2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

メタルギアソリッドハル・エメリッヒ博士(オタコン)が、ソリッド・スネークに対して言った台詞である。

メタルギアシリーズでも特に有名な台詞の一つであり、元ネタを知らなくとも台詞そのものは聞いた事がある人も多いかと思われる。

経緯

サイボーグ忍者となったグレイ・フォックスは宿敵であり、友でもあるソリッド・スネークを追い求めて、オタコンの研究室に赴いて彼を襲撃した。
そして、メタルギアREXを止める為にオタコンを必要としていたスネークは、グレイ・フォックスと交戦して、なんとか撃退に成功する。

その後は、乱戦の最中にロッカーに逃げ込んだオタコンに出てくるように促す。

スネーク「いつまで隠れている?」

オタコン「えっ?きみも仲間?」

スネーク「仲間?俺に仲間はいない。俺はいつも1人だ。」

オタコン「1人?君もオタクかい?

こういう経緯である。
当然ながら1人でいるというだけで、いきなりオタクかと言われたスネークは困惑していた(ただし、スネークはB級映画マニアな気もあるので、全く的外れという訳ではない)。
これが後に、メタルギアシリーズを代表する名コンビとして、シリーズを通して生涯を共に戦う事になる2人の初邂逅だったのである。

用法

ネット上などでは主にそのまま相手がオタクかを、あるいは相手が自分とアニメやゲームの趣味嗜好を同じくする者かを確認する際などに使われる。
ちなみに原典のように相手がぼっちだからといってこの台詞をかけるのは失礼なので注意。

関連項目

メタルギアシリーズ MGS1
オタコン ソリッド・スネーク

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 738

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました