城樹里杜野凛世桑山千雪鈴木羽那の6名で、普段の食事は賄さんが作っているが時々恋鐘や千雪も調理を担当する。


運営方針

プロデュースSSR【秋陽のスケッチ】(樹里)のアイドルコミュや3周年記念特別コミュによると所属アイドルの出張にファーストクラスの航空機を用いることもあるらしい(さすがに日常的に用いているわけではないらしいが)。プロデュースSSR【真・TRAVELER】田中摩美々)では、アイドル同士での焼肉など飲食の料金も経費扱いにしているのが判明しており、アイドルを気持ちよく活動させるための経費や投資は惜しまないのが、天井社長の方針なのだろう。


若き頃はやり手プロデューサーとして、すでにアイドル業界にその名を轟かせていた天井が立ち上げた事務所だけに、『アイドルマスタースターリットシーズン』での765プロの高木順二朗社長と音無小鳥の会話からも分かるように、新進気鋭のアイドルプロダクションとして注目されており、2021年4月に登場した緋田美琴の前事務所からの移籍の理由のひとつでもあるようだ。(283の知名度的に美琴はもっと大きな建物と想像していたのか事務所内を見て『283プロって意外にこじんまりしてるね……』と漏らしている)

ただシナリオイベント『きよしこの夜、プレゼン・フォー・ユー!』(2019年冬)によると283プロ自体は天井がプロデューサーだった頃から存在しており、とある超人気アイドルの電撃引退によるスキャンダルで活動を休止せざるを得なくなり、天井の「答えを求めて私は283プロを再出発させた」というセリフから、自身の過ちの答えを知るべく283プロの新社長に就任、芸能プロダクションとしての活動を再スタートさせたようだ。

作中では人気アイドルの引退騒動から20数年経っており、世間や業界では283プロやスキャンダルのことを知らない人間が増えて、新進気鋭の芸能プロと思われているようである。


希望者の採用基準

W.I.N.G.編開始時にすでにオーディション選考に合格した状態で登場するのは風野灯織八宮めぐる幽谷霧子園田智代子有栖川夏葉の5名。

灯織・めぐる・夏葉は書類選考で合格し、霧子・智代子は面接を経て合格。以後はオーディション面接を希望するアイドル志望者はプロデューサーが自ら面接を行い、合否の判断をする形式を取っている。

他にも街に出てスカウトもするが、小宮果穂をその体型から高校生と勘違いしてスカウトした描写(果穂が小学生と分かった際プロデューサーは「ご両親が許可してくれるか確認してほしい」と果穂にお願いしている)から、基本的に採用するのは中学生以上が方針であると考えられる。


2024年時点で面接合格したのは霧子・智代子の他に、W.I.N.G.編開始時に面接を受けに来たのが描写されている恋鐘・大崎甘奈大崎甜花福丸小糸市川雛菜・美琴の計8名。

智代子との会話でプロデューサーは「オーディション面接に来た子は他にもいるけど、何人も不採用にしている」と言っているように、基本W.I.N.G.で優勝出来るような所謂即戦力となる人材を選りすぐって採用しているため、2021年4月に登場した自他共に認める凡人の七草にちか283プロ初の研修生扱いとなった。


2023年4月、斑鳩ルカが移籍。同年7月23日、新ユニット・CoMETIKのセンターになるのが発表された。同時に羽那と郁田はるきがCoMETIKのメンバーとして派生作品『Song for Prism』に登場決定。

2023年12月11日、シャニマスにも羽那とはるきが実装された。


所属アイドル

総称してシャイニーカラーズと呼ばれる。


従業員

社長


みんなのアイドルはづきさん



関連タグ

競合他社

765プロ 961プロ 876プロ 346プロ 315プロ

関連記事

親記事

アイドルマスターシャイニーカラーズ あいどるますたーしゃいにーからーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 374408

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました