ピクシブ百科事典

地獄堂霊界通信

じごくどうれいかいつうしん

香月日輪の怪奇シリーズ。
目次[非表示]

三人の悪ガキトリオが『地獄堂』の主人から不思議な力を授かり、悪霊や心霊、はたまた死神や魔物などと戦うジュブナイル怪奇アクション。

地獄堂霊界通信

ポプラ社から出版されていた小説作品。イラストは前嶋昭人。現在講談社から装丁などを変えたものが完全版として出版されている。
なお、ポプラ社版では未完であったが、完全版に移行して新作は出る方向にある。完全版以降のイラストはみもり
ファーストシリーズは全五巻、六巻よりセカンドシーズンへ突入。既刊八巻。
なお、八巻の最後で『サードシーズンも書いていきたい』と述べており、九巻が発売されることが予測されていたが、作者の急逝により断念。
ちなみに現在、青い鳥文庫からも発売されている。

地獄堂霊界通信(漫画)

2008年11月より講談社刊の雑誌、「good!アフタヌーン」にて漫画版の連載が始まった。
作画は挿絵担当したみもり。現在九巻が絶賛発売中。また六巻では『ドラマCDつき特装版』が『通常版』と共に発売された。

地獄堂霊界通信(OVA)

1996年発売。DVDは2009年7月21日発売。監督は佐藤順一。

地獄堂霊界通信(映画)

1996年、東映系にて公開。製作は東映、東映ビデオ。監督は那須博之。

ストーリー

小学生のてつし(金森てつし)、リョーチン(新島良次)、椎名(椎名裕介)は、上院町では有名な「イタズラ大王三人悪」として君臨している超がつくワルガキトリオ。
ある日、彼らは薬屋「地獄堂」の主人「妖怪おやじ」から謎の力とアイテムを授けられた。
おやじの弟子として修行することになった三人悪は、幽霊や怨霊と戦うことに──・・・。

関連タグ

児童書 香月日輪
金森てつし 新島良次 椎名裕介
妖怪おやじ ガラコ 藤門蒼龍
金森竜也
三人悪 金森兄弟

pixivに投稿された作品 pixivで「地獄堂霊界通信」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 385912

コメント