ピクシブ百科事典

一之瀬清太郎

いちのせせいたろう

一之瀬清太郎とは、『かみさまみならい ヒミツのここたま』のキャラクター。

CV:比留間俊哉

概要

四葉こころと同じクラス男の子
クラスで一番のイケメンであり、校内だけでなく他校の児童にも好意を抱かれている。
こころも想いを寄せているが、鈍感なため気づいていない。
しかし第19話(バレンタインデー)では大量のチョコからこころの物を選んで食べている(が皮肉なことにそれは失敗作だった)。
こころには「一之瀬くん」と呼ばれており、本人はこころを「四葉」と呼んでいる。

サッカーをやっており、6年生と校内のグラウンドを賭けて試合に出場した。

「姫野」という苗字の親戚がおり、その家の留守中にペットの面倒を見ていた。
ちなみに、ペットは子豚という珍しいものであった。

上記の設定(こころの好きな人)ではあるが、出番は少なめ(なお同級生男子の中でもこの少年より少ない)。
作中での第1回夏休み期間である第42~46話にも1度も登場しなかった。
但しこころも謎な部分があり、のぞみ登場初期には彼女のことで必死になっていたり(その様は清太郎の存在をほとんど忘れていたかのよう)、学校が同じかどうかもわからないのに他の男子と仲良くしたりしている(特に第43話)

関連タグ

ヒミツのここたま
四葉こころ
男子小学生 サッカー 硬派

pixivに投稿された作品 pixivで「一之瀬清太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91

コメント