ピクシブ百科事典

レン(仮面ライダードラゴンナイト)

れん

ここでは、仮面ライダードラゴンナイトに登場するもう1人の主人公のレンについて解説する。
目次[非表示]

「二人なら、力も倍増だ!」
吹き替え:松田悟志

概要

年齢は24歳。本作のもう一人の主人公で、ゼイビアックスがベンタラを支配して以降に生き残った数少ない仮面ライダーの1人。

仮面ライダーウイングナイトに変身する。

当初は自分たちベンタラ人とは全く無関係の地球人キットを戦いに巻き込みたくないと考え突き放した態度を取っていたが、 彼の意思を尊重して戦士として鍛えるのと同時に次第に心を開き始め、キットの良き理解者になって行き、彼の師匠兼いい兄貴分として彼を支えるようになっていった…(オリジナルツンデレ気味であった秋山蓮とは全く逆の存在ともいえる)。

しかし、キットによく似た戦士で、かつての仲間であったアダムの裏切りについては未だ心の傷として残っていた事も手伝い、戦いの中で非常になり切れずに甘さを見せる自分自身の抱えるジレンマに苦労する一面を見せる事もある。

なお、幼少期から仮面ライダーとして戦うために厳しい特訓や日々の鍛錬を怠ることなく続けていただけあり、変身せずともレッド・ミニオンたちを蹴散らせる上に一度、キットを冷たく突き放した自分に自己嫌悪を抱いてヤケクソでギガゼールオメガゼールタイマンで喧嘩を吹っかけて互角以上の戦いを展開する等、化け物級の高い戦闘力を誇っており、主人公であるキットを差し置いて唯一ベントされる事の無かった人物だったりする。

恋人はケイス。

余談

名前の由来は本家の秋山蓮から。

関連項目

仮面ライダードラゴンナイト 秋山蓮

コメント