ピクシブ百科事典

丹羽仁美

にわひとみ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の歴女アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「エ? アイドル? なにそれ時代劇出れる? マジで? やるやる!」

タイプキュート
年齢18歳(高校生)
身長157cm
体重43kg
BMI17.44
B-W-H81-55-79
誕生日6月4日
星座双子座
血液型B型
利き手
出身地名古屋市(愛知県)
趣味史跡巡り・武将グッズ収集
初登場2012/11/06(お仕事「名古屋エリア」)
ぷちデレラ実装2015/04/27
ぷちデレラ初期ステータスVo59/Da61/Vi59
ぷちデレラ最終ステータスVo3925/Da4075/Vi3925
アイドルトーク浜口あやめ

カード一覧

枚数:13種26枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+(なし)92888/43733308/9382花の大傾奇Cuの守中アップ
R/R+制服コレクション116038/91434673/7077文武両道!CuPaの攻中アップ
R/R+ハロウィンナイト124358/65997508/11369パンプキンの灯火CuPaの守中/中~大アップ
SR/SR+大傾奇娘1710605/1606010343/15663あっぱれ演舞CuCoの攻大~特大/特大~極大アップ
R/R+ネイビーガール148295/125625775/8746敬礼っ☆CuCoのフロント+バクメン1人の攻大アップ
SR/SR+天下御免☆ガール2015278/2313511603/17571勝ち名乗りCuのフロント+バクメン3人の攻極大/絶大アップ
R/R+ロワイヤルスタイルND137665/116085460/8268冬の鍛錬全タイプのフロント+バクメン上位1人の攻 ランダムで中~大アップ/大アップ
R/R+スクールプール147350/111306983/10575傾きシゴト全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位2~3人の攻守 特大アップ
R/R+洒落者レディ148453/128015933/8985アジアンビューティーCuPaのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻 特大アップ
SR/SR+文披月の待人1711445/173328978/13595五色の大願全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻 特大/極大アップ
R/R+バレンタインモード136668/100976405/9700べっぴんアソートCuPaのフロントメンバー及びバックメンバー上位2~3人の攻守 大アップ
R/R+レイジングイエロー147298/110517088/10733獅子奮迅☆CuCoのフロントメンバー及びバックメンバー上位2~3人の攻守 特大アップ
R/R+T.B.チアーズ148610/130385303/8031勝ちどきの茶柱全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位2人の攻 特大アップ


概要

2012年11月6日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加された「名古屋エリア」のボスとして初登場を果たす。

歴史好きのいわゆる歴女であり、「時代劇に出られる」という話に釣られてプロデューサーの誘いを受けてしまう。
専門は戦国時代で、好きな武将前田慶次、好きな城は鶴ヶ城(同じ通称を持つ城は全国にいくつかあるが、晩年の前田慶次の主であったとされる上杉景勝が一時所有していた福島県の会津若松城と思われる)と語る。「はぁ…鶴ヶ城マジイケメン…エ?変?」という無機物萌えとも取れる発言もある。
ところが彼女の歴史知識はどうやら漫画『花の慶次』によるところが大きいらしく、「虎はなぜ強い、もともと強いから!…コレ慶次の名言ね!」「アイドルとはかくあるべしってね!」等々、随所で同作品の名セリフを発する(しかも微妙に言い回しが違っている。まあそのまんま使ってしまうと著作権的にいろいろと問題がゲフンゲフン)。本人も自分の半可通な知識にはある程度自覚があるものの、「史実とか難しい事はアタシ分かんない! けど慶次はカッコイイ!」と意に介していない。

最もとんでもない勘違いとしては、特訓前プロフィールコメントの「いきなりだけど西軍東軍どっち派?アタシはもちろん東軍派、慶次カッコイイよね!」があった。
関ヶ原の戦い当時の慶次の所属は上杉氏であり、そして上杉氏は関ヶ原本戦にこそ参加していないものの、西軍側に立って鶴ヶ城を本拠に伊達政宗最上義光ら東軍の武将と交戦している。)
どんだけツッコミ待ちなんだという状態であったが、この大ポカは実装翌日にはしれっと「西軍」に改められていた。

余談であるが、彼女の出身地である尾張(名古屋)には同じ丹羽姓の織田家配下の武将であった、『米五郎左』こと丹羽長秀が居る。
同姓であるため何らかの血縁関係の可能性もあるが、彼女からの言及はない。

無印

にわかわいい
丹羽仁美


2012年11月6日より、「名古屋エリア」をクリアすることで手に入る。

緑がかった黒い髪を前髪で揃えたいわゆるぱっつんである。ただ後ろ髪は揃えられておらず、横髪は後ろ髪より少し長めである。おかっぱ、もしくはボブカットとも認識できる。
頭の向かって左側には花の髪飾りをしており、種類は恐らく椿の花である(また出身地の名古屋には東山動植物園という施設があり、数多くの椿に囲まれた一角は椿園と呼ばれている)。

