ピクシブ百科事典

四皇子

しおじ

四皇子とはジャンプSQ連載中のマンガ「双星の陰陽師」の人類の敵である「婆娑羅」の1人である。
目次[非表示]

概要

四皇子とは双星の陰陽師の婆娑羅の1人で、陰陽師のつけた序列は8位。
羽根付きベレー帽を被った貴族風の少年型婆娑羅。
執事風の衣装を着た2体のケガレを従えている。

プロフィール

年齢?才
血液型?型
誕生日6月21日
身長150cm
体重41kg
好きなもの本、悲劇、コーヒー(のように見える飲み物)
嫌いなものハッピーエンド


人物

執事役のケガレにお茶を入れさせるなど貴族趣味と思われる。
本好きでもあり、しゃべるときも三人称の書物の地の文を読み上げるようなしゃべり方をする。
例:「人間とは何と哀れな生き物だろうかと四皇子は思いました」

人間をゾンビに変えるという能力を持っており、映画のそれと同様にゾンビに殺された者もゾンビと化す。

同じく人間をゾンビに変える千倉との関係は不明。

無悪と悠斗の策にのって5点同時襲撃を敢行。
ただし、人間である悠斗の手を借りたことには思うところがあるらしい。
現在、と交戦中だったが無悪が倒れたことを察して纏死穢『外導冥褸(げどうめいる)』を発動、無悪の送り込んだ真蛇軍団を操って援護させ、戦場から離脱した。

関連タグ

双星の陰陽師

関連記事

親記事

双星の陰陽師 そうせいのおんみょうじ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「四皇子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 698

コメント