ピクシブ百科事典

レイラ・ハートフィリア

れいらはーとふぃりあ

「FAIRY TAIL」に登場する人物。

概要

CV:平野綾

 ルーシィ・ハートフィリア母親。顔立ちもルーシィそっくりの美人
 夫であるジュード・ハートフィリアとはアカリファの商会ギルド「LOVE&LICKY」で出会い、娘のルーシィを授かった。なお、彼女の400年前の先祖が「アンナ・ハートフィリア」と言う名前なので、恐らくは親族同志での結婚か、もしくはジュードが婿入りしたものと思われる。
 心優しく明るい女性だったが、400年前から定められていたエクリプス開門の儀を執り行った(察しのいい読者の諸君は解ったかもしれないが、滅竜魔導士達の前から師となるドラゴンが失踪したX777年の7月7日である)。しかし、宝瓶宮の鍵を預けていた人物がその場に居合わせなかったため自分の魔力を使って開門させることでこれを成功させた。無理がたたって程なくして魔力欠乏症を起こし、わずか29歳の若さで急逝した。
 先祖や娘と同じく星霊魔導士であり、彼女が保有していた黄道十二門の鍵は部下たちに配分された…のだが、これが悲劇を生むこととなる。

 その後、ジュードもX791年に他界。夫婦は同じへと葬られ、娘の活躍を天から見守っている。

関連項目

FAIRYTAIL 星霊 
金髪
ゾルディオ スペット グラミー

pixivに投稿された作品 pixivで「レイラ・ハートフィリア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3115

コメント