ピクシブ百科事典

天宮蒼音

あまみやあおね

pixivユーザー「テムジンアスラ」氏が、「カスタムキャスト」を用いて作成した版権系オリジナルキャラクター。
目次[非表示]

概要

pixivユーザーの「テムジンアスラ」氏が、美少女アバターを作成する無料ソフト「カスタムキャスト」を用いて作成した、版権系オリジナルキャラクターである。真・女神転生シリーズ真・女神転生デビルチルドレン(Dチル)」の二次創作の過程で考案したキャラという位置づけ。

プロフィール・キャラクター設定

性別女性
年齢17歳
誕生日12月15日
出身地不明
特技プラモデル製作
好きなもの戦争快楽孤独
嫌いなもの世の中物事平和イジメ
髪の色薄紫
CV大原めぐみ(イメージ的にも)


ヴァルハラの名家の御令嬢で、天邪鬼かつひねくれ者ヤンデレな性格の人物。左目には眼帯を付けている。
ある出来事をきっかけに、自らを女帝「アズール」と名乗るようになった。「アズール・ビースト」と呼ばれるデビルと、その中のテクターと呼ばれる機体の生みの親。破滅型の快楽主義者で、平和よりも戦争を好む。
また、誰よりもイジメ虐待等を嫌っている為、その中の加害者達に対しては終始、良い感情を持たずに間接的に制裁する等(やり方や状況によるが。)、僅かながらの正義感を合わせ持っている。

pixivアカウント

https://www.pixiv.net/member.php?id=21634810

台詞

蒼音「愛されるものは、弱くなければ意味がない‼︎」
蒼音を代表する名言の一つ。
これは蒼音個人の美学なのだが、「相手に愛されたい」「相手に優しくされたい」と望む人物が心から周りに逆らってでも自分をそう見てほしいと望んだ形から入った物らしい。
蒼音「私は、弱者に戻りたい。」
蒼音自身が財団に対して放った言葉。
これは彼女なりの気持ちなのだが、蒼音の言う「弱者」とは、快楽に自ら身を投じて自分の願いを現実逃避してでも叶えたい。そんな人物を意味する言葉である。同時にそれは、「心身共」にでもある。
蒼音「生きたいのね?自らの意思を持ち、周りに逆らうのね?」
偶然出会ったゴーレムに対し、蒼音が唯一相手に放った問いの言葉。
蒼音が尊重する相手には二つの種類があった。一つは周りに逆らって自分の決めたルールを生きる者。
一つは、相手の(自分が)理不尽と思われる物事を払い除ける者を指す。
蒼音「自分の意思を持てないばかりか、周りに逆らう心も持たせないなら…壊しても文句は言えないわ‼︎」
ユートロンのパートナーが蒼音に助けを求めたにも関わらず、上から命令されたという理由でユートロンをパートナーごと壊した時の台詞。これは蒼音自身がユートロンを始め、テクター等に人間的な部分と、彼女迄がその中で最も嫌う成長学習等が含まれている事。そして、ユートロンの開発には蒼音の両親も関係しているからだと思われる。(蒼音が両親を嫌い、見限るのもそれが一因)

関連タグ

版権系オリジナルキャラ 二次創作 ヤンデレ カスタムキャスト Dチル
ダークヒロイン 必要悪 人間不信 新条アカネ…ビジュアル繋がり。こちらも怪獣を作ったという点が共通している。

関連記事

親記事

版権系オリジナルキャラ はんけんけいおりじなるきゃら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「天宮蒼音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10079

コメント