2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

SING_MY_SONG

しんぐまいそんぐ

『アイドルマスター ミリオンライブ!』に登場するアイドル最上静香の3つ目のソロ曲。
目次[非表示]

たった1フレーズの、1小節の、1音の
かけがえのない時に刻み込むわ
想いを込めて、私の全てを

楽曲情報

収録CDTHE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 03
作詞松井洋平
作曲・編曲黒須克彦
BPM値80
最上静香 (声:田所あずさ)


概要

アイドルマスターミリオンライブ!』の歌姫の一人、最上静香待望のバラード曲。静香にとっては3曲目のソロ曲となる。正式名称は「SING MY SONG」。
曲調は、バラードらしく緩やかなピアノを中心とする旋律とともに静かに始まり、徐々に盛り上がってゆく流れ。曲の流れに合わせて静香のこれまでのアイドル活動の振り返りとこれからのアイドルとしての自身についての熱い想いが歌われている。
実際、歌詞についても静香の1曲目のソロ曲「Precious Grain」や2曲目のソロ曲「Catch my dream」を想起させる言葉が用いられている。

※例
Precious Grain」→「鼓動の一つ一つが零れ落ちていくみたい、閉じ込められた砂の様に」
Catch my dream」→「だから私は歌を歌って、夢...掴まえよう」

この他に「百万の輝きへ、眩しい星の様な」といったミリオンライブ!や劇場の仲間達であるMILLIONSTARSを想起させる言葉、そして「だけど時計を進めなければ、出会えない未来があったの」といった静香のアイドルとしての時間的な歩みに対する想いを込めた言葉などが散りばめられており、その為、同曲は静香のこれまでのアイドル活動の集大成的な性格を持っている。

シアターデイズ

2022年11月26日、メインコミュ第121話「針を進めて」と共に実装された。
同コミュでは静香の新たな歩みと戸惑い、静香の家族関係の一面を見る事ができる。また、静香に対する北沢志保の煽り(?)や両者の関係も見所。

難易度

コース2M2M+4M6MMM
楽曲Lv2951014
音符数83306111306506

ミリシタメインコミュの楽曲の系譜

プリティ〜〜〜ッ→ニャンニャンッ!(第120話「カモンカモン、コールマイネーム!」/野々原茜(3回目))

SING MY SONG(第121話「針を進めて」/最上静香(3回目))

ART NEEDS HEART BEATS(第122話「ハートを響かせて!」/ロコ(3回目))

ライブ

リスアニ!LIVE 2018

ライブ初披露は2018年1月27日に日本武道館において行われた「リスアニ!LIVE 2018」3日目の公演。この時、共演者の愛美からぴょん吉に対して「ころあず、凄かったんだよ」という感想が伝えられたと言う。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!

周年ライブでは2018年6月3日に埼玉スーパーアリーナにおいて行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!」2日目の大トリとして披露された。このライブ時、歌詞間違いなどのハプニングがあったものの、ころあずはその圧倒的な歌唱力により歌い切った為、その評判は上々で、直後のミリラジにおいて未来役のぴょん吉らも「そこに最上静香がいた」と語って絶賛していたが、同ミリラジや5thLIVEのBDのオーディオコメンタリーにおいてころあず自身はやはりその日の自身の出来についてかなり不満がある旨を述べており、ミリラジでは当時の音楽プロデューサーの保坂拓也(えいちP)にリベンジを願い出ている旨を語っていた。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! Fairy STATION

2019年6月29日、30日に行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! Fairy STATION」の福岡公演1日目、2日目において披露。当該公演では静香とジュリアのユニット「D/Zeal」のライブという形で披露され、ジュリア役の愛美が奏でるアコースティックギタ-だけを伴奏に静香役のころあずと愛美がデュオ曲として歌唱。前年同様、評判も上々だった上、当該公演においてころあず的にも前年のリベンジが果たせた模様。

余談

初披露の「リスアニ!LIVE 2018」時、ライブ直後のミリラジにおいて静香の中の人であるころあずが語る所によれば、「SING MY SONG」に感情を込め過ぎた為、同曲歌唱後、直後のMCについて忘れてしまい、その為、その日の共演者である愛美や小岩井ことりらの手によりMC時においてダブルマイクなどで弄られ、pityを発揮してしまったとの事。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!」では大トリだった為、ころあずは(久々に)非常に緊張してしまい、出番直前時(※セトリ上は田中琴葉役の種田梨沙のソロ歌唱時)、共演者の上田麗奈に頼んで慰めて貰ったと言い、上田は後ろからころあずを抱きしめていたと言う。

コミカライズ

Brand New Song

第22話の天体公演(兼BNS公演)で、自身の最初のソロ曲として歌唱。
とても美しく素敵な歌唱であったが、静香の事情を聞いていた馬場このみは、「時間を止められたなら」など切実な想いが込められたこの楽曲を静香が最初に選んだことに、少し心苦しさを感じていた。
しかし………

試聴動画



関連項目

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧
M@STER_SPARKLE

最上静香(CV.田所あずさ)
Precious GrainCatch my dreamSING MY SONGCross the future

関連記事

親記事

最上静香 もがみしずか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 688

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました