ピクシブ百科事典

千の風になって

せんのかぜになって

「千の風になって」とは、アメリカの詩を和訳、曲を付けた楽曲である。
目次[非表示]

概要

元々は、アメリカの詩「Do not stand at my grave and weep」を日本の作家、新井満が和訳し、曲をつけたもの。
詩の作者はアメリカ人の主婦メアリー・フライとする説が有力視されているが、決定的な証拠が無いため現在でも作者不詳のままである。

2006年にテノール歌手の秋川雅史によるバージョンが発表されたことで日本中で有名になった。現在では千の風になって=秋川雅史というイメージが一般に浸透しているほどである。
他にも、特に2007年には様々な歌手によるバージョンが発表されている。

関連動画



関連タグ

音楽 秋川雅史 スーパーマリオ64

pixivに投稿された作品 pixivで「千の風になって」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27692

コメント