ピクシブ百科事典

ヴァルヴレイプ

ゔぁるゔれいぷ

アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話で起きた事件。
目次[非表示]

注意:この記事には性的な表現が含まれます。





概要

ご覧の通り、革命機ヴァルヴレイヴレイプの合成語。第10話『恋の選挙公約』にて、「マギウス」の力の暴走で凶暴化した主人公・時縞ハルトが、後輩の流木野サキに襲いかかったシーンに由来する。
サキを押し倒し、衣服を引き裂いた挙句に強姦してしまったのである。もちろん隠すべき部分は隠しているのだが、地上波アニメとしては生々しい描写だったかもしれない。
しかし、このことが後にハルトの発作が治まっていたことが判明し、相手に噛み付くこと以外でのルーンの供給方法の一つではないかと示唆されている。
なお、現場となったのは、男女を結びつけるという恋愛成就の伝説がある祠のすぐ側。更に、このシーンで流れていたBGMは『悪魔と人の結晶』という意味深な曲名になっている。

関連イラスト

基本的にR-18のイラストで占められるため、苦手な方は閲覧に注意。
本項ではR-18タグがついていないイラストのみ紹介する。

恋の選挙公約
タックルに膝を



関連タグ

ヴァルブレイプ(表記揺れ)
革命機ヴァルヴレイヴ 時縞ハルト 流木野サキ
コレハセツクス? ニンゲンヤメマスカ?
暴走 レイプ 強姦 どうしてこうなった

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴァルヴレイプ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 406857

コメント