ピクシブ百科事典

封印されしもの

ふういんされしもの

ゼルダの伝説 『スカイウォードソード』に登場する魔物。
目次[非表示]

概要

全身が真っ黒な不気味な魔物。
物語の始めにてリンクの夢の中で登場。
地上にある封印の地で大暴れしており、リンクに襲い掛かるという内容だった。

その後、ラネール砂漠クリア後に本格的に登場。リンクとは3度戦うことになる。
封印の神殿に向かっていき、封印されしものが神殿に到着するとゲームオーバーになる。
弱点は頭にある杭のようなもので、剣で押し込むことでダメージを与えることが出来る。
そのため、戦闘は足に生えている白くて柔らかい指を破壊してバランスを崩させ、頭の杭を押し込むというスタイルが基本になる。

その後の行動は戦闘回数によって異なり、回数を重ねるごとにパワーアップしていく。
最初の戦いでは足から衝撃波を出すようになり、衝撃波をよけつつ上記の方法で倒す。
2度目では最初から衝撃波を出すようになっており、ある程度ダメージを与えると、腕が生えて崖をよじ登って神殿に向かおうとする。
最終戦では2度目までの状態から始まる上に更に尻尾が生えており、ある程度ダメージを与えると空を飛ぶようになる。
ちなみに崖を登りだしたり、空を飛んだらバトが作った「パワフルピッチャーマシーン」を使わないと攻略できない。

ちなみに今まではその杭を使って女神ハイリアによって封印されていたが、封印が弱まっていたこととギラヒムの一連の行動によって少しずつ封印が解けていた。


ゼルダ無双において

ゼルダ無双にも敵NPCとして登場。
レジェンドモードではスカイウォードソード編「封印されし野望」にて封印の地ステージに登場する。
倒し方はスカイウォードソードと同じ攻略法が通じる。※パワフルピッチャーマシーンも健在。



関連タグ

ゼルダの伝説 スカイウォードソード ゼルダ無双
大海獣 - 姿が似ているとの声も



正体(ネタバレ)




※以下、物語の核心部分が描かれているため、ネタバレ注意。




その正体は封印された「終焉の者」であり、ギラヒムは彼を元の姿に戻すためにいろいろ暗躍していた。

pixivに投稿された作品 pixivで「封印されしもの」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23792

コメント