少し渋みがかった桜色の長袖Tシャツに和柄の花がプリントされた青色のバルーンスカートという過ごしやすい春と秋を彩る服装である。Tシャツには彼女のフェイバリット武将前田慶次が梅の花と共にプリントされており、また左腕の袖の下から紫色の長袖が見えているが首元からは見えないので重ね着かTシャツとの一体型かは定かではない。スカートは太腿のやや上までの丈であり、丸く膨らんだシワなどからキュロットスカートと解釈した二次創作もある。
首から胸にかけて黄緑色の柄入りのネックストラップをしており、その先には携帯が繋がっている。俗にいうガラパゴスケータイで、明るい黄緑色の本体にはシール等が貼られ和風になっている。ストラップを多数付けており、前田慶次の人形も一つぶら下げられている。
首、腕にそれぞれ花柄の和小物があり、緑色の紐とトンボ玉らしき赤い玉には黄色い花が描かれている。指輪には赤い花が施されており、三つの装飾で健康的な肌のアクセントとして成り立っている。
右手には雑誌を持っており、見ているページは本人にイケメンと述べられていた鶴ヶ城の項であり、福島の観光誌、もしくは城の特集誌と推測できる。趣味の史跡巡りには欠かせないアイテムと化しているのであろう雑誌にはピンクと黄色の付箋が細かく貼られており、大胆な性格の彼女の意外なマメさが表れている。左肩には遠目からも荷物が詰まっている事がわかる大きめなトートバックが提げられており薄茶色の生地にはデフォルメされた前田慶次が彼の愛馬、松風と共に大きくプリントされている。更に手提げの部分には前田慶次のミニストラップも付いており、見た者には大きなインパクトを与えるだろう。
バッグの中身は丸まった紙類(ポスター等のグッズとも推測できる)、金の鞘と赤黒い柄が目立つ刀(おそらく模造のジョークグッズ)等が詰まっている。なおバッグに付けられたピンク色のバッチには「大ふへん者」と力強く書かれており、これは人を軽んじ小馬鹿にすると有名な前田慶次の悪戯の一種である。(安土桃山の頃には、ひらがなで文字を書く場合には濁点を省略する事が多かった。上杉の陣に参加する際旗に大ふへん者(漢字で書くと大武辺者。優れた武士の意)と書いて上杉の武士に「新参の癖に大武辺者とは何事か」と問い質され、「浪人暮らしが長く女房もおらず、不便で仕方がないので大不便者と書いたのだ」と言ったという逸話がある。)

吊りあがった眉、睫毛の多い大きな目、そして半開きになった笑顔のような引きつった様な口という表情が彼女の一番の大きな特徴である。この表情は非常に彼女本人と分かりやすいと定評がある。武将や和グッズに囲まれて引き出される嬉しそうな表情は彼女の前向きさや底無しの明るさを表している。
このように途轍もなく大きな存在感を表す彼女は、武将への愛で成り立っていると言っても過言では無い。唯の元気では無く真っ直ぐな愛で主張するこの性格は、年相応の若い恋の感情が目立つキュート属性にピッタリとも言えるだろう。

制服コレクション

【モバマス】丹羽ちゃんは椿がよく似合う
応援してよね!


2013年3月31日の期間限定ガチャ「制服コレクション2013」で再びのレア化。前回の制服コレクションと同様に二つ名は[制服コレクション]となる。
特訓前では制服姿で、学校帰りに前田慶次グッズを買いにいったところ。
特訓後は制服のスカートに鎧の一部をアレンジしたような衣装に身を包んでいる。

ゲーム内漫画『シンデレラガールズ劇場』第95話では、助けてくれた綾瀬穂乃香を狙撃しようとした(そして失敗)小関麗奈に「すごい裏切り!石田三成みたーい☆」とコメントしている。
…何かおかしいと思ったあなたは正解、後に明智光秀に修正されました。前述の「前田慶次好きの東軍派」に続く大失敗で、今作のスタッフは歴史がからきしだめだというのがユーザーの認識に…

