ピクシブ百科事典

リンコサウルス類

りんこさうるするい

リンコサウルス目とも。三畳紀前期から後期にかけて生存していた絶滅した爬虫類の一群である。
目次[非表示]

概要

植物食の爬虫類で幅広い頭部と鍵状ので、独特の顔つきをしていたリンコサウルス類という三畳紀に生息していた爬虫類である。かつてはニュージーランドの現生のムカシトカゲと近縁であると考えられていたが、それは単なる見かけ上であり、今では独自に進化した爬虫類分類にされている。

代表的なリンコサウルス類


関連タグ

古生物 爬虫類 主竜類

pixivに投稿された作品 pixivで「リンコサウルス類」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272

コメント