ピクシブ百科事典

マイヤー・V・ブランシュタイン

まいやーふぉんぶらんしゅたいん

マイヤー・V・ブランシュタインとは、スーパーロボット大戦OGシリーズの登場人物である。(メイン画像左の人物)

CV:若本規夫

概要

コロニー統合軍の総司令官。エルザム・V・ブランシュタインライディース・F・ブランシュタインの父親。
人間味に溢れており、大義を重んじる人物。
ビアン・ゾルダーク率いるディバイン・クルセイダーズと手を組んで地球連邦軍に攻撃を仕掛け、連邦軍の基地を次々と制圧していったが、レフィーナ・エンフィールド率いるヒリュウ改の部隊に旗艦であるマハトを沈められ、死亡する。
マイヤーが戦いを仕掛けた真意は『異星人に対抗できる力を育てる』というものであり、地球連邦軍が異星人との戦いに勝利した事でマイヤーの願いは叶う事となった。
実力主義な部分があり、GBAのOGでは部下を手駒として扱うなど冷徹な一面があったが、OGsでは見直されたのか、エルザムにライの説得を頼むという人間的な一面が強調された。
人類を思う心と高潔な理想と強い信念を持っており、参謀であるリリー・ユンカースのように慕っている者やユーリア・ハインケルのようにその真意を理解する者も多く存在する。
αシリーズでは、設定のみ存在し、サイド6に駐留する連邦宇宙軍の司令官であることが判明した。

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
エルザム・V・ブランシュタイン ライディース・F・ブランシュタイン
コロニー統合軍
リリー・ユンカース
ビアン・ゾルダーク

関連記事

親記事

コロニー統合軍 ころにーとうごうぐん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マイヤー・V・ブランシュタイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 564

コメント