ピクシブ百科事典

ブラックアース

ぶらっくあーす

「ロックマンエグゼ4」に登場する隠しエリア。

概要

本編シナリオクリア後に様々な厳しい条件を経て到達できるエリア。
闇に呑まれた者が行き着く場所とも言われる。
背景から道まで何もかもが黒く、闇そのものを象徴したような不気味な電脳世界である。


エリアの奥には鏡があり、調べるとそのバージョン限定でソウルユニゾン可能なナビのダークソウルと戦うことになる。
さらに奥に進むとひときわ大きな鏡、「真実の鏡」があり、それをしらべると「ロックマンDS」と戦闘になる。

この「ロックマンDS」に特定の条件で勝利すると、通常では回復不能なまでに悪状態になってしまったロックマンの善悪値を回復できるカスタムパーツである「ソウルクリーナー」が手に入る。十字架を模した様な形をしており、今までダークチップを多用してきたプレイヤーには正に最後の希望となる。
十字架と言い、コラボの吸血鬼といい、本作は聖書に因んだものが多い
これを組み込み、バトルしていけばいずれデフォルトのロックマンよりも神々しい青色のロックマンになれる。
これは今までダークチップに汚染された者が「真実の鏡」で自分と向き合い、悪の心を克服した者への救済とも考えられる。
同時にダークチップの力を祓うにはここまで来る力と覚悟が必要である、という戒めにも見える



出現する敵も今までで最強クラスのものばかりで激戦は必至だ。
さらに「ナビシャドー」「ナビブラック」と言われるナビもエンカウントする。
外見はそれぞれ真っ黒なノーマルナビとヒールナビなのだが、これらにはソード系チップしかダメージを与えられない。

彼らも恐らくダークチップの魅力に引き込まれ、闇に呑まれてしまったナビの末路なのだろう・・・。

コメント