ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

スーパーロボット大戦IMPACT』で初登場したオリジナルキャラクター

(リメイク元の『スーパーロボット大戦COMPACT2』には登場していない)

担当声優は水谷優子


正体不明の敵勢力アインストの幹部的な立ち位置を担い、

搭乗機ペルゼイン・リヒカイトやアインスト群と共に幾度も戦いを挑んでくる。

また、主人公のキョウスケ・ナンブエクセレン・ブロウニングに執着しており、

キョウスケへの好意を匂わせたり、エクセレンを自らの仲間として引き入れようとしたり、

彼女を拉致・洗脳するなどの謎めいた行動を取る。


その正体はアインストが「新しい生命」を造る材料としてエクセレンの肉体を解析した際、

得られたデータをもとに構成されたエクセレンのクローン

そのため容姿や声がエクセレンの幼い頃に似ており、口癖なども一部共通している。

キョウスケへの好意も共通点のひとつだが、これは彼女自身のものであるらしい。


また、ペルゼイン・リヒカイトは乗機というよりは彼女と一心同体の存在であり、

アルフィミィ自身は『』、ペルゼインは『肉体』に相当する。

その為、かつては「ペルゼイン・リヒカイトから降りる事は不可能」という設定だったが、

スーパーロボット大戦OG外伝にて設定変更が行われ、単独行動が可能になった。


スーパーロボット大戦IMPACT編集

ガンドール隊やロンド・ベル隊の前に現れ幾度も交戦するが、最終決戦でアインストを離反する。

しかし、ラスボスであるノイ・レジセイアの消滅と共に、外界から彼女を守る「殻」であるペルゼインが消滅し、それに伴ってアルフィミィも消滅してしまう。


彼女の哀しい最期を見届けたキョウスケとエクセレンは戦後、「もしも二人の間に娘が生まれたら”アルフィミィ”と名付けよう」と語り合うのだった。

(コミカライズ「衝撃騎士団」では二人の娘と思しき少女のイラストが掲載されている)


スーパーロボット大戦OGシリーズ編集

スーパーロボット大戦OG2においてもIMPACTと同様の展開で登場。

ホワイトスターでの最終決戦でアインストを離反し、ハガネ隊と共闘した(実はこの時、精神コマンドの一つが「愛」に変化する)。

決戦後はIMPACTと同様に消滅・死亡したかに見えたが、OG外伝にて同じく死亡したかに思われていたアクセル・アルマーと共に復活を遂げた。


その後はアクセルと共にハガネ隊と合流して再びキョウスケ達と共闘した。

OG外伝の後はアクセルと共にエンドレス・フロンティアに飛ばされて記憶喪失となり、ハーケン・ブロウニング達と行動を共にした。(無限のフロンティアEXCEED)


彼女曰く、「ぱんつは生き様」だそうである。ベースとなった人間の影響だろうか……?

この他にも外伝以降はメタ台詞やネタ台詞が散りばめられており、見ていて飽きない。


見落とされがちだが実は剣術の達人。

アインスト出身ゆえの超能力もいくらかあるとは言え、エンドレス・フロンティアでは人間離れした戦闘力を持つアクセルにしっかり追随した上に「合わせ方が雑」と指摘できるほどの白兵戦能力を持ち、鬼蓮華を得物に並み居る敵と立ち回って見せた(自己再生にソウルゲインのEG装甲を介した影響か、さりげなく白虎咬を会得している)。


ペルゼインに登場している時でも、漫画版では修羅兵相手に抜く手も見せぬ、というか攻撃したこと自体悟らせない神業レベルの居合抜きを披露している。


疑惑編集

前述の通り、復活以降はエクセレンと同様にサブカル関連のネタ発言をする事が増えたが、

アインストとして生まれ育った彼女が、何故そのような知識を有しているのかは謎である。

(少なくとも復活以前はサブカル知識を持っているような様子はなかった)


同時に複製に等しい存在ゆえの「誰にもなれなかった」無念の中に消滅後に原因不明の復活を果たした事でエクセレンの複製ではないアルフィミィという存在として確立しているあたりに何かしらあると思われる。


また、第2次OG以降は共に復活したアクセルを「将来を誓いあった人」と評しており、

アルフィミィからアクセルへの「恋愛補正」も発動するようになった(OG2で味方勢に加わった時の精神コマンドの一つが「愛」に変化した時に愛に目覚めたとも)。


本来アクセルと将来を誓いあうに等しかった関係の人物は、アルフィミィと同様エクセレン・ブロウニングと近しい存在であるレモン・ブロウニングである。また、レモンは「『向こう側』でも『こちら側』でもない世界で彼と話すわ」と言い遺して死亡したが、実際に「向こう側でもこちら側でもない世界」であるエンドレスフロンティアへ旅立ったのは、アクセルとアルフィミィのコンビだった。


「エクセレンとは違う存在としてのレモン」「誰にもなれなかった存在のアルフィミィ」というのが興味深い。その為、OG世界のアルフィミィは復活時にレモンの魂と融合したのではと考察する者もいる。


全身絵について編集

公式絵編集

IMPACTでは河野さち子による公式絵が上半身しか描かれておらず、OG2で全身絵の白と黒のレオタードの姿が公開されるまでは下半身の衣装は不明だった。

IMPACT公式アンソロジー編集

表紙では白いミニスカートと白いブーツをはいていて機動戦艦ナデシコホシノ・ルリと隣合わせになって立っていた。

衝撃騎士団編集

腰から下がそのままペルゼインの一部となって融合しているため下半身が存在しない。

その為、機体からの脱出を促されても叶わず、そのまま死を遂げるしかなかった。

OGクロニクル編集

ペルゼインのコクピットに座っていて下半身が存在する。


関連タグ編集

アインスト

エクセレン・ブロウニング

キョウスケ・ナンブ

アクセル・アルマー

関連記事

親記事

スーパーロボット大戦IMPACT すーぱーろぼっとたいせんいんぱくと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106489

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました