ピクシブ百科事典

フクマネコ

ふくまねこ

バンダイ発のホビー「トレジャーガウスト」シリーズに登場したガウスト(モンスター)の一種。

概要

2007年に発売されたDSソフト「トレジャーガウスト ガウストダイバー」に登場したガウストで、小さな羽の生えた招き猫のような姿をしている。
招き猫らしく商売繁盛のご利益があるようで、有名ラーメン屋などのいわゆる名店に行列ができているのはフクマネコが人々を呼び寄せているかららしい。
 
そのため「幸福を呼ぶ猫神」という異名を持っており、強化アイテムの「フーダ」に変化させると獲得経験値アップの効果を得られる。
ただし交代コストも10ポイント増えるので注意。
 
ちなみにこのフクマネコが進化した姿がアマテラスオオマネコである。
招き猫から人型に変わる辺りは化け猫を思わせるが、猫神から太陽神に昇格(?)するなかなか縁起の良いガウストだ。

性能など

ステータスは撃ち合いに向いているが、殴り攻撃だとポカポカと6発ほど打てるので手数で押すのも有効。
 
また二番手以降に登場した時「戦闘不能になっている味方を復活させる」という稀少なスキルも注目。なにしろこのスキルを持っているのはフクマネコ以外にはクレオテトラしかいないのだ(ガウストダイバーには120種ほどいるが特性持ちはさほど多くない)。
 
ただし復活した時のHPは1で、フクマネコもクレオテトラも回復技を使えないため、いざ復帰できてもリカバー手段がなければただの気休めにしかならない。
ちなみにアマテラスオオマネコに進化させるとスキルが変わり、復活ではなく全体回復できるようになる(回復量は大体10%程度)。
 
スキルの相性が良いので組み合わせたくなるが、フクマネコ43、アマテラスが56とコストが重く、そのままではサイクルを回すだけでも一苦労。
というか交代に必要なポイント(霊力)は99までしか貯まらないので、交代したければしばらく待たなければならない。
ステータスの高いアマテラスはいいとして、フクマネコで乗りきるのはなかなかキツいものがある。
 
スキルにこだわらないのなら必殺技が回復技というガウスト(メロメイドセイントレーヌブリットナースなど)に任せれば良い。特にコストが32と低め(全体で見ると平均寄り)でフクマネコと合わせても75で済むメロメイドがおすすめ。セイントレーヌは47、ブリットナースなど55とアマテラス並みに重いのだ。

関連記事

親記事

トレジャーガウスト とれじゃーがうすと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「フクマネコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント