ピクシブ百科事典

ブドー

ぶどー

ブドーとは、『アカメが斬る!』の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

CV:郷田ほづみ

年齢40代
身長190㎝
血液型A型
趣味瞑想
使用帝具雷神憤怒アドラメレク

人物像

皇帝が最も信頼する大将軍で、エスデス将軍と並ぶ帝国の誇る「切り札」の一つ。
大将軍の家系で生まれ、代々武官は政治に口出しべからずと言う教えを守り、国家の安泰のみを願う武人であり、皇帝から英傑と呼ばれ、その武勇に大臣も一目置くほど。
厳格な性格で、帝都を守る要として敵を殲滅する強い意志を持ち、帝国内で唯一大臣たちに明確な嫌悪を示しており、「賊の狩りが終わったら、次は国を腐らせている官僚を狩る」と大臣に正面から宣言するなど、帝国側でも大臣の影響下にはない事を窺える。

武人としての誇りから賊狩りを低俗として好まず、オネストから「賊狩りは彼のプライドに反する」と判断され、「ナイトレイド」に関わらせない。
直属の近衛兵を率いり、練兵場にて部下達と共に自身を鍛えている。
また、近衛隊長として、宮殿内を守護し、僅かな争いを見逃さず、例え大臣の息子であるシュラに対し、問答無用で処断する気概を見せる。

また、ウェイブとシュラの対決の審判役として見守り、対決後は2人の実力を賞賛するなど、武人の志を持ち合わせている。

アニメ版ではシュラと共にタツミ、ラバックを待ち伏せし、タツミと戦うが、タツミの一撃を「迷いのない太刀筋」と言って賞賛し、名を聞き、それを真摯、愚直と言うなど今までの敵とは接し方は違うなど、例え敵であってもその強さに敬意を表するなど武人としての一面を見せた。

タツミの処刑の際、彼を助けに来たマイン達と戦い、帝具アドラメレクでレオーネを電撃で行動不能にするなど、一時は有利であったが、マインの捨て身の攻撃との打ち合いの末、敗れて戦死するが、マインも致命傷を負ってしまった。

雷神憤怒・アドラメレク

籠手型の帝具。威力が地形に影響を与えるほどに高く、防御しても衝撃だけでかなりのダメージを食らう上に電撃で痺れてしまう。威力が高く、雷撃を円状にして攻撃を防ぐなど攻防に優れている。アニメ版では雷撃を操っているような描写で描かれている。
奥の手は「ソリッドシューター」。巨大な雷の玉を作り、放出する。


関連タグ

アカメが斬る!

pixivに投稿された作品 pixivで「ブドー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3046

コメント