ピクシブ百科事典

大崎甘奈

おおさきあまな

ゲーム『アイドルマスターシャイニーカラーズ』の双子の姉が大好きなギャル系妹アイドル。
目次[非表示]

プロフィール

甘奈ね、今しかできないことを全力で楽しみたいんだ☆
ね、甜花ちゃん♪

年齢17歳
身長159cm
体重43kg
BMI17.00
出身地富山県
3サイズB80/W56/H80
誕生日12月25日
星座山羊座
血液型A型
利き手
趣味ショッピング・ネイル・自撮り
特技早起き・倹約
CV黒木ほの香

概要

アイドルマスターシャイニーカラーズ』に登場するアイドルの1人。283プロに所属し、桑山千雪大崎甜花と共に3人組アイドルユニットALSTROEMERIAを組む。

人物

甘奈


甜花とは双子で、甘奈は。甜花のことは「甜花ちゃん」と呼ぶ。
一人称は基本的に「甘奈」。ただ、営業先でのプレゼン時などTPOによって「私」を使う事も。
誰とでも分け隔てなく接する天真爛漫なギャル。今しかできないことを全力で楽しみたい高校2年生。(中学3年時に富山支社に勤めていた父親が東京本社に栄転することになったため、甜花と共に東京の高校を受験した、とのこと)
流行やファッションに敏感で、友達とファッションの話をしたり、放課後ショッピングをしたり、自撮りがブームだったりするイマドキのJK。

限定プロデュースSSR【約束ペタル】では甜花も大好きなデビ太郎のキーホルダーを、自身の通学用カバンに付けているのが描かれている。
シナリオイベント『流れ星が消えるまでのジャーニー』(2020年秋)では10歳の誕生日プレゼントに父親にメイクセットをねだっていたのが判明。しかしいかにもギャルな外見とは裏腹に学校の成績も良く、料理を始め家事も万能。
金銭感覚もしっかりしているようで、アイドルになってから得ている収入の半分は「両親に預けている」のをプロデュースSR【似合うかな?】で語っている。因みに姉の甜花と共に幽谷霧子市川雛菜同様、両親の事はパパ、ママ呼びなのが判明(一部コミュなどでは「お父さん」「お母さん」呼びもある)
甜花が絡まない場面では世話焼きでしっかり者な面が強く出ることが多い。

甘奈初の限定プロデュースSSR【ないしょのスイーツ】では彼氏彼女のふりをしてカップル限定商品を買ったり、限定プロデュースSSR【お散歩サンライト】では風邪をひいたプロデューサーを甲斐甲斐しく看病したりと、何かとプロデューサーとの距離感が近いアイドルのひとりでもある。かーっ!
アイドルとしてはそのファッションセンスが大きく評価されており、お隣カリスマJKのように女子高生のカリスマ的存在として人気がある模様。

重度のシスコン

大崎姉妹


姉の甜花に対してはシスコンレベルで溺愛し少し過保護な面があり、4コマ漫画第13話「一緒にいたい」では、甜花を疲れさせないようにするためカートに乗せたり、第14話「甜花の本気」特別編第10話「モーニングルーティン」では甜花に食事歯磨きなど身の回りの世話をしてあげるその姿はもはやヘルパー
ゲーム開始直後の面接でも甜花の話ばかりしはじめ、面接を担当しているプロデューサーに「甘奈さんはお姉さんの事が大好きなようだね。でも今は甘奈さんの面接なので話を戻したいけどいいかな?」とたしなめられるシーンもあった。
甜花からは「なーちゃん」と呼ばれているが、G.R.A.D.編、そしてシナリオイベント『アンカーボルトソング』(2021.5.31-)でもファンから「なーちゃん」と呼ばれているのが判明している。

またサポートイベントにて「大丈夫、甜花ちゃんが甘奈から離れることなんて…ないよね、きっと」と発言するなどその姉への愛から「シャニマスのやべーやつ」とも呼ばれるように。甜花と仲良くすると、後ろから嫉妬した甘奈が…とならないことを祈ろう。

ただし蛇が苦手で第48話「蛇」では、蛇花火の名前だけで絶叫し、甜花ちゃんが蛇だったとしてもダメなほど苦手らしい。

性格

大崎甘奈


前述の通りお洒落やファッションに気を遣うイマドキのギャルで、明るい性格で見かけどうり社交性もかなりあるようで、学校でも友人は多い模様。
283プロでもあっという間に他ユニットのメンバーとも親しくなっており、八宮めぐる三峰結華園田智代子和泉愛依と共に283のコミュ担当を担っている。(中学3年まで住んでいた富山県の友人たちとも『今でも連絡を取り合っている』とのこと)
しかし、一方で自己アイデンティティが未成熟で、虚勢を張るのがうまく、依存心が強い。

何事も人並み以上に熟せる一方で、自身の限界を知ること、そしてそれによって自身が浮き彫りになることを恐れており、内面は結構打たれ弱い。そういった点ではいつも甘奈に世話されている甜花の方がよほど図太い。プロデュースコミュ『うそなき天使』では「大体の事は何でも出来る」が「でもある程度出来ると辛くなる前に逃げちゃう」とカミングアウトし、1st合同LIVEの初日終了後での月岡恋鐘との寸劇で「明日はもっと凄いライブにしてみせる」と豪語する恋鐘に対し「恋鐘ちゃんは凄いなぁ…。甘奈、今が楽しいとそれで胸がいっぱいになっちゃうから…」と漏らす場面もあるなど、自分の芯というものが確立できておらず(というより自覚することを恐れているとも取れ)、変化・成長することによって自分がむき出しになることに臆病になっている。

また世話焼きな一方で、その根底には「他者を助けることで自身の必要性を作り出す」といった行動原理をもっており、他者を助け皆に好かれる自分を作り出すことで、自分の未熟さを隠している。G.R.A.D.編ではそんな彼女の心の闇にスポットライトが当てられている。
シナリオイベント『薄桃色にこんがらがって』(2020年春)では、雑誌『アプリコット』の復刊記念コンテストの優勝者が自分に内定している出来レースと知り、大人の女性として尊敬している千雪も応募すると聞いて、自身が信頼し、(無意識にも)依存している相手と対立することに強く動揺しており、逃げ出そうとする姿も見せている。

ちなみにアイドルになってからは依存対象がプロデューサーに及んでおり、前述の通り【お散歩サンライト】では風邪を引いたプロデューサーを、甜花の世話するがごとく甲斐甲斐しく看病している。
【約束ペタル】では甘奈がプロデューサーに会えずに我慢できるのは1週間が限界であり、ちょうどプロデューサーが1週間の出張で会えなくなると、5日目にはかなり意気消沈した姿を見ることが出来る。
放置ボイスも「プロデューサーさん……何かあったのかな………もう会えないなんてことないよね………」と他アイドルに比べてかなり弱々しい。


甘奈に関する小ネタ

アマナァァァ

甘奈のブレなさを表す擬音。元ネタは4コマ漫画第37話「誰がために」にて、千雪に浴衣の着付けを教わりたい甘奈が「甘奈が着付けさせる側で教えてほしい」と千雪に求め、その理由を甘奈が「甜花ちゃんに着せるためだから!」と答えたコマに付いていた擬音。その後、甘奈の代名詞として、プロデュースSR【甜花ちゃんといっしょ☆】の特訓後イラストに「AMANAAAAA」アメコミ風に書かれたり、第100話「プレゼント」でも甘奈が登場するコマで使われた。

カード一覧

全24種(2021年12月1日現在)

プロデュースアイドル

レアリティカード名初登場
R白いツバサプラチナガシャ(サービス開始時)
SR似合うかな?プラチナガシャ(サービス開始時)
SSRスタンバイオッケー春色おめかしジェミニ 甘奈&甜花ガシャ(2018年5月21日)
SR甜花ちゃんといっしょ☆Sweet Black Nurse☆ 甘奈・恋鐘ガシャ(2018年10月10日)
SSRゆらゆらアクアリウムおねむの甘いお姫様 甘奈・めぐる果穂ガシャ(2018年12月21日)
SRふたつの雨イベント「サマーフェスティバル」(2019年6月20日)
SSRないしょのスイーツ赤ずきんちゃん♪お菓子を持ってどこ行くの☆ガシャ(2019年10月21日)
SSRお散歩サンライトグッモーニン☆天使のお散歩☆羽休め☆ 甘奈・甜花スタンプガシャPlus(2020年2月29日)
SR見つけたい、だけど……イベント「スプリング・ブロッサム・ボックス」(2020年4月20日)
SSR叶えて☆コールドフィッシュ掬いたいのはキミの♡ 甘奈・サマーキャンペーン2020特別スタンプガシャ(2020年8月21日)
SSR約束ペタルてのひらに! キラキラお月さま! 甘奈・恋鐘スタンプガシャPlus(2021年3月12日)
SSR雪空セパレート冬の日、その手に残るぬもり 甘奈・樹里スタンプガシャPlus(2021年11月30日)


