ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

タイムボカンシリーズ ゼンダマン』の三悪・アクダマン(アクダマトリオ)の女ボスで今作のお色気担当

永遠の命をもたらすと呼ばれる「命のもと」を手に入れるべく、トボッケードンジューロー、そしてニャラボルタとともに、シャレコーベメカをコアとしたメカを駆ってゼンダマンたちと対決する。

紋者博士を騙してゲストキャラとの割符を奪う際にコスプレを毎回披露してくれる。

美しさを維持するための努力を怠らず、スタイルもモデル並みに抜群である。被り物や仮面姿だったこれまでの女ボスの容姿を大幅に改訂し、ヘアバンドのみの素顔で登場(変装する際は仮面を着用することもある)、衣装も歴代女ボス中もっとも露出度が高い。

タイムワープをする際、及び各時代では大きなマントを着用し、ゼンダマンとの戦いで名乗りを上げる際に脱ぐのが恒例である。


ボカンシリーズの女ボスの中では最も美しいとされる

セクシーに「悩ましポーズ」(『タイムボカン王道復古』では「お色気ポーズ」だったが)を披露し、ゼンダマン1号(鉄ちゃん)やゼンダゴリラらを誘惑していた。


また、トボッケーとドンジューローは彼女がスカウトしたらしい。


ただし無責任なところも多く(ドンジューローとトボッケーをほっておいてパックをしていたりなど)、裁判マシーンに「リーダーとしての器に欠ける」「あまりのバカさ加減に」などの理由で、3人の中でもっともお仕置きを受けていた。

お仕置きの最中にサービスカットを披露してくれることもしばしば。

タイムボカン王道復古』のレースではまともにいけば優勝していた(惜しいところでドロンボーにかっさらわれたが)。

関連イラスト

センシティブな作品ムージョ様

関連タグ

タイムボカンシリーズ

ドロンジョ:前作のお色気担当

関連記事

親記事

アクダマン あくだまん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79811

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました