ピクシブ百科事典

目次[非表示]

きっと途切れて ちぎれたって 結び直せるんだ
二人の指先があれば

曖昧さ回避

  • 一般消費者に対する小売業のことを、卸売業と比較して表す語。→リテール (retail)


楽曲情報

作詞佐高陵平(Hifumi,Inc.)
作曲佐高陵平(Hifumi,Inc.)
編曲佐高陵平(Hifumi,Inc.)
歌唱≡君彩≡所恵美(CV.藤井ゆきよ)、松田亜利沙(CV.村川梨衣)、矢吹可奈(CV.木戸衣吹)]


概要

アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲。
正式名称は「ReTale」と、1字目だけでなく3字目も大文字である。
2021年4月21日発売の「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER WAVE 16 ≡君彩≡」に収録される、「≡君彩≡」のユニット曲である。2021年2月27日より先行配信が開始された。

2021年1月23日、「ミリシタ感謝祭 2020〜2021 ONLINE」にて初公開された楽曲(後述)。
一度は別れてしまった男女が、傷を癒し勇気をくれていた相手の存在が忘れられず、再び恋愛関係を始めるという青春の甘酸っぱい恋を歌ったラブソング。
曲名は「Re」(繰り返し等を表す接頭辞)+「Tale」(物語)、すなわち関係をやり直す・リスタートするという意味であると思われる。

作詞・作曲・編曲の佐高陵平氏は、アニメ『ブレンド・S』のオープニング曲「ぼなぺてぃーと♡S」など多くのアニメの主題歌やキャラクターソングを手掛けていることで知られる。また、「y0c1e」名義で「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE Remix 04」収録分の「Thank You!」のリミックスも手掛けている人物。

2021年11月現在、『ポップリンクス』には未実装。

ソロ

 亜利沙のソロバージョンのみ発売。
 CDの詳細についてはアイドルマスターミリオンライブ!のCDシリーズを参照。

歌唱者収録CD発売
松田亜利沙(CV.村川梨衣)THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION 09 Princess Stars2022年

ライブなど

2021年1月23日、上述の通り「ミリシタ感謝祭 2020〜2021 ONLINE」にて、オリジナルメンバーの藤井氏と木戸氏の2名による歌唱で初披露。
本イベントでは唯一の初公開曲となった。

シアターデイズ

2021年1月23日に、上述の「ミリシタ感謝祭」でティザーMVが初公開。そして同2月15日の「ミリシタ 春に向かって生配信! 今夜はバンドでお送りしますよ♪」で、MVの全編が公開された。
同18日に「プラチナスターツアー~ReTale~」のイベント楽曲として実装され、同26日に通常楽曲入りした。2021年の「プラチナスターツアー」としては初めてのイベント楽曲。
MVでは可奈がギター、恵美がピアノをそれぞれ演奏し、亜利沙はDJを担当している。

なお、楽器を演奏するというMVの性質上、使用できる衣装等に一部制限があり、特定の衣装以外をセットした場合は自動的にシアターカジュアルの一種に変更される。また、ストアイドルを登場させることはできない(選択した場合自動的に765プロの52人からランダムで選出される)のだが、ランダム選出の不具合により実装初日にフリーズバグが多発した(現在は仮復旧済)。

また、曲の再生時間がかなり短い部類であったこと、イベントの開催がかなり前から判明していたことなどが影響し、「プラチナスターツアー~ReTale~」のイベントptランキングのトッププラチナランカー(100位)のボーダーは過去最高を記録した。「ミリシタ感謝祭」でのミリオンジュエルの大盤振る舞いもあってかプラチナランカー(2500位)のボーダーも30万を超え、かなり高めの部類に入る。

ステージは「Birth of Color」からの流用で、バックのモニター配置も同楽曲のままである。

4周年時のファミ通調べのアンケートにおいて、200曲を超える実装楽曲の中から「好きな曲」ランキングの第4位以外では最上位にランクインした。

MV


オリメン配置

   亜利沙恵美 可奈    

難易度
2M2M+4M6MMM
41071116

余談

本曲の実装によって、シアターデイズのMVでは今までジュリアしか弾くことのできなかったギターを、52人全員に弾かせることができるようになった。

上述の通り、(2021年時点で)比較的最近に実装された楽曲の中ではかなり再生時間が短いため、当該イベントに限らず各イベントの周回に重宝されている。4周年イベント「Reach 4 the Dre@m!」では、本曲がおすすめ楽曲となった4日目(7月2日)に「ReTale」がTwitterでトレンド入りするに至った。

シアターデイズでは、本曲のイベント「プラチナスターツアー~ReTale~」の開催時期の前後において、

  • 所恵美→開始1ヶ月前の「ド派手にGo!セクシーダイナマイトガシャ」
  • 矢吹可奈→開始2週間前の「お味はいかが?バレンタインチョコガシャ」
  • 松田亜利沙→終了2日後の「ラブいっぱい♡ホワイトデーガシャ」
と集中して各アイドルの期間限定SSRが登場し、各担当Pを阿鼻叫喚へと陥れた。しかも可奈に至っては、不具合も絡みガシャがイベント期間中に再開催される事態となった。イベントとガシャでの供給が続くのは珍しいことではないのだが、流石にランキングイベント期間中にそのイベントに登場するアイドルのSSRがピックアップされたのは、「THE@TER BOOST!」など明らかにガシャとイベントが連動しているケースや「ミリコレ!」、周年イベントを除けば史上初である。(なお、本件が契機になったのかは不明だが、以降の展開においてイベントとガシャで同アイドルが近い時期に登場することが多くなっている)
また、亜利沙がガシャにて登場した際に公式Twitterから公開された4コマ漫画には≡君彩≡のメンバーが全員出演している。

関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧

MILLION_THE@TER_WAVE パンとフィルム
深紅のパシオンReTaleフリースタイル・トップアイドル!

≡君彩≡
所恵美(CV.藤井ゆきよ)
松田亜利沙(CV.村川梨衣)
矢吹可奈(CV.木戸衣吹)

ミリシタ感謝祭:2020~2021で初公開及び初披露。

FairyTaleじゃいられない:同じく「Tale」を曲名に含む楽曲。歌唱メンバーに恵美が共通。

ハーモニクス:同時期にお隣にてコラボイベントが開催。また、ReTaleのイベントコミュにはD/Zeal2もゲストとして登場している。

関連記事

親記事

≡君彩≡ きみどり

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ReTale」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12093

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました