ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

デジタルでイラストを描く際に最も重要となる機能である。


多くのペイントツールに於いて利用出来る機能である。


デジタル絵(以下本項で単にイラストと言う場合デジタル絵のことを指す)を描く際に

アナログで絵を描くようにレイヤーを用いない描き方も無くはない。


如かしながら多くの絵師はこのレイヤー機能を用いているのではないか、と思われる。


レイヤー機能とは複数枚のシート(アナログで言う所の紙)を重ねるようなものであり、

全てを重ねたものが一枚のイラストとして表示されることとなる。


この時のシートはそれそのものは透明であり線を描いたり色を塗ったりすることにより

その場所が不透明であると判断されることになる。


シートは上にあるものが優先される為、複数のシートで同じ箇所に色が塗られていると

上位のレイヤーが優先される事になる。


これを利用することでイラストを描きやすくすると共に編集しやすくなるのである。

レイヤーの利用法

例えばアナログ絵であれば線を消したいと思い消しゴムを用いて線を消すだろうが

この時別の線を消さないように注意する必要がある。


デジタル絵であったとしても一枚のレイヤーに描いている場合は事情が同じであるが

予め別のレイヤーに分けておけば間違えた際に線を消しても

別のレイヤーに影響を与えることはないため誤って線を消す可能性が減る。


他にも色を塗ったけど失敗したから消したいという際にも誤って別の箇所を消さずに済む。


他にもエフェクト(フィルター)を掛ける際にも便利な機能である。

描画モード

デジタルイラストの描画において、よく使われる描画モードを記載。

効果photoshopPainterSAIopenCanvas(CGillust)IllustStudioGIMPPixia
レイヤーの色をそのまま重ねる通常通常通常標準通常標準重ねる
透明なセロファンを重ねたような効果乗算乗算乗算乗算乗算乗算乗算
スクリーンスクリーンスクリーンスクリーンスクリーンスクリーン----
発光しているような効果覆い焼き(リニア)-加算発光加算加算加算----
オーバーレイオーバーレイオーバーレイオーバーレイオーバーレイオーバーレイオーバーレイ

関連タグ

ペイントツール


描画モード 合成モード 塗りつぶしレイヤー 調整レイヤー

レイヤー効果/レイヤースタイル : ドロップシャドウ 光彩

クリッピング/クリッピングマスク レイヤーマスク

閼ウ莠コ繝ャ繧、繝、繝シ

関連記事

親記事

イラスト いらすと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25175

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました