2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

大清水さちとは日本の漫画家。北海道札幌市出身。女性。
1992年に『フレッシュガンガン』春号掲載の『TWIN SIGNAL』でデビュー。
代表作「TWIN SIGNAL」が「月刊少年ガンガン」・「月刊Gファンタジー」にて1992年から2001年まで連載された。
当時は「白石琴似」がアシスタントを務めており「TWIN SIGNAL」においては、ロボットのデザインも担当。

2018年12月27日にはメディバンマンガにて「TWIN SIGNAL」続編の『TWIN SIGNAL Biennial(ツインシグナル バイエニアル)』が連載開始される。

2018年12月06日には同人誌でのみ自主出版されていた『屠竜神譜』がニコニコ漫画にて連載開始される。 ⇒ 漫画公開ページ(※外部リンク)

Pixivページもあり、現在(2018年)では主に「Fateシリーズ」を中心に活動をしている。

主な作品


関連タグ

漫画家 ツインシグナル TWINSIGNAL TWIN_SIGNAL

外部リンク

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1668

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました