ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

亀田大毅とは元プロボクサー。


元WBA世界フライ級王者。元IBF世界スーパーフライ級王者。世界2階級制覇王者。

亀田三兄弟の次男で、亀田興毅の弟であり、亀田和毅亀田姫月の兄である。かつては父の亀田史郎がトレーナーを務めていた。


兄とは違い、左フックを得意とする右ボクサーファイター。自称「浪速乃弁慶」(なにわのべんけい)


2007年10月11日にWBC世界フライ級王者の内藤大助に挑戦したが、大差の判定負けとなった。この試合での反則行為により1年間のボクサーライセンス停止処分を受けた。この試合をきっかけに亀田三兄弟の人気が落ちていった。

2015年11月4日、左目の網膜剥離のため引退した。


引退後はバラエティ番組への出演など、主にタレント活動を主体としている。一方で2017年3月には、弟の和毅の復帰戦に合わせてJBCのセコンドライセンスを取得した。2018年現在は協栄ジムの「特別トレーナー」として、不定期ながらアマチュアの指導も行っている。


2018年1月1日、AbemaTV『亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円』で素人相手ながらエキシビションマッチ5連戦を戦い、4勝1分で1000万円を守り通した

関連記事

親記事

亀田三兄弟 かめださんきょうだい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1974

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました