ピクシブ百科事典

壬月

みつき

壬月とは、『戦国†恋姫』の登場人物、及び柴田権六勝家の通称である。
目次[非表示]

概要

CV:かわしまりの

織田家の家老の一人。
真面目一徹の硬派な武人であり、「鬼柴田」と呼ばれて恐れられている。
巨大な戦斧「金剛罰斧(こんごうばっぷ)」を愛用している。
同じ家老の麦穂丹羽長秀)とともに君主である久遠織田信長)の補佐を務めている。
和奏佐々成政)・犬子前田利家)・滝川一益)の「三若」の上官であり、よく失態を犯す三人に鉄拳制裁を行う。

お家流は金剛罰斧に膨大な気を注ぎ込み巨大化させ相手に叩きつける「五臓六腑(ごぞうろっぷ)」。正式名称は他にあるが、相手が五臓六腑を撒き散らすことからこう呼ばれるようになった。

新田剣丞と麦穂ともに川で魚を使えるために、巨大な岩を持ち上げて川の岩にぶつけて多くの魚を捕まえた※。竿でちまちまと釣り上げるのはめんどくさい。

※現代で言う禁止法

関連タグ

戦国†恋姫 柴田勝家
久遠(戦国†恋姫) 麦穂 和奏(戦国†恋姫) 犬子 雛(戦国†恋姫)


中の人ネタ

前作では、真逆の名軍師を演じていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「壬月」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 328

コメント