ピクシブ百科事典

リア・スカーレット

りあすかーれっと

リア・スカーレットとは、RPG「テイルズオブファンタジア(TOP)」の登場人物(NPC)。
目次[非表示]

RPG「テイルズオブファンタジア(TOP)」の登場人物(NPC)。


人物設定(ゲーム原作)

ハーメルの町に住んでいた、アーチェ・クラインの親友だった人物。ハーフエルフだったランブレイの娘で、クォーターエルフである。かつて自分の家の使用人でありランブレイの弟子であったデミテルに家族と共に殺された(デミテルはダオスに操られていた)。その後、親友であるアーチェに憑依。デミテルによって滅んだハーメルを訪れたクレス達に出会う。リアの境遇にクレスとミントは心を痛め、敵を討ちに行くことになる。
だがデミテルとの対面時、「リアとは似ても似つかない」と言われ、クレス達は自分達を騙すつもりだったのかと疑惑を持つ。しかしデミテルは、ダオスに洗脳された者に出る「影」をクレスに見られ、部下であることを見抜かれる。
クレス達がデミテルを倒した後、「私の心やさしい友人を、どうかよろしく……」と言い残し、天に召された。

小説版

小説『真紅の瞳』では、親友アーチェとの出会いが語られ、エルフの血が薄いながらも魔術師の素質を覚醒させる。モール・リーベンという少年に好意を持たれている。おとなしい性格だったが、覚醒後は結構行動的になる。また、小説『語られざる歴史』ではウィノナと知り合いとなる。しかし、両親共々殺される。

蛇足

リア・スカーレット」で検索しても「レミリア・スカーレット」さんがいっぱい出てくるので注意が必要。

関連タグ

テイルズオブファンタジア デミテル

pixivに投稿された作品 pixivで「リア・スカーレット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 441

コメント