ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

小さな賢者マロン

ちいさなけんじゃまろん

小さな賢者マロンは『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次 [非表示]

CV: 牧口真幸/CV: 藍原ことみ(2018年版)

※このイラストは山崎奈苗氏が製品のイラストとして描かれたものである。

概要

TCGカードファイト!!ヴァンガードユニット

2011年1月26日発売のケロケロエース付録デッキ「スタードライブ」初出。

同様に2011年6月25日発売のケロケロエース付録デッキ「アイチデッキ」ではフレイバーテキストが追加。(このフレイバーテキストは、「聖域の光剣士」でも使用されている。)

ブースターパックでは「騎士王降臨」で登場した、グレード1のロイヤルパラディンに属するユニット。


外見的に少女っぽい姿をしているが、性別は男である。注意。

愛称は「栗」(名前が「マロン」のため)。


また、「小さな賢者」という肩書きだが種族は「ジャイアント」であり、普通の人間より頭一つ二つ大きいことがカードのイラストからも見て取れる。

しかしアニメのイメージではイメージ通り小柄である。


公式設定

敬愛する師匠を探すため、王立大学を脱走した巨人族の少年。

ブラスター・ブレードの部隊に同行し、賢者としての見聞を深めていく。

「世界中の不思議を体験するのが、ボクの夢なんだ。」(アイチデッキ・「聖域の光剣士」仕様)

「まかせて、いい作戦があるんだ!」(「騎士王降臨」仕様)


カードとしての性能

特殊な能力を持たない(TCG用語でいう「バニラ」)ユニットだが、その分基本パワーが高く(8,000)、序盤の攻めから中盤以降のブーストユニットとしての運用など、扱いは多岐にわたる。

多くのロイヤルパラディンデッキに欠かせない存在である。


アニメでの扱い

アニメ中では、主人公の先導アイチによってよく使われており、ヴァンガード、リアガード共に出番は多い。

アイチがライドしたマロンは通称「栗アイチ」と呼ばれている。


関連リンク

カードファイト!!ヴァンガード ヴァンガードユニット ロイヤルパラディン

大いなる賢者バロン 黒の賢者カロン 静かなる賢者シャロン

極微の星輝兵マヨロン


マーリン:おそらく元ネタ(初期のロイヤルパラディンのカードはアーサー王伝説関連用語を捩った名前のものが多い)。


外部リンク

カードリスト | 「カードファイト!! ヴァンガード」 公式ポータルサイト

小さな賢者 マロン - CARDFIGHT!ヴァンガード wiki -

小さな賢者マロンとは (チイサナケンジャマロンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

ロイヤルパラディン ろいやるぱらでぃん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 220627

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました