ピクシブ百科事典

マリアン=スリンゲナイヤー

まりあんすりんげないやー

マリアン=スリンゲナイヤーとは鎌池和馬原作のライトノベル「とある魔術の禁書目録」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

グレムリン』の主要構成員を務める魔術師。
褐色肌・銀髪三つ編みの少女。
眼鏡をかけ、素肌の上に直接オーバーオールを着こんでいる。
武器は工具。


自らを「現存する超希少な黒小人(ドヴェルグ)の一人」と称しており、
『投擲の槌』を改造したのも彼女。
オティヌスとの会話からすると、彼女もまた『主神の槍(グングニル)』の完成を目指しており、
ハワイ諸島で起こした一件もその第一歩に過ぎないらしい。


スマートフォンに対して「『黄金』が使われているからリンクできる」との発言や、
サンドリヨンを改造するに当たって取り出した工具が全て「黄金製」であることから、
金に関連の深い黒小人である事が推測できる。

初登場

新約とある魔術の禁書目録3

関連タグ

とある魔術の禁書目録 新約とある魔術の禁書目録 グレムリン(とある魔術の禁書目録)

pixivに投稿された作品 pixivで「マリアン=スリンゲナイヤー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 42712

コメント