サポートアイドル

レアリティカード名初登場
R283プロのヒナプラチナガシャ(サービス開始時)
SR秘密のがんばりプラチナガシャ(サービス開始時)
SSR幸せのりんご飴イベント「満開、アルストロメリア流幸福論 -つなぐ・まごころ・みっつ-」(2018年6月30日)
SR光の想い出イベント「夏は短し海でしょ!乙女たち〜お待ち遠サマ★ごちそうSUMMER!!〜」(2018年7月31日)
SSRまだ……寝ないから……放課後的!チョコレート*ラボラトリー 智代子・甘奈ガシャ(2018年10月31日)
SSRお菓子なティータイム期間限定 はにかみ・スイーツセット 真乃・甘奈・甜花ガシャ(2019年1月31日)
SSRハッピーの答えはどこに?イベント「完録、クエストロメリア!〜サイコロ編〜」(2019年4月29日)
SR冬の日の『贈り物』イベント「コラボフェス」(2019年11月30日)
SSRCherry JellyI bet you!!!!! 夏葉・甘奈ガシャ(2020年3月19日)
SSRスペンサー家の日常What A Wonderful House! あさひ・甘奈スタンプガシャPlus(2021年1月31日)
SSRever-イベント「アンカーボルトソング」(2021年5月31日)
SSRレッツ☆忍び足!一夏 灯織・甘奈スタンプガシャPlus(2021年7月20日)


楽曲

ユニット曲についてはALSTROEMERIA」「BRILLI@NT WINGなどを参照のこと。

Sweet Memories

CDTHE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Stella-
作詞・作曲鈴木静那
編曲h-wonder

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Stella-」収録曲。甘奈初のソロ楽曲。2021年1月20日発売。

その他

アイドルマスター スターリットシーズン

2021年にPS4Steamより発売される『アイドルマスター スターリットシーズン』に、283プロ代表として白瀬咲耶・小宮果穂・大崎甜花に加え、杜野凛世と共に追加登場することが、2020年10月6日の「アイドルマスター スターリットシーズン スターリットレポート!」にて予告された。

アイドルマスター ポップリンクス

2021年1月21日リリースの『アイドルマスター ポップリンクス』の『シャニマス』初期実装アイドルとして登場。属性は「花」「光」

動画



イラスト

甘奈
センシティブな作品


センシティブな作品
甘奈



関連タグ

THEiDOLM@STER アイドルマスターシャイニーカラーズ

ALSTROEMERIA
大崎姉妹(甜甘)

茶髪 双子  ギャル 世話焼き

関連キャラクター

双子の妹・弟

双海亜美 久川颯 蒼井享介

妹×ギャル

城ヶ崎莉嘉

同じ誕生日

柊志乃 望月聖

アイドルマスター以外

テイト=クライン:身長・体重が同じ、茶髪、12月生まれという共通点がある。

外部リンク

登場人物紹介ページ - 公式サイト
大崎甘奈とは(オオサキアマナとは) - ニコニコ大百科




















※以下の文章には甘奈のW.I.N.G.編のネタバレ情報があります。

アイドルをしていく上での心境の変化

センシティブな作品


283プロへの面接の際にも緊張せずに堂々としており、アイドルを目指す動機も「甜花ちゃんのかわいさをみんなに知ってもらいたいから」と言ったどこか他人本位なものだった。面接では「だからって遊びや軽い気持ちでアイドルになりたいと思っているワケではない」とは言っていたが、プロデューサーには甘奈の真意は分かっていた。
しかしアイドルとして活動していくうちに「楽しい放課後」の一環から「アイドルとして輝きたい」と徐々に考えが変わっていく。そのなかでこれまで甘奈が導いてきた存在だった甜花がアイドルとして人としてどんどん成長していく。

甜花が変わっていってしまう、甜花に置いていかれてしまうという不安。自身がアイドルに本気になるにつれてイベントで失敗するのが怖くなってしまう。甘奈も頑張らないと、と鼓舞するがそのことが最後まで自分の中で引っかかってしまっていた。

ついに迎えたW.I.N.G.決勝当日。ガチガチに緊張する甘奈だったが、プロデューサーと話して心を落ち着かせて舞台に向かう。そこからは大勢のファンのみんなの笑顔がみえた。
無事に舞台を終えた甘奈は、「プロデューサーさん…甘奈、アイドルやっててよかった…!」と涙ぐむのであった。

優勝後に甘奈はプロデューサーに「(面接ではああ言ったが)実は真剣にアイドルになりたいと思っていた訳ではなかった」とカミングアウトする。「甜花ちゃんの魅力はまだまだこんなもんじゃないんだー、そのことを…一番知っていたのは甘奈のずなのに。うっかり忘れてた時期があったみたい」「それでね、甘奈…甜花ちゃんに負けたくなくなっちゃたんだ」

アイドルになって心から良かった。これからは大好きな甜花とふたりで、ライバルとしても高め合っていける存在になれることを目標にしつつ「ふたご座よりも輝くアイドル」を目指すのであった。

「プロデューサーさんは、ずっと甘奈と甜花ちゃんのこと、傍で見てきてくれたよね」
「これからも、甘奈たちのこと…よろしくお願いします」

関連記事

親記事

ALSTROEMERIA あるすとろめりあ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「大崎甘奈」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「大崎甘奈」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45562706

コメント