ハロウィンナイト

丹羽仁美
にわデレ


2013年9月30日の期間限定ガチャ「ハロウィンパーティー2013」にR枠でメンバー入り。
お祭り女なので傾ければいいらしいが「カ、カワイイとか言われると背中がかゆい!」と照れ屋な面も。カワイイ。
特訓前は他のメンバーと違い和装で、ジャック・オ・ランタンを模った提灯を掲げている。
特訓後は魔女風の衣装だが「軍師っぽい役かな!魔法使える…竹中半兵衛的なアレ?」と、どこかのゲームで得てそうな知識を披露する。「魔術で、乃々っちの戦意をアップ!…しかしこうかはないようだ」って台詞もゲーマー的だし。
なお瑣末なツッコミだが、竹中半兵衛は軍師ではない。また当時の軍師は「軍配師」の略で大将から軍配を預かり戦場で指揮をする人の事である。決して三国志の諸葛亮孔明や郭嘉奉孝、陸遜伯言らの務めた軍師とは全く以て違うので混同してはいけない。

大傾奇娘

バレンタインデーを終えて丹羽仁美から一言
丹羽仁美ちゃん!
いざ出陣
センシティブな作品


2014年1月9日のイベント「第14回プロダクションマッチフェスティバル」メダルチャンスの最上位景品でSR化。
故郷を案内するということで、背景には名古屋城が。絶対領域をアピールしてくるが、プロデューサーの前だと普通の格好の方が緊張するとのこと。きしめん屋あるけど攻め込む?
『劇場』223・225話では同イベントで共演した西川保奈美といちゃついたり、市原仁奈の保護者になったり。

ネイビーガール

センゴク☆ランブ
海軍アヤメ&ヒトミ
丹羽仁美
センゴク☆ランブ


2014年7月8日からの「海風の使者ドリームチャンスガチャ」で登場した新R。
浜口あやめと共にのやな漁を体験中。一応仕事で来ているが、食べるのに夢中でプロデューサーの催促を適当に受け流している。
R+は二つ名の通り海軍の士官を意識した衣装で、イベント「LIVEツアーカーニバル 海賊公演 オーシャンクルーズ」にも出演している。

『劇場』339話では自身の発言を拾ったあやめのネタフリから、武将っぽく豪快に鮎を頭ごと食べてみようとするが、「魚の顔気持ちわるっ!」という理由で断念し「アイドルだから食べ方は可愛くね!」と誤魔化している。

天下御免☆ガール

丹羽ちゃん誕生日
丹羽ちゃん
天下御免ガール


2015年4月27日「天下御免☆ガール3STEPチャンスガチャ」で、SRとぷちデレラが追加された。R枠は松尾千鶴
特訓前はスーパーマーケットでの日常的な光景。愛知県産ウナギの超特価セール(広告の品)を見逃さず、人ごみを掻き分けて見事に入手している。これでプロデューサーに郷土名産のひつまぶしを作ってあげると甲斐甲斐しいことを言うが、料理が得意というわけではなく、ひつまぶしを作るのも初めて。まさに傾奇者。
『劇場』500話はこの直後で、人ごみを掻き分けてウナギを入手したものの、周囲のおばちゃんたちにアイドルの丹羽仁美がいるとバレてしまい、新たな人ごみの渦中になってしまうのだった。
特訓後は着物風ドレスに着替えてLIVE。「今宵、この曲はそなたに捧げるぞよ」と雅で風流な大人の姫君になりきっている。

ロワイヤルスタイルND

ロワ衣装


2015年12月10日「アイドルLIVEロワイヤル クリスマスSP」でRとして登場。
特訓前はハーフパンツとジャージとロワイヤルでお馴染みのトレーニング姿、手に持った紙には本日の鍛錬とあり内容は寒中水泳、乾布摩擦、うさぎ跳び。この鍛錬は仁美が自分で考えたものでこの通りにやれば天下を取れると力強い事を言ってくれる…が「寒中水泳は明日にしない?」「ハァハァ…ウサギ跳びのノルマ…ハァハァ…少し…減らそっ…無理は、禁物…」と目標を上にし過ぎてしまった。次のメニューはPと一緒に考えよう。
特訓後はバテレンの格好、ロワイヤルスタイルNDの衣装に変身。実はアイドル衣装として洋風の格好はこのカードは初めてだったりする(ハロウィンナイトは帯がある、ネイビーガールはLIVEの衣装ではなく演劇の衣装だったりする)。
共演者は一ノ瀬志希柊志乃首藤葵の3人。 葵のカードでは雪合戦の相手として背景にいる。

スクールプール

2016年6月30日「大はしゃぎ!夏のスクールプールガチャ」でRとして登場。

センシティブな作品センシティブな作品


特訓前はプール掃除をするという事ビキニ姿でデッキブラシを持って傾いている、水着の上にシャツを着ているので少し見づらいがビキニのブラには前田慶次の紋が。
特訓後はスク水ゴーグルでグラビア撮影のお仕事。お仕事ではポーズを取るだけではなく泳ぐシーンも。泳ぎっぷりを見せた後は一緒に泳ごうよとお誘いも。
リラックスのし過ぎか泳ぎ疲れたのか顔がだらけてしまいPには見ちゃダメ!と乙女らしい。
『劇場』735話ではPの株、印象が高まったが特訓後のスク水で元通りに、それでも一緒に泳ごうと言ってくれるので好きでいてくれる様で嬉しい。

洒落者レディ

センシティブな作品
丹羽ちゃん


2016年12月26日「クワイエット・ズィールドリームチャンスガチャ」でRとして登場。
特訓前はお洒落な服を手に入れるためPとお買い物に、クリーム色のブラウス花柄のワンピースがかわいい。手に持つは水色のワンピース、可愛いけど傾き感はちょっと足りない、傾奇者になるのは大変だがPと一緒に頑張れば大丈夫。
特訓後は赤いドレスを纏って艶やかな髪を披露、いつもと違いアダルティな雰囲気だ。髪には自身があり見返り仁美のCMがあればシャンプーの天下も夢ではないとの事でシャンプーCMの仕事である。振り向いて髪を掻き上げる仕草がとてもセクシーだ。
『劇場』808話では特訓前の格好でお洒落のアドバイスを美嘉美紗希フレデリカから受ける。アイドル衣装と手に持っていたワンピースを合わせることが仁美流のお洒落、傾きと見つけた。この時身につけるアイドル衣装は初期特訓後の衣装だったりする。

文披月の待人

シンステ7しおり/丹羽仁美


2017年6月30日「ドリームLIVEフェスティバル 七夕SP」でSRとして登場。
七夕イベントということで、真っ赤な梅模様の浴衣姿で登場。特訓前はそんな可愛らしい装束に身を包み、笹の葉に飾り付けをしているところを振り返った姿。手にはこっそり飾ろうとしていた慶次様人形を持っており、Pにはバレてしまったが皆に内緒で飾るらしい。浴衣の模様である梅は前田家の家紋の加賀梅鉢から来ていると思われる。同じ形容の大きな髪飾りも付けていて、まさしく季節に傾いている
特訓後は特訓前から色調が一転、青を基調とした色の和装束で身を包んでいる。この格好は彦星の姿であり、髪を結わえていてとても凛々しい。服装の他にも小物として羽衣や腰の大きなリボン等、昼なお輝く星として、全体的に明るさを思わせる色合い。そしてその眩さは彼女の必殺の太ももで一目瞭然だろう。
『劇場』926話では同じくイベントメンバーである本田未央、愛野渚、篠原礼と共に、相手の短冊を探す対決をするが、仁美が早速とある短冊を発見する。それはPの書いた『全員トップアイドルにする』という短冊であった。

バレンタインモード

2018年1月30日「甘さたっぷり♪バレンタインモードガチャ」で限定Rとして登場。
特訓前はピンク色の扇形ケースに入ったチョコレートを持っており、本命は前田慶次であるがPの分もあるという。
特訓後はチョコレート色をした肩から胸元まで広く開いたドレス姿。腰の辺りには金粉と小さい金塊などががまぶしてあり、ゴージャスさも際立つ。髪も片側にまとめ上げ、少しだけウェーブの掛かったお洒落なヘアスタイルになっている。本人曰く、全体的にビターな味わいだという。慶次が甘党だったらどうしよう……という心配事があるようだ。
……余談になるが、実は特訓前のこのチョコレート、現実に存在しており我々も現物を拝むことができる。現実にある同じものによると、これは伊達政宗モチーフのデザインチョコであり、だとすると政宗モチーフのものを慶次に渡すというカオスな光景が歴史マニア諸兄には思い浮かべられるだろうか。また、伊達政宗は前田慶次と同じく傾奇者であるとされた人物であり、つまりはニアミス。だが、それがいい

レイジングイエロー

2018年8月17日「見果てぬ夢 ドリームリミテッドガチャ」でRとして登場。
"兵は神速を貴ぶ"という言葉に倣い、次のLIVEまでに自分にできることを始めた仁美。特訓前は彼女がそんな決意と共に自主練習としてランニングをしている姿が描かれている。いくらランニングウェアだからといって梅は外せないらしく、これまたシャツにもスカートにも梅の模様が散りばめられている。シャツの方にはSRの大傾奇娘でも髪飾りにしている「椿」の花も。
特訓後はイエローを基調としたセクシーな衣装で登場。浜口あやめ、脇山珠美がこれと似た衣装で以前に登場していたことで、この仁美の衣装が登場した頃にまことしやかに囁かれてはいたが、これは「センゴク☆華☆ランブ」の共通衣装ではないかと言われていた。(後に首藤葵がアドバンスブルーというRで登場し晴れて4人が揃う)
『劇場』1143話では、ランニングを始めてしばらくたった仁美が何かモチベーションが欲しいなと言い、あやめ、珠美、葵の3人に相談した。そうしてあやめと珠美から送られてきたメールに、仁美は「モチベ爆アゲ!!」になる。
またこの『劇場』1143話で初めてセンゴク☆華☆ランブが4人集合となる。また、仁美のスマホの着信音が「ぶおお~」という法螺貝の音色であったことも注目していただきたい。これは何を隠そう過去にユニットを組んだこともある依田芳乃との関わりである。つまりこの劇場1143話で仁美と深いかかわりを持つアイドルたちと一斉に触れ合った貴重なシーンでもある。いわゆる神回

T.B.チアーズ

2019年2月20日「第23回チーム対抗トークバトルショー」でRとして登場。
特訓前は淡い橙色系の落ち着いた服装で、自身の出演するトーク番組の台本を握りしめている。服装にしてもやはり洒落者レディの時に色々仕入れたのか、とてもオシャレに無頓着だった彼女とは打って変わってとても可愛らしく着こなしている。(……それにしても君、レイジングイエローの時から目を見張るほど育っているものが無いか?)
特訓後はでっかい茶筅を持って登場。茶筅とは抹茶を混ぜ立てるアレである。そればかりか衣装も緑色の落ち着いた風な和服で、その姿は千利休を思わせる。普段は傾きを重んじる彼女だが、この時は詫び寂びを心得ていて、風雅な姿を演出している。
『劇場』1249話では、飲み物のきもちになるですよ(?)ゲームをする。お茶担当の仁美は「ボンバーッ!!」と叫び、それ茶じゃなくてだからとツッコミを入れられる。ちなみに日野茜とは「チーム・うなどん」というユニットのメンバーでもある間柄。


スターライトステージ

ついつたあまとめ
ずっと待ってた――


2017年1月10日、冴島清美ヘレンと共にNが追加された。この追加によって、シンデレラガールズのアイドルが全て出揃った。
デレステへの登場は最後になってしまった訳だが、戦国合戦風に言えば、『デレステ追加アイドルの殿軍(しんがり)』を務めたと言うこともできる(仁美が敬愛する慶次も、長谷堂城の戦いに参戦した際、直江兼続率いる上杉軍が撤退する際の殿軍を務めたという逸話がある)。
その後、2017年9月11日にSR[大傾奇娘]、2019年3月22日にSR[天下御免☆ガール]がプラチナオーディションガシャに追加された。

戦国愛☆一代

丹羽ちゃん!
丹羽ちゃん!!


2019年10月21日、満を持して登場したSSRカード。
髪と腰に「椿の花」を付け、和風フリル系統の衣装、そしてその衣装は燃えるような真っ赤な和柄。SRカードの大傾奇娘天下御免☆ガール、そして文披月の待人の色合い、そして原点である最初のN/Rカードの武将風衣装の篭手等の甲冑部分、姫武将らしいたすき掛けの短袖、これらを全て一つにした集大成的な衣装で登場した。
特訓前では、彼女のプライベートの部屋が描かれ、壁やら棚に戦国武将グッズ(主に前田慶次)が立ち並んでおり、本人はベッドの上で慶次のコミックを読んでいる。加賀梅鉢の家紋の入ったパーカーを羽織っている。Pとは背中を預けて戦える信頼の仲であり、プライベートの部屋に上げるのも躊躇は無いようだ。
そして特訓後では、前述したとおりの集大成的な衣装で、遂に実現した彼女の『華の一騎駆け』ともいえるソロライブの様子が描かれる。
また、ステージにはたくさんの旗と、そこにはとある家紋が描かれているのだが、これはなんと丹羽仁美オリジナルの家紋
梅の花の上に、椿の花が前向きに咲いているという構造の家紋である。
これは前田慶次の家紋である「梅」の上から咲く「椿」という意味合いに取れ、慶次を愛したことの上に今の誇り高い"丹羽仁美"がある、という表れであると見て取れる。上向きではなく、前に向いて咲いているのも、なんともエモい。
またこの家紋は、SSR衣装の背中部分にも描かれている。

余談であるが10月21日とは新暦で数えると「関ヶ原の戦い」が始まった日付でもある。
※旧暦では9月25日。
またこの日付に追加されるSSRとしては、11月9日~10日の"シンデレラガールズ7th LIVE TOUR"の名古屋公演が行われる直前のタイミングになる。



ウワサ&一コマ劇場


丹羽仁美のウワサ①
日本史は
得意科目ではないらしい。

丹羽仁美のウワサ②
タイムスリップするのが
夢らしい。

丹羽仁美のウワサ③
前田慶次のサインも
描けるらしい。


一コマ劇場-丹羽仁美① アタシの憧れは

仁美「早苗さん ちっがーう!
   アタシが憧れてるのは 刑事じゃなくて 慶次!
   前田慶次! 武将!」

一コマ劇場-丹羽仁美② 戦国時代いける!

