ピクシブ百科事典

光と水のダフネ

ひかりとみずのだふね

「光と水のダフネ」とは、NeSKeS原作のメディアミックス作品である。
目次[非表示]

概要

「光と水のダフネ」は、2004年にU局にて放送されたTVアニメ作品を主とした漫画、インターネットラジオからなるメディアミックス作品である。
未来の地球を舞台としたSFで、舞台となった未来の地球は何らかの理由で陸地のほとんどが水没してしまっているというシリアス設定だが、ギャグ要素のほうが強い。

特に本作の印象付ける点としては登場人物(というかヒロイン)たちが、異常な程に布地が少ない衣装を恥ずかしさを感じず着ている事や、たびたび所謂「作画崩壊」が起きる作品として有名である。

アニメ「光と水のダフネ-DAPHNEINTHEBRILLIANTBLUE-」は、中部日本放送などで2004年1月から7月まで放送された。全24話。
マンガ「アイ~光と水のダフネ~」は、2004年7月に少年画報社から第1巻のみ出版された。
マンガ「アイ」は、2008年4月に講談社からタイトルを変えて、完結した上・下巻が同時発売された。

ストーリー

海上都市で中心的な役割を担う海洋庁の入庁試験に失敗した天涯孤独な身の上の水樹マイアは、合格後の入寮を見通して家も引き払っていたため、住む場所も失い途方に暮れて街を彷徨っていた。そんな折、逃走中の犯罪者に人質とされてしまい、それを追っていた何でも屋であるネレイス社の本城レナに犯人ごとショックガンで撃たれてしまう。ネレイス社の事務所で正気に返った水樹マイアは犯人の仲間をおびき寄せるための餌にされてしまい、この事から、結局そのままネレイス社カムチャッカ支店の住み込み社員として働くことになる。

登場人物

水樹マイア(CV:中原麻衣
主人公。海洋庁の試験に失敗し、路頭に迷っていたところを、レナが、追っていた犯人をマイア自身ごと巻き込んで気絶させられたのを前後してネレイスカムチャッカ支店で働くことになった。「はうう」が口癖のドジっ娘
本城レナ(CV:大原さやか
ネレイスカムチャッカ支店のリーダー的存在。赤髪でナイスバディ。マイアを自身のもとにスカウトした。
葉山静香(CV:植田佳奈
レナの部下で、機械類担当。眼鏡をかけた紫髪。レナに負けず劣らずの巨乳だが大食い。
グロリア(CV:浅野真澄
ネレイスに籍を置く守銭奴でガサツな女。射撃の名手だが脳筋でバカ。ゆうとは犬猿の仲。
朴ゆう(CV:甲斐田裕子
かつて賞金首で刑務所に服役していた、テコンドーの名手。出所後はネレイスで働く。グロリアとは犬猿の仲で、彼女をバカ呼ばわりしている。
花岡勉(CV:岩田光央
ネレイスカムチャッカの支店長。だが、レナにいろいろこき使われてストレスをため込んでいる可哀そうな人。
花岡ゆかり(CV:小清水亜美
花岡勉の娘。
高城つかさ(CV:野川さくら
マイアの親友。海洋庁の入庁試験に合格して採用されたが、その後のマイアとの友情は色あせておらず、マイアが危機にさらされた時には彼女を救うべく体を張る。
ミリィ(CV:野田順子
静香の親友で、アルバトロスモータース社のテストパイロット。
アイ・マユズミ(CV:広橋涼
ミリィの曾祖母で故人。アニメ版の前史を描いた漫画版『アイ』の主人公。
水樹翔(CV:麦人
ケビン・ウェイ(CV:藤原啓治
クレア光永(CV:柚木涼香
八木浩輔(CV:中村秀利
森克也(CV:関智一
高橋健太(CV:釘宮理恵
リー(CV:西村知道
ウォン(CV:乃村健次
チャン(CV:川田紳司
メイ(CV:生天目仁美
トニー・ロン(CV:千葉進歩
ウィルフレッド・キム(CV:中村大樹
田中(CV:辻親八
水樹洋一(CV:立木文彦
水樹美恵子(CV:平松晶子

主題歌

オープニングテーマ
「明日のBlue wing」
作詞 - 畑亜貴 / 作曲・編曲 - 大島こうすけ / 歌 - 小枝
エンディングテーマ
「あなたと言う時間」
作詞・作曲 - rino / 編曲 - 大久保薫 / 歌 - CooRie(1話 - 14話)、中原麻衣(15話 - 23話)

関連イラスト

愛しさが止まらない
ダフネ



関連タグ

アニメ マンガ J.C.STAFF   ダフネ ほぼ裸

外部リンク

TVアニメ公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「光と水のダフネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 485919

コメント