ピクシブ百科事典

富本銭

ふほんせん

7世紀末に日本で造られたとされる銭貨。

7世紀末(飛鳥時代)に日本で造られたとされる貨。

1999年の発掘調査で、それまで日本最古の貨幣とされていた和同開珎より古い時代に鋳造されたことが明らかになったが、流通する貨幣として通用していたかについては未だ確定されていない(流通していたばあい、確認されているものでは日本最古の貨幣となる)。

富本銭の登場以前から、無文銀銭という貨が流通していたが、これはは地金価値で取引されたと考えられ秤量貨幣である。

関連タグ

古銭 天武天皇

pixivに投稿された作品 pixivで「富本銭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17263

コメント