ピクシブ百科事典

出撃!アイドルヒーローズ

しゅつげきあいどるひーろーず

アイドルマスターミリオンライブ!のゲーム内イベント
目次[非表示]

アイドルは世を欺く仮の姿、その正体は…
義力をもって暴力を制する、問答無用の慈善集団!
暴力の化身、デストルドーを滅するその日まで!
戦え、アイドルヒーローズ!!

…今、熱いちびっこ達に大人気!
765プロアイドル出演のヒーロー特撮番組、今週も見逃すな!!

概要

 アイドルマスターミリオンライブ!にて、2014年2月27日から3月10日まで開催されたミリオンライブ内通算30弾目のイベント。
 サービス開始1周年を迎え、2年目に突入してから最初のイベントとなる。 また、1周年を記念したプレゼントキャンペーンという物理報酬があったため、ポイントやボーダーの伸び幅が(当時としては)尋常ではなかったイベントである。

 元ネタはニチアサキッズタイムスーパー戦隊シリーズと思われる。
 上記のとおり1周年記念や激戦だったということもあり、ミリオンライブのゲーム内イベント1とも言える人気を誇るイベントとなっている。
 ゲッサン版特別編で漫画化されるなど、終了後も人気は衰えていない。
 なお、この特別編は『アイドルマスター 10thアンソロジー』に収録されている。


登場人物/カード

アイドルヒーローズ

マイティセーラー/七尾百合子

マイティセーラー百合子


 マイティとは「力強い、強力な」の意。その名のとおりヒーローズのエース格で、どんな相手にも立ち向かう勇敢さを持つ。一応言っておくがマイティの名の姿を持つ古代の戦士ではない。
 胸下、股下共に数センチ程度の白い超ミニなセーラー服を着用。腕には拘束具があり、キネティックパワーを開放することで拘束具が外れ、フルパワーとなる。
 ライジングでのは必見。

SR[レジェンドヒーロー]七尾百合子⇒SR[クランクアップ!]七尾百合子
 本イベントの上位報酬。

ジャイアントガール/木下ひなた

ひなたに踏まれたい。


 スーパー戦隊と言ったな? あれは嘘だ。まさかのウルトラマン枠である。
 巨大怪獣撃退用戦士で、ボディスーツを着ている。本人は恥ずかしい模様。
 スペシウム光線のようなものは撃たないようで、必殺技は「ジャイアント和みパンチ」。また、頭部にアホ毛ラッガーなるものが取り付けられているが、詳細は不明。
 ライジングでは巨大化して戦わず、指令室に居た。

HR[ジャイアントガール]木下ひなた
 本イベントのシアターくじ報酬。

シャドウレディー/四条貴音

シャドウレディーちん


 麗しき女スパイ、シャドウレディー。本人曰くスパイ道免許皆伝。
 人間を無差別にデストルドー化させる薬品「デストラード66」の情報を得るため、敵側にスパイとして入り込んだ。4日目のショートストーリーでマイティセーラーから犠牲となったと言われているため、敵に襲われ死亡もしくは重症を負ったと思われる。
ストラテジー「シャドウレディー、昨日も元気にラーメン食べてたけど」
 ゲッサン版では徳川まつりが貴音の代わりに演じている。

R[シャドウレディー]四条貴音
本イベントのシアターくじ報酬。

バトルナース/豊川風花

IDOL HERO's ~秘密のメモリーズ~


 挨拶台詞で「悪の女幹部役をやらされる」と言っていた風花だったが、正義側の仕事がついに来た。本人にとってはこれが清純派のようで…。
 武器は体力を回復させる注射器型銃「ヒーリングガン」。尚、風花以下4名は小型の光線銃も持っているという設定。
 ゲッサン特別編の扉絵では…ヤラレモードになっていた。

R[バトルナース]豊川風花
 本イベントのシアターくじ報酬。

バインドウィップ/天空橋朋花

 HN勢は似たような衣装の準主役級。
 罪を縛るバラ・バインドウィップを装備しており、鞭打ったものを自在に操ることができる。

ジェットウルフ/大神環

 手にはめたボクシンググローブが武器のスピード戦士。必殺技は「ターボパンチ」。デュクシ!デュクシ!
 ライジングでは、連続で高速パンチを放つ「超はやいパンチ」を使用。

ストラテジー/秋月律子

 チームの頭脳で、超人的な計算力で敵の動きを先読みできる。だが実戦はイマイチな模様。2丁のサブマシンガンを使い、「ピンポイントアタック」で撃ち抜く。
 唯一ゲッサン特別編やライジングに登場していない。

HN[アイドルヒーローズ]天空橋朋花 大神環 秋月律子
 本イベントのシアターくじ報酬。

デストルドー

ダークセーラー/高山紗代子

ダークセーラー 紗代子


 デストラード66に侵され、悪の戦士となってしまった百合子の友人。
 黒に染まった「デストル刀」を手に、人々を絶望へと陥れた。その赤い斬撃は、ビルを真っ二つにするほど。
 黒のセーラー服の中にブラウス、脚にはタイツとマイティよりは露出度は低め。でもへそは見える。
 マイティとの一騎打ちの末、敗北。紗代子の暗黒オーラを吸収したデストル刀はどこかへと消えてしまった。
 目はハイライトの無い、まさにレイプ目。なお立ち絵ではハイライトが仕事する。

ライジングではこの一件後、人間として普通に暮らしている姿がラストシーンにて映る。

SR[荒ぶる衝動]高山紗代子⇒SR[記念スナップ]高山紗代子
 本イベントの中間&シアターくじ報酬。

リベリオン/我那覇響

デストル幹部我那覇響


 デストルドーの幹部。敵側でカード化は紗代子と響の2人だけである。 背景には響のペット達をモチーフにした怪人、響の肩にはハム蔵がいる。
 まさかの1話で決着というあっけない最期だった。
 ゲッサン版では島原エレナが響の代わりに演じている。

HR[デストル幹部]我那覇響
 本イベントのレアドロップ&シアターくじ報酬。

余談


 イベント終了後のショートストーリーで次回が温泉回だった(つまりは続きがある)ということもあり、続編を待望しているプロデューサーは多い。
 新たな敵、紗代子の味方化など、その後の妄想漫画やSSもたくさん存在する。

そして……

アイドルヒーローズ


 2016年6月30日、2年ぶりの続編となる「アイドルヒーローズリベンジ」が開催された。
 ほぼ同時にガシャ「アイドルヒーローズビクトリー」も開催され、ガシャとイベントのストーリーが連動する等、期間内はアイドルヒーローズ一色となった。

アイドルヒーローズリベンジ

あらゆるものを無に還し破壊し尽くす、究極の暴力軍団「デストルドー」
彼女たちは、軍事力、政治力、司法力、財力…、数多の力を求め、争いを繰り返していた。

永きにわたり、ヒーロー達を苦しめたデストルドーだったが、
幹部・響と、その企てにより衝動に飲み込まれた紗代子を打ち倒され、
その野望は潰えたかにみえた。

しかし、
全ては真の暴力の始まりに過ぎなかったのだ…!

登場人物/カード

田中琴葉

琴葉さま


 デストル刀の真の姿「デストレイピア」を振るうデストルドーの総帥にして、デストルドー側の主役。マイティセーラー(セーラー服)と対を成すようなブレザー姿。
 圧倒的な戦闘力でマイティセーラー=百合子を瞬殺し、洗脳する。その目的は、デストルドーが支配する暴力の世界の実現。必殺技は「デストレイピア ファイナル・トルネード」。
 ライジングでは台詞は無く百合子を倒す役目も追加キャラである志保に譲ったが、海美との最終決戦はちゃんと行われた。

SR[死欲の支配者]田中琴葉⇒SR[死の猛攻]田中琴葉
 本イベントの上位報酬。

七尾百合子

ダークキネティックパワー


 前作主人公がまさかの悪堕ち。白と青だったセーラー服は禍々しい黒と赤に変わっている。
 洗脳によって琴葉の忠実な僕となり、デストル化ミサイルの回収を狙うアイドルヒーローズの前に立ちはだかる。
 だが、彼女は琴葉に敗れる前に自身のキネティックパワーをアミュレットに込めており…。

SR[堕ちた英雄]七尾百合子
 本イベントのシアターくじ報酬。

エミリー スチュアート

デストルエミリー


 魔女の異名を持つデストルドー北米支部長。アメリカ第3艦隊を掌握し、日本にガスミサイルを撃ち込んで人々をデストルドー化させようと目論む。
 本来のエミリーは過剰なまでに日本語を使う大和撫子だが、今回の演技ではカタコトの日本語で喋っている。
 ライジングでは翼との空中戦を披露。サイコキネシスの様な技も使った。

HR[リベンジフォース]エミリー
本イベントのシアターくじ/レアドロップ報酬。

プリティドッグハンドラー/箱崎星梨花

ですとる


 一般怪人枠その1。自身の影から召喚した魔犬による攻撃を行う。

デストルウェポンリメイカー/永吉昴

すばゆり


 一般怪人枠その2。あらゆる物体を武器に作り変える能力を持つ。
 カードではバズーカらしき武器を形成しているが、ライジングでは腕に光を纏わせてアームキャノンを召喚した。

クレイジーシザーズレディ/二階堂千鶴

デストル千鶴


 一般怪人枠その3。手に持つ大鋏で敵を切り刻む。

HN[デストル怪人]箱崎星梨花 永吉昴 二階堂千鶴
本イベントのシアターくじ報酬。

アイドルヒーローズビクトリー

アイドルは世を欺く仮の姿、
その正体は…義力をもって暴力を制する無敵のアイドルヒーローズ!

ついに姿を現したデストルドー総帥、琴葉の圧倒的な力により、
敵の手に落ちてしまったマイティセーラー・百合子。
同時に米艦隊を略奪したデストルドー北米支部の大軍団が
日本を、ヒーローズ本部を壊滅させんと迫り、まさに絶体絶命!?

「世界平和を守るため…、今こそ総員出動よ!」
引退していた元最強ヒーロー「ザ・ファースト」あずさと
現役最強ヒーローチーム「マイティセーラーズ」の海美、翼を筆頭に
ヒーロー達がここに集結!

百合子を救い、デストルドーの野望を砕くため…
その手に勝利を掴め、アイドルヒーローズ!!

登場人物/カード

高坂海美

ミリオンイラスト


 マイティセーラーズの1人で、ヒーロー側の主役。
 デストル化ミサイルの回収に奔走し、百合子のアミュレットに込められたパワーを合わせた渾身の必殺技「キネティックパンチ・ビクトリー」で琴葉を破る。

SR[オーバーブースト!]高坂海美⇒SR[マイティセーラーズ]高坂海美
 尚、琴葉と海美の覚醒後のカードを合わせると1枚の絵柄になる。

アイドルヒーローズリベンジ&ビクトリー



伊吹翼

翼誕生日おめでとう!


 マイティセーラーズの1人。名前の通り、空中戦を得意としている模様。
 エミリー率いるデストルドー艦隊を防ぐべく、バリア等で応戦。エミリーとの決戦では、手から伸ばした光の剣による一閃「キネティックスラッシュ」で勝利した。

SR[キュートな守護者]伊吹翼⇒SR[一撃必殺!]伊吹翼

ザ・ファースト/三浦あずさ

ゲスト原稿


 アイドルヒーローズの創設者であり、リーダーであり、元最強のヒーロー。武器はステッキの仕込み刀
 デストルドー化した百合子を破り、彼女の力が込められたアミュレットを海美に託す。

SR[ヒーロー出動!]三浦あずさ⇒SR[託された意志]三浦あずさ

ジャイアントレディ/馬場このみ

C90のサンプル


 今回のウルトラマン枠。モデルは角的にこのお方か。
 日本沿岸に押し寄せたデストルドー艦隊を、ジャイアントガール/ひなたと共に迎撃する。尚、前作から引き続いて登場するのは百合子とひなたのみ。
 ライジングでは巨大化して戦うことは無く、指令室でオペレーターを務めていた。
 ちなみに、前作のジャイアントガールは身長60~70mくらいという設定だったが、今回の2人は120~130mにまで巨大化。でけぇ。

HR[ジャイアントレディ]馬場このみ

徳川まつり

 前作の貴音ポジ。前述のゲッサン版を意識した配役か?
 デストル怪人3人組を出し抜いてデストルドー艦隊に潜入し、信号弾を打ち上げて翼に艦隊の位置を知らせることで反撃の糸口を作った。

HR[緊急事態なのです♪]徳川まつり

アイドルヒーローズライジング

マイティセーラー百合子vsダークセーラー沢志保


 ミリオンライブ4th記念PVにて流れた前述のリベンジ/ビクトリーを再編集したアイマスアニメ恒例の劇中劇嘘予告シリーズ。
 この映像では色々な事情もあり、追加キャラクターが登場している。

Invincible Justiceらくがき


 主題歌はマイティセーラーズの2人による「インヴィンシブル・ジャスティス

アイドルヒーローズライジング


ザ・ネクスト/百瀬莉緒

 765オールスターズであるあずさの代わりとして登場。立ち位置やする事などはあずさとほぼ同じ。
 そして、復刻ガシャにて…(後述)。

北沢志保

 種田梨沙の病気療養により琴葉が喋る事が出来なかったため、琴葉の部下として登場し琴葉の一部台詞を話す。ゲーム内では琴葉が百合子を倒した所を本PVでは志保が倒す事になっている。
 衣装はデストル化した百合子に似たセーラー服。

アイドルヒーローズサイドストーリー

大人気映画となり、続編まで放映された「アイドルヒーローズ」シリーズ。

派手なアクションや感動的なストーリーの影には
アイドルたちのたゆまぬ努力があった。

あの時、彼女たちはどんな心境で演じていたのか・・・?

アイドルヒーローズの裏側を、ちょっとだけ覗いてみましょう。

概要

 2017年4月11日~18日まで、「アイドルヒーローズ リベンジ/ビクトリー/ライジング」の裏側を除いてみる、そんなイベントが開催される。今回は飴や劇場の絆を使わず、アイテム「台本」を使うプライベートレッスンイベとなっている。

今回の登場アイドルは
■リーダーらしい振る舞いを目指すあずさ
■もっと目立ちたい翼
■悪役を演じきれるか悩むエミリー
の3人となっている。

HR[役作りの難しさ]エミリー⇒HR[麗しきヴィランズ]エミリー
SR[カッコよさの研究]三浦あずさ⇒SR[絶対に負けない…!]三浦あずさ
本イベントの絆Lv報酬。

SR[もっと目立ちたい~!]伊吹翼⇒SR[いざ、戦いの時…!]伊吹翼
本イベントの上位報酬。

復刻 アイドルヒーローズビクトリー

概要

 サイドストーリー開始とほぼ同時に連動ガシャとして復刻。
 今回はなんと、4thPV追加キャラのザ・ネクストこと百瀬莉緒が新規カードとして登場。

ザ・ネクスト/百瀬莉緒

 覚醒前は昔、マイティセーラーとして戦っていたファースト(あずさ)とネクスト(莉緒)が描かれている。あずさもまだ髪が長い時代であり、現在とはセーラー服のデザインも違う(ファースト・ネクスト時代は白セーラーに黒のスカート。裾やスカートが長く、露出控えめ)。
 覚醒後は現在の姿となり、ネクストはサポートに回っている模様。

関連項目

アイドルマスターミリオンライブ! アイドルマスターミリオンライブ!のイベント一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「出撃!アイドルヒーローズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 499467

コメント