ピクシブ百科事典

ペシュリアン

ぺしゅりあん

ペシュリアンとは、丸山くがね著のライトノベル『オーバーロード』の登場人物である。
目次[非表示]

CV:山本祥太

概要

リ・エスティーゼ王国の裏社会を牛耳る犯罪組織八本指の警備部門、その中でもアダマンタイト級冒険者に匹敵する実力者揃いと謳われる、最強の六腕の一角。
全身鎧(フルプレート)を着用しており、素顔は不明。

『空間斬』の異名を持つ。

人物像

六腕の中では口数は少ない。
どうせ死ぬなら戦って死ぬ事を選ぶなど、戦士の矜持は一応持ち合わせている。

強さ

非常に使いにくいウルミと呼ばれる長剣を、更に極限の細さになるまで削った武器を使用する。

その練度は鞘から抜き放てば、光の反射しか残さずに相手を切り捨てる程である。
二つ名の『空間斬』も、3m近く離れた相手を両断するこの魔技に由来している。

作中の動向

ゼロの意向を受け、娼館を襲撃した犯人を見せしめに抹殺するべく、攫ったツアレを餌に六腕の三人と共に犯人であるセバスを待ち受ける。

しかしデイバーノックエドストレームが秒殺されたのを目の当たりにした事で自らの死を悟り、マルムヴィストと二人掛かりでセバスに挑むが自身の斬撃は全く通用せず、最後はセバスに頭部を吹き飛ばされ死亡した。

関連タグ

オーバーロード(アニメ) 八本指 六腕

関連記事

親記事

六腕 ろくわん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ペシュリアン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86

コメント