ピクシブ百科事典

吉屋信子

よしやのぶこ

大正〜昭和期に活躍した日本の女性小説家である。

(明治29年1月12日〜昭和48年1月12日)
日本・新潟県生まれ、栃木県育ち。

著作は『花物語』『屋根裏の二処女』『わすれなぐさ』『黒薔薇』『良人の貞操』など。

今でいう「百合」、ガールズラブ文化においては欠いて語れない始祖的存在と言える。





『花物語』文庫版の表紙ェ……

関連タグ

花物語
百合 同性愛 エス 女学校

pixivに投稿された作品 pixivで「吉屋信子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2516

コメント