仁美「剣は(珠美)に習って
   弓は(翠)でしょ?
   馬は(愛結奈)がいる!」

仁美「後はタイムスリップを昌葉っちかユッコちゃんに頼めば…
   ヤバイ!
   これ武将イケちゃう!?」

裕子・晶葉(「むり」と言ったら 負けな気がしている)

一コマ劇場-依田芳乃③ まい、でしてー

仁美「芳乃ちゃんもルームの法螺貝吹く?
   ちょっとまってて…」

芳乃「お気になさらずー…
   『まい法螺貝』がありますゆえー」

仁美「マイ法螺貝!」


他のアイドルとの関係

  • 森久保乃々 / 片桐早苗 / 橘ありす - 名古屋エリアで同時に登場したアイドルたち。
  • 浜口あやめ - 2013年にデュオユニット「センゴク☆ランブ」を結成して以来長い付き合いになっている。アイドルトークも実装されている。「あやめっち」「仁美殿」と呼び合う仲。
  • 脇山珠美 - もともと歴史小説や武士など仁美と似た趣味を持つ共通点もあり、後にセンゴク☆華☆ランブで同じユニットメンバーとなる。こちらも「珠美っち」「仁美殿」と呼び合う仲。
  • 首藤葵 - 葵のカード内で何度もツーショットになっており、共に遊んだり勉強したりしている。後にセンゴク☆華☆ランブのメンバーとなり仁美と正式に同じユニットとなる。葵からは「仁美さん」と呼ぶが、仁美からは「葵ちゃん」「葵っち」と場面場面で使い分けている。
  • 西川保奈美 - 『劇場』では浜口あやめに次ぐほど多く共演しており、その仲睦まじさから仁美が最も心を許している存在と思われる。「仁美ちゃん」「保奈美」と呼び合うほど、上記の仲間たちよりも友人として親密な関係であると分かる。落ち着いた雰囲気の保奈美の方が2歳年下であることも面白い2人である。
  • 依田芳乃 - 芳乃がお得意の「ぶおおー」を披露した最初のユニット「丹羽仁美feat.ほら貝」で一緒になった。それから長らく共演することはなかったが、『劇場』1151話「振る前に」やデレステの一コマ劇場等、再び仁美と芳乃のツーショットで登場する場面が増えている。そして一コマ劇場はやはりほら貝を話題にしたものであった。余談だが、仁美のスマホの目覚まし音声と着信音声はほら貝らしい(劇場およびデレぽ より)。
  • 池袋晶葉 / 堀裕子 - 仁美は戦国時代にタイムスリップしたいという願望があるので、たびたびこの2人にタイムマシンを作ってほしいと頼んでは受け流されている。仁美からは2人のことを「晶葉っち」「ユッコちゃん」と呼んでいる。


参加ユニット

【丹羽仁美】
2013年2月27日からの「アイドルサバイバル ひな祭り2013」で、「廊下エリア」のボスを務めた。「東軍はアタシで西軍はあなたたち」と、またも自分を東軍側とした発言があったが、「東軍=勝者」「西軍=敗者」という意味で言ったと解釈するのが妥当か? また、慶次のエピソードを真似て牛に乗って襲い掛かってきた。どこから連れてきたのか、廊下で何をやっているのか、そもそも乗牛アイドルってなんだ…ツッコミが追いつかない。
センゴク☆ランブ】丹羽仁美 / 浜口あやめ
2013年4月25日からの「アイドルLIVEツアー in スペイン」で対戦ユニットとして登場。「花のスペイン、大かぶき~」「かぶきショー、前半はここまで!」「あのサグラダ寺まで引き上げよ!」といった和洋折衷したような台詞が多かった。2014年7月8日からの「海賊公演 オーシャンクルーズ」では、【海軍アヤメ&ヒトミ】の役で出演。
ハロウィンナイト】丹羽仁美 / 篠原礼 / 森久保乃々
2013年10月9日からの「第3回ドリームLIVEフェスティバル」で登場した「ハロウィンパーティー2013ガチャ」のR勢によるユニット。仁美がリーダーで「いざ、夢LIVE・秋の陣~!3人のマジカル傾奇者、推参!とりゃー!」と口上を垂れる。「3本の矢なら折られまいー!」というがそれは毛利元就
【センゴク華ランブ】浜口あやめ / 丹羽仁美 / 首藤葵
2013年12月26日からの「新春LIVEツアーカーニバル」で初登場し、複数のイベントで登場している。それぞれ忍者武将和食の心を持つ和アイドル。2015年1月31日からの「福は内DEドリームLIVEフェスティバル」で再登場した際には、「和と言えば、アタシたちの出番! 今日も元気にかぶいていこう!」と豆まきLIVEを開始する。
センゴク☆華☆ランブ】丹羽仁美 / 脇山珠美 / 浜口あやめ
2014年2月26日からの「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で初登場し、複数のイベントに登場している。それぞれ武将剣道忍者の心を持つ和アイドル。初登場時は仁美がリーダーで「あやめっち、珠美っち!まだまだLIVEはこれから!いざ参ろう!」と声をかけた。
【異国の旅人】丹羽仁美 / 楊菲菲
2014年5月30日からの「西部公演 ガンスリンガージャーニー」にて、異国から来た旅人の役で出演。西部劇には場違いにもほどがある取り合わせ。仁美は暴走列車を乗っ取った強盗団を捕まえようと、車内で槍を振り回している。
【丹羽仁美feat.ほら貝】丹羽仁美 / 依田芳乃
2014年8月31日からの「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。法螺貝を手にした[T.B.チアーズ]芳乃が、仁美の戦意を高揚させる。2014年11月7日からの「戦国公演 天魔の乱」では、同じメンバーで【ほら貝と前田慶次】という役名で出演。待望の前田慶次となった(芳乃は阿国)。
【天下の傾奇者】丹羽仁美
2014年11月7日からの「戦国公演 天魔の乱」では、【ほら貝と前田慶次】の他にソロでも出演。終盤になって「約束どおり一槍馳走に参ったっ!!」と勝負を仕掛けてくる。
【城下町の奉行】丹羽仁美 / 東郷あい
2015年2月23日からの「戦国公演 風来剣客伝」でも着物姿で出演。廻り同心の「あいノ介」を取り巻いている娘の役。「あいノ介様」と呼ぶほど慕っているが、LIVEバトルで負かすと「まさか前田慶次様!?」と浮気に走る。
【桜花道】丹羽仁美 / 向井拓海 / 和久井留美
2015年3月31日からの「花見DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。花見のLIVEということで、なんと演歌で勝負を仕掛けてくる。仁美たちが勝利すると「ふっふっふっ! このファンのみんなの笑顔が、なによりの馳走よ!」と締める。
【チーム・うなどん】日野茜 / 丹羽仁美 / 今井加奈
2015年7月22日からの「第13回アイドルLIVEロワイヤル」で登場した、土用の丑の日にまつわるユニット。[天下御免☆ガール]丹羽仁美のうなぎと[暴走☆花嫁]日野茜のご飯、そして[スポーツ祭]今井加奈のそばつゆを組み合わせればうな丼の出来上がり!?しかし炊飯器がなかったので観客から募る羽目に。
【ロワイヤルND】栗原ネネ / 丹羽仁美 / 服部瞳子
2015年12月10日からの「アイドルLIVEロワイヤル クリスマスSP」で登場した、[ロワイヤルスタイルND]によるユニット。ただし仁美のみ色違いとなっている。
【よいこの節分教室】丹羽仁美 / 持田亜里沙 / 福山舞
2016年1月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」で登場。
【チーム名古屋】財前時子 / 土屋亜子 / 丹羽仁美
2016年4月30日からの「第21回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。「全国巡礼GWファン感謝祭ガチャ」で名古屋を訪れた亜子と、名古屋出身の時子・仁美によるユニット。名古屋と言えば名古屋城と味噌カツ。時子曰く「お城で古の主従関係を学ぶのも悪くない選択だわ」「ロースかヒレか…豚のどの部分を責めていくかでピンキリね」と地元名物で趣向を捗らせていた。
【スクールプールガールズ】若林智香 / 新田美波 / 丹羽仁美
2016年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」に登場。夏のスクールプールガチャで登場したスク水3人衆。
【お月見団子座談会】藤原肇 / 丹羽仁美 / 難波笑美
2016年9月21日からの「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」に登場。それぞれの故郷の月見団子を食べ合っている。
【学ベヨ乙女】鷺沢文香 / 丹羽仁美 / 一ノ瀬志希
2016年9月30日からの「第24回ドリームLIVEフェスティバル 」で登場した。仁美が古本の中から"前田慶次の日記"を見つけ、その内容は難しいが読んでみたいと意気揚々になり、文香がゆっくり史料を参考にしつつ読ませてあげていた。
【幻魔転生~センゴク☆ランブ外伝~】丹羽仁美 / 脇山珠美
2017年4月10日からの「ディアリースタークエスト~夜桜奇譚~」で登場したゲームプレイヤーユニットであり、センゴク☆華☆ランブの派生ユニットの一つ。
【ALTAIR】愛野渚 / 篠原礼 / 丹羽仁美
2017年6月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル 七夕SP」で登場した、七夕ライブの期間限定ユニット。読み方は「アルタイル」で、その意は"牽牛星"…つまりは彦星である。ライブバトルに勝利すると、そなたたちこそアイドル戦国時代に生まれた新星なり!と称賛してくれる。
【サロン・ド・ピーカン】若林智香 / 新田美波 / キャシー・グラハム / 丹羽仁美 / 柊志乃
2017年3月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場した、スク水だらけのユニット。当然、仁美もスクール・プールの衣装で参戦である。
【メルト・チョコ・ポット】横山千佳 / 丹羽仁美 / 和久井留美 / 的場梨沙
2018年1月31日からの「第2回ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」で登場した、バレンタイン期間限定ユニット。仁美とそれぞれのメンバーとの関わりは、戦国公演で千佳と梨沙、桜花道で留美とすでに共演している間柄である。甘かったりビターだったり、重かったり義理チョコだったりする多種多様なチョコの味を楽しめるユニットだ。
【長年の顧客とそのツレ】榊原里美 / 村上巴 / 丹羽仁美
2018年4月10日からの「LIVEツアーカーニバル 刑事公演 アンビバレント・バディ ~二人はWin-Win~」で登場した、事情聴取された社長とその取り巻きたちという設定の3人組。正確にはサトミ、トモエ、ヒトミという3人である。刑事と張り合う社長であるトモエだったが、ヒトミはとにかく国産ステーキを食べたがっていた。
【サマー・アルバム】丹羽仁美 / 大沼くるみ / 江上椿
2018年6月30日からの「第3回夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で登場した期間限定の浴衣3人ユニット。着崩さないように頑張るくるみと、とにかく遊びまくる仁美、そして撮影しつつくるみの着付けを治してあげる椿という、まるで3姉妹のようなトリオ。
ツキヨミ☆ランブ脇山珠美 / 丹羽仁美 / 浜口あやめ
2018年9月18日からの「第31回アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」にて初登場した、首藤葵が集合する前の旧センゴク☆華☆ランブの3人が正式にトリオとして確立したのがこのユニット。このユニットが登場したお蔭で、ややこしいセンゴク派生ユニットが簡略化された。詳しくはセンゴク☆華☆ランブのページを参照頂きたい。それぞれポテンシャルグリーン/レイジングイエロー/グローインレッドという共通の衣装で登場した。
【スカーレット・ビジュー】丹羽仁美 / 涼宮星花 / 江上椿
2018年10月31日からの「第41回ドリームLIVEフェスティバル」で登場した、赤いドレスで身を包んだ3人のユニット。仁美曰く、3人の歌は「決して散らぬ紅い華」。星花と椿に負けず劣らず、仁美もオトナの魅力全開であった。
【Aki's Dance Camp】丹羽仁美 / 大和亜季 / 北川真尋
2019年5月14日からの「第35回アイドルLIVEロワイヤル」で登場した、某有名ブートキャンプのパロディそのまま引っさげてきた運動組。構図としては亜季がコーチで仁美と真尋がその特訓を受けているという様子。キレイなボディを目指してワン・ツー!
【濡烏一文字】氏家むつみ / 浜口あやめ / 丹羽仁美
2019年9月17日からの「第37回アイドルLIVEロワイヤル」で登場したユニット。"濡烏(ぬれがらす)"とは「日本人女性の理想の美しい髪、またはそのような色」というものを表現した言葉であり、よく髪型に注目されたりそれぞれのカードでも髪型変化がよく見られる子たちで構成されていることが分かる。
【濡烏一文字&ミステリアスアイズ】速水奏 / 高垣楓 / 氏家むつみ / 浜口あやめ / 丹羽仁美
2019年9月17日からの「第37回アイドルLIVEロワイヤル」で登場した"濡烏一文字"とミステリアスアイズの合同ユニット。構図としては、魅惑的で艶やかな風貌のミステリアスアイズと、仁美たち3人が対決しているという様子。月の光によって心を狂わせる術を使うミステリアスアイズに、3人は惑わされまいと立ち向かった。


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前丹羽 / 仁美
集合センゴク☆ランブ / ツキヨミ☆ランブ / センゴク☆華☆ランブ / ハロウィンナイト / ロワイヤルスタイルND / デレマス18歳組 / デレマス愛知組
その他歴女 / 傾奇者 / 花の慶次


外部リンク

丹羽仁美とは (ニワヒトミとは) - ニコニコ大百科
丹羽仁美 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズ あいどるますたーしんでれらがーるず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「丹羽仁美」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1379160

コメント