ピクシブ百科事典

ミュリア・ティオニセス

みゅりあてぃおにせす

ミュリア・ティオニセスは、ゲーム『スターオーシャン4 THE LAST HOPE』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

プロフィール

年齢22歳
誕生日2074年11月5日 さそり座
身長174cm
体重57kg
血液型A型
出身EN2
種族モーフィス
CV生天目仁美


他の『スターオーシャン4』のキャラクター同様、タグとしてはミュリアの方が多く使われている。

地球より科学技術の発達した人工天体EN2を母星とする種族「モーフィス」の紋章術師。
不慮の死を遂げた夫の仇を討つため宇宙を旅する。

やや赤紫がかったピンクロングヘアーエルフ耳、そして露出度高めの服装が特徴。露わとなっている腕や腹、腿からは刻まれた紋章が確認できる。
EN2には似たような服装の女性が複数いるものの、その服装は、丈の短いケープに水着同然のトップス、ミニスカートといったミュリアの衣装に比べると露出度は控えめ。

スターオーシャンセカンドストーリー』に登場した太古の銀河系で盟主として君臨した種族ネーデ人(ネーディアン)の末裔がモーフィスであり、ミュリアも持つモーフィスの身体的特徴である長い耳はネーディアンに由来する。ただしEN2のモーフィスは独自に数十億の歳月と幾多の世代を経ており、『SO2』に登場した自ら進化を止めたエナジーネーデのネーディアンとはもはや別種族といえる。

既婚男性の仲間キャラクターはシリーズでは珍しくないが、既婚女性としてはミュリアが初であり現状唯一。
エッジレイミらとそれほど年齢差があるわけではないが「坊や」や「お嬢ちゃん」と呼び、年上然として振舞っている。また実際その言動は実年齢以上に大人びた印象を与える。

パーティメンバーのバッカス・D-79とは同じモーフィスだがパーティ加入までお互いに面識はない。ただミュリアの方は噂でバッカスのことを知ってはいたらしい。

パーティ加入まで

モーフィスは銀河の秩序維持を自分たちの使命と位置付けており、その目的を果たすため銀河系各地に任務を帯びた同胞を派遣している。
ミュリアが夫ルシオ・ティオニセスを失ったのもそうした任務の途中だった。

夫妻二人の艦は航行中、突如攻撃を受けその衝撃でミュリアは意識を失ってしまう。
攻撃によって一人乗り脱出艇の一つが失われていたことなどから、ルシオは自らは艦に留まり、残った一艇にミュリアを乗せ脱出させた。
なお、回想で語られるこの時のミュリアは一本に結った髪に露出を抑えた服装と、パーティ加入時に比べるとかなり大人しい。

偶然付近にあった地球の宇宙船「アキュラ」は、駆けつけて二人を襲ったカルディアノン艦を撃沈する。しかしルシオの救出は果たせず、言葉も通じぬ中でただ交信するに留まった。
脱出艇が宙域を離脱する直前、意識を取り戻したミュリアは自分達の艦の最期とその近くのアキュラ、そして通信画面に一瞬映るアキュラ船長クロウの顔を目撃し、誤認したままその姿をルシオの仇と記憶に刻み込んだ。
その後ミュリアはモーフィスの任務の傍ら、仇の「赤髪の男」を探すようになる。

ミュリアとエッジらとの最初の遭遇はカルディアノン要塞母艦において。
任務で潜入した艦内で仇とよく似た宇宙船「カルナス」を発見し、確認する為エッジらの前に姿を現す。しかし一行の中にミュリアの求める「赤髪の男」の姿はなく、すぐに立ち去っていった。

2度目の出会いは惑星ロークのアストラル城下町において。
他の惑星文明への介入に恐怖と躊躇いを感じていたエッジが3人の現地人チンピラに絡まれているところに現れたミュリアはこれを退散させた。
思いがけない再会に言葉を交わす中で、エッジはミュリアがクロウと思われる「赤髪の男」を仇としていることを、ミュリアは仇の名がクロウでエッジの親友であることを知る。

3度目は同じく惑星ロークの港町トロップにおいて。
そもそも魔王アスモデウス復活阻止の為ロークを訪れていたミュリアは、イレーネの隠れ家の中でのエッジたちの会話から、彼らの目的も同じであることを知る。
目的の合致に加えてクロウにたどり着ける可能性も見据えたミュリアは以後半ば強引にパーティに同行する。

ロークでの任務終了後も行動を共にしていたミュリアは惑星エイオスにおいて、ついにクロウとの邂逅を果たす。
感情をあらわにするミュリアに対して、自分も彼女を探していたと語ったクロウはルシオを助けられなかったことを謝罪するとともに、彼から託されていたメッセージをミュリアへと手渡した。
再生されたメッセージを通してミュリアは上述の真相と最後の瞬間まで変わることのなかったルシオの思いを知った。

喪失の悲しみと夫の愛を受け止めたミュリアは、再び立ち上がるとクロウに感謝を伝え改めてエッジらの旅に加わった。

戦闘

装備武器は「スタッフ」か「セプター」と名のつく長杖リムルの短い杖「ワンド」は装備できない。
4人いる術師キャラの中では最大MPとINTが最も高い。イベントシーンで見せる雷撃の他、水、闇、無属性の攻撃呪紋を習得する。
また、全体回復の「フェアリーヒール」、蘇生呪紋の「レイズデッド」、敵の持つ特殊効果を無効化する「ヴォイド」といった有用な回復、補助呪紋も習得するため、使い勝手のいいオーソドックスな術師となっている。

通常攻撃は苦手で距離を取って紋章術で戦うことに向くが、敵からアイテムを盗める「スティール」を使う場合には接近戦を挑むことになる。
敵に接近したうえで方向キーを追加して出す「密着攻撃」にアイテム奪取の判定を追加するスティールのスキルは、ミュリアとメリクルだけが習得できる。前衛キャラであるメリクルに比べると打たれ弱いものの、ドロップキックで相手を吹き飛ばしてしまうメリクルに対し、ミュリアの密着攻撃はヒット数が多く、ダウンした相手にも使え、敵の配置次第では複数に当てるのも容易と性能的には勝っている(ついでにMP吸収付き)。

その他

パーティキャラクターそれぞれに割り振られている知識系スキルでは「魔物知識」を、アイテムクリエーションでは「調合」を担当する。
このほか店でアイテムを通常より高く売ることのできる「セールストーク」のスキルはミュリアのみが習得できる。

スターオーシャン:アナムネシス

ロールキャスター
武器
イラストエナミカツミ
実装日初期実装

スマートフォンアプリ『スターオーシャン:アナムネシス』ではサービス開始から☆5のギャラクシーレアとして登場する。サービス開始時『SO4』唯一の参加メンバー。
イラストレーターは原作同様エナツカツミ氏。スタッフの注文により胸を強調するデザインとなった。

ユニットバリエーション

ユニット名常夏のミュリア
ロールディフェンダー
武器剣&鞘
イラストPika
実装日2017年7月
髪と同じ色のシンプルなビキニだがその上からレイヤードシャツを重ね着し、さらにシースルー素材のパレオを身に付けた非常にセクシーな恰好となっている。
青い石が使われたエスニックアクセサリーやサンゴの髪飾りで着飾ったその姿は、既婚女性とは思えない艶っぽさ溢れる姿となっている。

関連タグ

スターオーシャン4 SO4
エッジ・マーベリック レイミ・サイオンジ フェイズ・シッファー・ベレス
リムル・レムリ・ファイ バッカス・D-79 クロウ・F・アルメディオ
メリクル・シャムロット サラ・ジェランド エイルマット・P・タナトス
ミュリア

セリーヌ・ジュレス……セクシー紋章術師仲間その1
フィオーレ・ブルネリ…セクシー紋章術師仲間その2

クロミュリ

pixivに投稿された作品 pixivで「ミュリア・ティオニセス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 198544

コメント