ピクシブ百科事典

もりくぼぱーりー

いんでぃゔぃじゅあるずとあんざーざですく

『アイドルマスターシンデレラガールズ』の森久保乃々・星輝子・早坂美玲・佐久間まゆによるユニット。
目次[非表示]

概要

 『アイドルマスターシンデレラガールズ』にて開催されたイベント「第25回アイドルLIVEロワイヤル」に登場した、森久保乃々星輝子早坂美玲佐久間まゆによるユニット。
 上記イベント開催期間中に乃々が誕生日を迎え、それを祝うためのユニットとして登場した。
 乃々が所属するユニット、インディヴィジュアルズアンダーザデスクが融合しており、まさに乃々のためのユニットである。
 …とはいうものの、乃々だけをステージに上げその上「あのメロディー」が聞こえてくるなど、乃々にとっては公開処刑に近いユニットとなった(「あのメロディー」については公言されてはいないが、通称「やけくぼ」と呼ばれる【SR[ネガティヴ乙女]】のステージでのメロディー、または『デレステ』ストーリーコミュ第44話「Bonheur a la carte!!」にて大槻唯から振られた「毒茸伝説」の可能性がある。あるいはHappy birthday to Youか)。
 ちゃんとプレゼントももらっており、輝子からは「ハイパーシイタケくん栽培キット」をもらっている。

メディアミックス

 TVアニメ『シンデレラガールズ劇場』で放映された、ソーシャルゲーム版『デレマス』の11月期CMにこの4人が登場。美玲の呼びかけで輝子・乃々・まゆの3人がひとつの机の下から出てくる。机の下はどうなっているのか
 上記イベントから約2ヵ月、再びもりくぼぱーりーが直接に日の目を見たことになる。

スターライトステージ

間接的なものとしてはルームアイテム『ののの聖域(サンクチュアリ)』があり、これは9月の「「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」 CD発売記念デレステNIGHT☆×13」のルームアイテムコンペのアンケートで森久保乃々役の高橋花林氏が考案したものである。大きな机をモチーフとしたアイテムで、オプションとしてリス、キノコ、眼帯、リボンが出現するようにしてほしいという案であった。モバマスと異なりデレステ内では∀NSWER効果でインディヴィジュアルズに扱いが大幅に偏っていたなかでまゆの名前、アンダーザデスクの名前を直接出されたことが強く印象に残ったPが多かったのか、アンケートは54.1%と過半数の圧勝だった。
このアイテムは2ヶ月後の11月に実装され(偶然か意図的かしんげきのCMと被ったことになる)、「リス」「キノコ」「眼帯とリボンが同時」の3パターンがランダムに登場する仕様となった。

2019年のデレステ内エイプリルフールイベント『乃々を探せ!レベル41!~ののと不思議な絵本~』ではメインとなる夢パートのラストにて、∀NSWER特別版のMVで輝子・美玲が固定枠で登場(乃々と合わせ計5人、残り2人はランダム)。ここまでならインディヴィジュアルズの優先度が高めのデレステではよくある流れである。ちなみに道中では飛鳥・蘭子も登場する。
注目すべきはプロローグ・エピローグにあたる現実パートかもしれない。なんと凛・まゆの2人が登場するシャイニーナンバーズの時点ですでに会話があった凛と異なり、まゆが乃々に対して「声付きで」言及するのはこれが初である。前述のCMや6thライブでの大トリで動き自体はあれども、アンダーザデスク以前に乃々にボイス付きで述べたこと自体がなかった(モバマスにはペアユニットもあったが)。「机の下」についての言及もデレステではこの半年前にようやく始まったばかりであったが、今回はいつものまゆとしてももちろんのこと、机の住人や乃々の保護者的ポジションとしての)をより強く描かれており(一方で凛にツッコまれたりもしていた)、今後の展開にも期待できるだろう。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ シンデレラガールズユニット アイドルLIVEロワイヤル

森久保乃々 星輝子 早坂美玲 佐久間まゆ
インディヴィジュアルズ アンダーザデスク サイレントスクリーマー

シンデレラガールズ劇場

きのこハーレム:ここに輿水幸子白坂小梅を加えた集合。

関連記事

親記事

シンデレラガールズユニット しんでれらがーるずゆにっと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「もりくぼぱーりー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32635

コメント