ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

失格紋の最強賢者

しっかくもんのさいきょうけんじゃ

『失格紋の最強賢者』とは、進行諸島によるライトノベル小説である。
目次 [非表示]

概要

正式名称は『失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~』。

2016年12月、オンライン小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載を開始。作者は進行諸島氏。2020年7月6日に作者の多忙により更新が困難になったことから他の作品とまとめて削除される。


後にGA文庫から書籍化。既刊17巻。イラストは風花風花氏が担当。

ガンガンONLINEから漫画版が出版。既刊23巻。肝匠&馮昊氏が作画を担当。


最強の魔法使いになるために未来に転生した賢者が、刻まれた「失格紋」とともに低レベルな未来の世界で実力を発揮する異世界ファンタジー。


J.C.STAFFの手によってテレビアニメ化されることになり、2022年冬アニメとして放送された。


また、『〜導刻の冒険譚〜The Ultimate Reincarnation』のタイトルで2022年3月17日にスマホゲームとしてサービス開始・配信された。


あらすじ

とある世界に、魔法戦闘を極め【賢者】とまで称された者がいた。しかし、彼は『自分に刻まれた紋章は魔法戦闘に向かない』という現実に直面する。そこで彼は、自らの魂を封じて未来に転生し、『魔法戦闘に最適な紋章』を持つ少年・マティアスに生まれ変わることに成功する。

しかし、未来でその紋章は「失格紋」扱いされて周囲から嘲笑されていた。

『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。

「失格紋」を持つマティアスは、かつて【賢者】と呼ばれた実力を続々発揮していく!!


登場人物


スピンオフ作品

殲滅魔導の最強賢者』という、ガイアス時代を描いた作品も存在する。


ただし、「失格紋」の時代に初めて人間形態となったはずのイリスがガイアス時代にすでに変身している、共に戦える仲間がいなかったはずのガイアスがロイター、ユリル、イリスとパーティーを組んでいるなど、「失格紋」とは設定にずれがある。


作者も同作品を前世のストーリーであるとは明言しておらず、前世を描いたというよりはガイアスが転生ではなく仲間を集める方法を選択していたらというストーリーであると考えられる。


なろう原作消化RTA

アニメ版では描写がギャグ寄りにアレンジされている他、総集編と見間違えるような凄まじい構成で、視聴者からは『8倍速アニメ』『なろう原作消化RTA』などと呼ばれている。


第1話ではコミカライズ版における1話から3話までのエピソードをほぼ全カット、4話から7話までのエピソードを各6分に詰め込んだような内容で、第2話では前回までのあらすじ内にカットされたエピソードを捻じ込み、一気に10話まで消化してしまった。


その後は概ねアニメ1話につきコミカライズ3話のペースで消化しており、おそらくはイリスの出番を1クール内に確保するための処置だったと思われる。


関連動画


関連タグ

進行諸島 小説家になろう GA文庫 マンガUP! 2022年冬アニメ 異世界転生


関連・類似作品


外部リンク

失格紋の最強賢者 - GA文庫特設ページ

失格紋の最強賢者 - コミカライズ

失格紋の最強賢者 - アニメ公式サイト

関連記事

親記事

進行諸島 しんこうしょとう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1482566

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました