ピクシブ百科事典

ルノワール

るのわーる

ルノワールとは、フランス印象派時代の印象派の画家である。

概要

フランス画家。いわゆる『印象派』で有名。フルネームはピエール=オーギュスト・ルノワール。1841年誕生、1919年没。

 当初は聖歌隊に入って持前の美声を披露し、作曲家のグノーからオペラ座の合唱団を勧められていたが、彼自身や父親の友人の意志により磁器の絵付職人に転向。
その後産業の機械化に伴い絵付職人の仕事を失い、画家としての道を歩むようになる。

 人物画がよく知られるものの、風景や花などの静物画も出品している。
代表作は『舟遊びの人々の昼食』『ピアノに寄る少女たち』など。
サムネは代表作の一つ『イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢』の模写。

【性格】

  • ドガ・モネなどと比較されると性格も画風も『堅実』な人として語られることが多く、実際の人物とあまりずれがない。(画家は作品と作者の性格は一致しないことが多い。)
  • 革新画派の印象派に所属したが、貴族的ではないが一市民的・保守的伝統文化な価値を崩さず、あまり革新的なものに興味を惹かれなかったという。
  • 勤勉な生活習慣で始終書いていた。最晩年はリウマチを患いながらも執念深く手を動かした。


関連タグ

フランス
画家
印象派

pixivに投稿された作品 pixivで「ルノワール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91193

コメント