ピクシブ百科事典

ミステリーハウス

みすてりーはうす

ミステリーハウスとは、海外アニメ「怪奇ゾーングラビティフォールズ」に登場する建物である。
目次[非表示]

本記事は、怪奇ゾーングラビティフォールズのネタバレを含みます。




曖昧さ回避

ゲーム「チョロQ3」のレースコースの一つ。
いろいろとミステリアスな現象が起こってるコース。
最弱キャラせいそうしゃが最強キャラになったり、全敵車両が黒色ボディになったり、リプレイでは敵車両が写らないなど。

概要

ミステリーハウスとは、スタンリー・パインズが経営する観光施設である。様々な奇妙なものを展示し、観光客目当てに金儲けをしているが、どれも偽物ばかりであり、言わば詐欺である。
展示スペースと売店以外にも、リビングキッチン等、スタンの生活スペースも存在する。また、今は使われていないものの、かつては蝋人形館という展示室もあったようである。
売店の棚の裏には隠し部屋があり、ディッパーメイベルが取り合いをしたことがある。
2階は、スタンが夏の間だけ預かっているディッパーとメイベルの部屋になっており、ベッド等が置かれている。
また、一度ギデオンによって権利書を奪われ、敷地全体をギデオンランドに改造されかけたことがある。
屋根にはウェンディが勝手に作った休憩スペースがあり、彼女はよく仕事を抜け出してここで休憩している。
実は地下室があり、売店に置かれている自動販売機に暗証番号を打ち込むことで入ることができる。中には実験室があり、奥には別世界への扉であるポータルが置かれている。スタンはここで夜な夜な怪しげな行動を見せているが...

更なるネタバレ注意


ミステリーハウスロボ

終盤のミョウマゲドン編では、ディッパーとスタンフォードがかけたユニコーンの呪文によって町で唯一難を逃れ、無害なモンスター達や町の住民達が避難してきていた。
避難していた者の一人であるフィドルフォード・H・マクガケットの提案により、ミステリーハウスを丸ごとロボットに改造することで、ビル・サイファーに戦いを挑んだ。
右手は3本指の手だが、左手は生きた恐竜の頭と言う、斬新な武装が施されている。他にもトーテムポールを改造した大砲や、食いつきかぶりモンスターの首等が取り付けられており、全体的な武装も斬新である。

pixivに投稿された作品 pixivで「ミステリーハウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83

コメント